ヘルニアが整体で良くなるのか?

病名と原因は別物という真実。
あなたはご存知ですか?

早速ですが、少し考えて欲しい。

心臓外科のかわりになる民間療法はありますか?
脳外科のかわりになる民間療法はありますか?

答えは…
ないですよね。

だってどれも原因がハッキリしています。
血管に問題があるのでそこを何とかしないといけない。
わかっているからですね。

整形外科のかわりはどうですか?
かわりになる民間療法はありますか?

数多くありますよね。

整骨院・整体院・鍼灸院・カイロプラクティックなどなど
これおかしくありませんか?

脳梗塞とか心筋梗塞といった病名と
椎間板ヘルニアとか座骨神経痛といった病名。

同じ病名でも片一方は民間療法で対処でき、もう一方は対処できない。
これはどういったことかというと原因ではないということですよね。

だってそうでしょ?

心筋梗塞で胸が痛い、脳梗塞で頭が痛いとなったらすぐに手術ですよね。
でもね、椎間板ヘルニアの場合はそうはならないんですよね。

痛み止めの薬や注射で様子をみましょう!なんですよ。
おかしくないですか?

本当にそれが原因なのであれば即手術ですよね。
でもそれが原因と言いながら様子をみるんです。

矛盾だらけです。

これはその病名が原因でない可能性が高いからです。
手術になるときは、麻痺があるとき。

それ以外は手術は必要ないと言われています。
だって手術してもしなくても5年後の結果は一緒だと言われているぐらいですからね…

これらの理由から整体でも椎間板ヘルニアと診断された方の症状は改善していきます。

もっと言うと、痛みだけを取り除くのではなく、
なぜそのような状態になってしまったのかという原因を改善させていかないと
結局また痛みが発生してしまいます。

だから手術をして、一時的に痛みが改善しても
また痛みに悩まされるといった方がいるわけです。

あなたはどうありたいですか?

一度本気でご自身の人生を考えた方が身のためです。
私は何に対しても自分の人生を考えて決断しています。

ではまた。。。

ブログカテゴリー

当院へのアクセス情報

住所〒595-0802  大阪府泉北郡忠岡町高月南2-9-21/td>
予約完全予約制。前もってご予約ください
電話0725-30-6521
アクセス 忠岡駅より車で9分・和泉府中駅より車で10分・久米田駅より車で10分(駐車場あり)