1年前から右足がしびれている。右腰にもこりがあり。MRIでヘル ニアは確認できなかった

症状について

 

症状

1年前から右足がしびれている。
右腰にもこりを感じている。
病院でMRI検査をするも椎間板ヘル
ニアは確認できなかった。

 

きっかけ

最初の頃は気付いたらしびれてる?という感じだった。
それが日に日にしびれを実感する状況が増えていった。
気付いた時には今のような症状が出ていた。

 

右足のしびれと右腰のこりに悩むあなたへ

 坐骨神経痛に関連する筋肉

 

今回はこのような状況で悩まれている方へ
対してアドバイスを送りたいと思います。

 

まず知っていただきたいことが
あなたのような症状で悩む方というのは減るどころか増えているということ。

 

病院で検査を受けて薬を飲んでも、
近くの整骨院で筋肉をほぐしてもらっても、
結局のところ状況は変わっていない人が多い。

 

事実としてこのような現状があります。

 

まず、一般的に言われている内容では
あなたの望む結果は手に入りにくいと考えた方がいいと思います。

 

常識を疑う、ということはとても抵抗があるかもしれませんが
それを信じている限り症状は解決しないです。

 

人の身体は異常をきたすと正常に戻そうとする力が働きます。

 

だから傷口ができても放っておいても回復していきますよね。
どれだけ傷がひどくても1年もすれば痛みは回復しますよね。
でもあなたはしびれは続いているんですよね。

 

これは色々と処置をやりすぎていることにより
回復する力が低下している可能性が考えられます。

 

特に<痛み止めの薬><血流を良くする薬>ですね。
薬の服用期間が長い人は考え方から変えていく必要があります。

薬を飲まないと落ち着かないとか
安心できないとかそのような理由で飲まれているのであれば
控えていく必要がありますよ。

 

とにかく体をリラックスさせる

 

足にしびれをきだしている人で多いのは
日頃緊張していることが多い、そんな方に多い傾向があります。

 

これはあくまで私の経験です。

 

なので体をリラックスさせてあげるようにもっていきます。
ご自身でリラックスさせるというても方法はわからないですよね!

 

なのでシンプルな方法をお伝えします。

リラックス

 

1、ゆっくりと呼吸をする

緊張しているときは呼吸が浅くて早くなります。
そうしているとからだの力が抜けにくいので
呼吸を意識してあげましょう!

 

2、身体をへにゃへにゃにするイメージで手をブラブラさせる

手をブランブランしてみてください。
格闘技が好きな人だったらわかると思うのですがグレイシー柔術の
人たちがしている体操しってます?

2分50秒あたりみてください

 

これを継続していくと身体の調子よくなりますよ。

 

悪くなった方は悪くなる条件を継続しているから悪くなります。
良くするためには良くする条件を継続していると良くなります。

 

悪くなるときは無意識です。
良くなるときは意識をします。

 

無意識に継続、意識して継続。

 

この違いを理解できれば大概の不調は改善できると感じています。

 

まずは一発で治る!そんな魔法をさがすだけではなくて
しっかり見直して継続させてみることを意識してみてはいかがでしょうか。

 

 

当院へのアクセス情報

住所〒595-0802  大阪府泉北郡忠岡町高月南2-9-21/td>
予約完全予約制。前もってご予約ください
電話0725-30-6521
アクセス 忠岡駅より車で9分・和泉府中駅より車で10分・久米田駅より車で10分(駐車場あり)