大阪の岸和田・和泉市・泉大津市で腰痛専門の整体院

〒595-0802 大阪府泉北郡忠岡町高月南2-9-21

 

学生時代サッカーで大きなケガをし、病院に行ったにも関わらず改善することがなかった。 この経験から、患者様と真剣に向き合い自分で最高の技術を生み出そうと考え、色々なセミナーに参加した結果、体のバランスを根本から整える腰痛改善率91.7%(※2014年9月末現在)を誇る独自の施術法「M&M骨盤療法」を生み出した。
この手法が患者様からとても好評で、H26年10月現在191件以上のお喜びの声を頂き、各種メディアが取り上げ話題になっている。

久米田駅×医療その他部門
久米田駅×整形外科部門
2014年05月時点


ランキング掲載店

〒595-0802 
大阪府泉北郡忠岡町高月南2-9-21

・忠岡町のさつき通り沿い高月南3丁目交差点すぐ
・忠岡駅より車で9分 / 和泉府中駅より車で10分 / 久米田駅より車で10分(駐車場あり)

【厳選】大阪泉州で椎間板ヘルニアの治療といえば?

2017/12/07(木)   |    健康情報, 腰の痛み

 

 

衝撃の椎間板ヘルニア治療!

 

 

椎間板ヘルニアについて知っていますか?

 

椎間板ヘルニアと診断されて悩まれている方は

日本国内で100万人とも言われています。

 

腰痛と椎間板ヘルニアは何が違うのか?

治療法としてどのような方法があるのか探している方も多いと思います。

 

ここでは椎間板ヘルニアに対する治療法の紹介と

泉州地域で椎間板ヘルニア治療で有名な医療機関の紹介をしていきます。

 

そもそも椎間板ヘルニアってなに?

 

 

椎間板ヘルニアの構造

 

椎間板ヘルニアですが

まず「ヘルニア」という言葉は「飛び出す」という言葉の意味です。

なので椎間板ヘルニアとは「椎間板が飛び出している」という状態を指します。

 

これは症状を説明するものではなく、状況を説明するためのものです。

 

だから椎間板ヘルニアと診断されたからといって悲観することはありません。

もしあなたが椎間板ヘルニアで手術と言われていてもまだ手術を決めないでください。

 

椎間板ヘルニアと言われる方の多くが

・腰から足へかけての痛みでなにもする気にならない

・歩いていると足が痛くて歩けなくなるので出掛けられない

・夜寝れないぐらいに痛みがあるので寝不足になっている

・痛み止めの薬も注射も効かないのでもう手術と言われている

このような状況の人が多い。

 

でもこの症状というのは椎間板ヘルニアでなくてもみられる症状になります。

 

画像上、椎間板ヘルニアが見られない患者さんでも同じ症状があります。

 

これが何を示しているのかというと、画像上の問題と症状は関連性がないということがわかります。

これが手術を決めるのは待ってくださいという理由です。

 

椎間板ヘルニアの治療法は?

 

 

大きく分けて保存治療と手術による治療とに分かれます。

どちらもメリット・デメリットがありますので良い悪いとは決めれないです。

 

保存治療について

 

保存治療には様々な方法が存在しており、全てを紹介することは難しいです。

一般的に行われている方法を今回はお伝えしますね。

 

薬物療法:痛み止めの薬や筋肉を柔らかくする薬を用いて症状の改善をはかります。

     これにより痛みを抑えておきその間に症状が回復に向かえば改善していきます。

     ブロック注射や神経ブロックなどもここに当てはまります。

 

マッサージ:固くなった筋肉を揉みほぐすことにより、筋肉の血行を良くしていきます。

      筋肉の緊張が解けて血流が戻ることにより症状が改善していきます。

 

鍼灸治療:マッサージと同じ目的になるのですが、筋肉のを刺激することにより緊張を取り除きます。

     トリガーポイント療法と言われたりすることもあります。

 

運動療法:ストレッチや体操などを用いて体を動かすことにより筋肉の状態を整えていきます。

     様々な方法がテレビやメディアでも特集されたりしています。

 

こういったものが代表的な保存療法といい、手術をせずに治療していく方法となります。

これとは別に観血治療といい手術をして治療していく方法があります。

 

観血治療(手術)

 

現在では日帰りで帰れるぐらい簡単に受けることが出来る方法もあります。

レーザーで飛び出した椎間板を焼き切る方法が一般的です。

こちらに関してはこちらの記事で記載しています→椎間板ヘルニアの手術の予算

 

なぜ保存治療と手術とに分かれるのか?

