寝不足で頭が痛い!そんな時の原因と対処法

最近忙しくて寝不足気味・・・

自分の時間を取れるのは夜だけだからついつい寝不足に・・・

 

寝不足だ

 

そんなことから寝不足になっている日本人は多いと言われています。
それに伴い増えているのが頭痛です。

 

経験ないですか?

 

何だから今日は頭が痛いな・・・
って感じる時、だいたい原因があって前日の就寝時間が遅くて
寝不足になっていることが多いはずです。

 

1、なぜ寝不足になると頭が痛くなるのか

2、睡眠不足で頭痛にならないための対処法はあるのか

3、頭痛になってしまった時の対処法は

 

この3つのポイントに絞って話を進めていきたいと思います。

 

1、なぜ寝不足になると頭が痛くなるのか?

 

寝不足で頭痛

 

頭の中には脳があります。
この脳というのはたくさん酸素を使用します。

 

睡眠というのは、脳をはじめとした体を休めるために必要な行動です。
その時間が不足してしまうということは脳がしっかり休息を取れないということです。
ずーっとパソコンをしていたら目も疲れますが頭もボーッとしませんか?

 

あれは脳が疲れているからです。

 

寝不足になるとそう行った疲れが抜けないまま
次の日を迎えることになります。

 

そうすると、脳に血流がうまく回らなくなっていきます。
正常時と比べると血流の低下が見られるので脳が酸欠状態になり頭痛になります。
体の防御反応として脳を休めてあげないと!とペースダウンさせていきます。

 

その影響で頭痛だけではなく、耳鳴りや倦怠感を感じることもあります。

 

寝不足の日は頭の回転が悪くなるのもこれが原因ですね!

 

2、睡眠不足で頭痛にならないための対処法はあるのか

 

これはとっておきの方法になります。
「もう今日は寝不足だな・・・」
そう自分で実感しているときは枕に工夫をしてください。

 

氷枕

 

 

氷枕です。

 

動物は冬になったら冬眠に入ります。
そのときは食事も取らずにじーっとして冬を越します。
身体の代謝を落としてエネルギーを使わないようにして過ごします。

 

もう寝不足でこのままだと頭痛くなると
感じたら氷枕でしっかり冷却しながら睡眠をとっていくと
脳がしっかり冷却されたしっかり休むことが出来ます。

 

パソコンしすぎて疲れたとき頭がボーッと熱くなってる感じしませんか?

 

その状態と逆の状況を作り出してあげます。
この時の注意点があります。

 

アイスノンではやらないでください。

アイスノンでダメな理由は
凍傷する危険性がある
冷却効果が弱い
という問題があります。

 

3、頭痛になってしまった時の対処法は

 

仮眠

 

寝不足によって起こる頭痛の解消法はどうすれば?

 

一般的には頭痛薬でも飲んでごまかすというのが多いパターンだと思います。
確かにそれは効果があると思います。

 

でもこれは健康的ではありませんよね?
頭痛という症状を無理やり抑えているだけです。
これを繰り返していると頭痛が頻繁になることがあります。

 

ではどんな対処がいいのか?

 

とっておきの方法、、、
それは10分でもいいので目を閉じてしっかり脳を休ませてあげてください。

 

目は脳と繋がっているので
目からの情報を遮断することで脳はリラックスできます。
この時に冷タオルを目に乗せてあげたらなおリラックスできますよ。

なかなか10分というゆっくりできる時間を作ることも難しいかと思いますが
お昼休みやトイレの時間などをうまく活用して
しっかり休むようにしてくださいね!

 

でも一番は、寝不足にならないように
日頃の生活習慣を心がけることですけどね!

 

 

 

 

当院へのアクセス情報

住所〒595-0802  大阪府泉北郡忠岡町高月南2-9-21/td>
予約完全予約制。前もってご予約ください
電話0725-30-6521
アクセス 忠岡駅より車で9分・和泉府中駅より車で10分・久米田駅より車で10分(駐車場あり)