岸和田で股関節の痛み治療を探していませんか?

だんじり祭りで有名な町、岸和田で股関節の痛みに情熱を燃やす治療家がいる。病院でも股関節の痛み対して処置をするところは少なく、痛みどめや軽い体操をして様子を見るところが多い。そして経過がおもわしくなければ手術を選択するというケースが一般的である。その常識を覆そうと日々挑戦している。

泉大津で人気の膝痛治療院

1、股関節の痛みの原因は?

足の付け根が痛いとも表現される股関節の痛み。40代後半から50代の女性で来院される事が多い。股関節の痛みは突然出てくるものではなく、少しずつ違和感を感じていた後痛みを感じる事が多い。

 

当院に来院される股関節の痛みで最も多いケースを紹介したいと思う。

 

一般的な原因:先天性臼蓋形成不全

病院でレントゲン検査を受けた結果、生まれつき股関節の形状に問題があると言われるケース。大腿骨(だいたいこつ)という太ももの骨と、骨盤との関節で股関節が作れているが、大腿骨を覆う骨盤部分の骨が正常よりも小さくなっている状態。

しっかりと覆われていない事により不安定になり、体重が正しく乗らないと変形が進んで行く。その変形がハッキリとレントゲン上に写し出されるのが40代後半から50代。

 

その変形によって股関節の痛みが引き起こされている。そのように説明されている人が多い。だからこの変形を治すしか痛みを取り除く方法がない。そこで手術をするのか、せずに過ごすのかを選択される。

 

この一般的な原因が本当に原因なのか?

 

もしこの原因が本当に原因なのであれば、手術以外方法はない。でも現実は手術をする事なく痛みを改善されている人がいる。まずはその事実を知っていただきたい。

 

人工関節に換える手術しかないと言われたが、今は普通に歩けるし、日常生活も普通にこなしています
久松様

当院へ来院される前はどのような股関節の痛みでお悩みでしたか?

変形性股関節症と診断されて、もう歩けない感じでした。

5年くらい前に変形の初期と言われて、グキッと痛くなることはあっても騙しだまし過ごせていました。

ここにきて、急に歩けなくなりどんどん日常生活も困難になり、病院へ行ったら進行期ですと言われ、このままいけば人工関節に換える手術しかないと言われました。これからどうするんですか?と質問したら、シップと痛み止めと、体重を減らし、杖をつき、手術をする時を待つといった状態でした。

実際に当院で施術を受けられてどんな状況ですか?

今は普通に歩けるし、日常生活も普通にこなしています。重い物も持つし、ジムにも行っています!

初回施術を受けられた後、これでいいんかな?と不安はありませんでしたか?

不安はりました。マッサージするのではなく、電気も当てるのではなく、軽く押さえるだけで、とても短い時間の処置だったので、え!これでいけるの?と思いました。

2回目も、3回目も同じ・・・ここでの施術をどうしようかな?と思っていたのですが、4回目の施術を受ける前に、立ち上がれた!

3回目の時では実感出来なかったけど、最初に先生が2か月はかかります!と言われていたので、それを信じで来続けました。

変形性股関節症でも痛みがなくなることについてどう思いますか?

最初に整形外科に行ったときは、痛くて歩けないのは右なのに、レントゲン上では左の方が変形はひどいですと言われて、左は別に痛くないのにな、と思いました。前川先生に説明を受けてなぜ変形していても痛みがマシだったのか理解できました。

ゆずクリニカルルームの良い点は?

人によって変形性股関節症と言われても痛みがあったりなかったりの説明、自分の状態を最初にしっかり聞いてくれるので安心できました。

変形性股関節症で悩む人へ一言

我慢しないで、信じて来院して欲しいなと思います。本当に不思議…

まわりから心配されるぐらい、歩けなかったのに動ける様になってます。 今はどこにでも行ける!よかった!!早く来てよかった!!

※個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

 

本当の原因は?

たくさんの股関節の痛みで悩んでいる人を見てきて、そして改善していく人を見てきて感じたことは、レントゲン検査による画像の問題と痛みは関係していないということ。

 

変形により、動き辛い。足が出ない。このような症状は股関節の変形により出る症状です。でも痛みは別です。

 

痛みの原因は股関節の周りに付いている筋肉です。

筋肉が落ちた事により痛みが出るのではなく、筋肉が落ちてきて関節でうまく体を支えれなくなった結果として筋肉に負担がかかっています。

 

それにより筋肉が悲鳴をあげています。その筋肉の状態を正常な状態にしていけば痛みは改善していきます。

 

では股関節の痛みを改善していくために必要なことをお伝えしていきます。

 

2、股関節の痛みを改善するためには?

股関節の痛みは、

1、体重を正しくのせる

2、筋肉を整える

3、筋肉をつける

4、毎日楽しむ

この4つのポイントを意識して過ごしていく必要があります。

スクワット

運動してますか?

 

痛みがあるからといって安静にしていませんか?

また安静を指示されてそのままいうことを聞いていませんか。

 

安静をしているとどんどん筋肉が弱っていきます。正しく力を受けれなくなっていきますので筋肉に余計に負担がかかっていきます。

 

安静が一番の敵です。

股関節の痛み、そして手術と言われて不安な気持ち。安静にしておかないと余計に悪化するのではないかという恐怖。

 

その気持ちがわかるとは言いません。なっている人にしかわからない部分があると思うので。

 

でもそれをしている限り症状が改善することはありません。

 

3、まとめ

当院に多い40代後半から50代の方で多い股関節の痛みについてまとめてみました。一般的には手術が出るまでの間は薬と安静で様子を見ることが多い。

 

でもそれをしていると悪化を待つだけ。時間稼ぎをしているだけ。

そんな状態から1日でも早く抜け出すために治療を受けていただきたい。

 

【岸和田で股関節の痛み治療に特化した整体】

ブログカテゴリー

当院へのアクセス情報

住所〒595-0802  大阪府泉北郡忠岡町高月南2-9-21/td>
予約完全予約制。前もってご予約ください
電話0725-30-6521
アクセス 忠岡駅より車で9分・和泉府中駅より車で10分・久米田駅より車で10分(駐車場あり)