 

なぜ手術する人としない人がいる?

 

ここに疑問を持ったあなた!

鋭いです!

 

そうなんです。

おかしな話なんです。

 

椎間板ヘルニアが原因と言われている方はこのように説明を受けていると思います。

「飛び出したヘルニアが神経を圧迫しているから痛いんですよ」

このような説明を受けていると思います。

 

でもこれに対しての処置は痛み止めや注射な訳です。

それで飛び出したヘルニアがなくなるのか?

なくなるわけがありません。

 

手術がどうしても必要な場合も確かにある!!

 

これは大きく分けて2パターンあります。

・あまりにも痛みが激痛でどうしようもない時

・神経に問題が生じて排尿障害(おしっこが勝手に出てします)

この場合は早期に手術をされることをお勧めします。

 

ですが一つ目の項目の

あまりにも痛みが激痛でどうしようもない時、

というのは個人差があるので難しいところですよね。

 

手術してもしなくても5年後は同じ結果

 

短期的には手術で痛みを早期に取り除ける可能性はあるが

5年後で見たときに手術をしても保存治療で行っても結果に差はない。

 

このようなことが言われています。

 

これはどういうことか?というと

痛みは治まってくるということです。

 

なぜそんなことが起こるのか?

 

これは痛みの原因が椎間板ヘルニアが起こっていることによって

出ているわけではないからです。

 

椎間板ヘルニアも時間とともに吸収されてなくなると言われていますので

手術で除去しなくてもなくなるとも言われています。

 

この激痛の原因は?

 

「もう椎間板ヘルニアが関係ないのはわかった!」

で結局、私の痛みはなんであるの!?

どうしたらいいの?

 

ここまで読んで頂いた方はこのように感じていると思います。

 

痛みは筋肉が関係している

 

筋肉の状態が悪くなり、血行不良を起こすことにより痛みを出します。

 

この筋肉さえ回復したら痛みや痺れは改善していきます。

「こんなに強い痛みが筋肉が問題なわけない!神経がなんかなってそう!」

そう感じると思いますが、こむら返りの経験ありませんか?

 

あれは本当に痛いですよね。

筋肉がぐーっと固く縮こまってしまった状態です。

 

そのような状況になっていると考えてください。

 

椎間板ヘルニアに関連する筋肉

 

 

上記の図にある×印ですが、

その部分の筋肉の状況が悪くなれば赤くなっている部分に痛みが発生します。

 

その部分の筋肉をいかに緩めていけるのか?

が症状改善の鍵になります。

 

だから保存療法、手術をせずに治る人がたくさんいてるんです!

 

これが手術することなく、椎間板ヘルニアで手術と言われていた方が

改善する秘密です。

 

病院でもすぐに手術を選択せずに、痛み止めの薬だったり注射で様子を見るのはこのような流れを知っているからですね。

 

今すぐ椎間板ヘルニアで悩むあなたのとる行動は?

 

ここでは、セルフケアで・・・

という状況ではない方の行動をお伝えしていきますね。

 

泉州地域で有名な病院をご紹介します。

 

葛城病院盈進会病院さんが有名です。

クリニックではてい整形外科クリニックさんの名前をよく聞きます。

多くの患者さんが腰痛を起こした時に検査を受けにいきます。

 

もし、検査を受けて薬や注射でも改善が見られない、

薬とかは嫌だ!というのであれば違う選択肢を選ぶ必要があります。

 

身近にある整骨院や整体院です

 

ここでは筋肉の治療をメインでしてくれます。

それにより筋肉がほぐれれば改善していきます。

 

通院を考えると通いやすい場所を選ばれるといいです。

 

なのであなたの住んでいる

【地域名と椎間板ヘルニア治療】で検索して

ここの先生なら信用できそう!という場所を選んでください。

 

実際にお会いして見てこの先生なら任せれる!と思えばそこに

通われたらいいと思います。

 

私は現在、泉州の忠岡町という場所で椎間板ヘルニアに特化した治療を行なっています。もし、通える範囲の方で興味を持ってくれている方がいたらぜひご連絡ください。

 

ここで述べたように、椎間板ヘルニアで手術と言われていても

元気になって行かれる方がたくさんおられます!

 

ゆずクリニカルルームでは、筋肉をほぐすだけではなく、なぜ固くなってしまったのか?という原因に対してアプローチしていきます。

 

患者さんからは、こんな考え方や治療は初めて!と言われます。

中には、怪しいな・・・と言われる方までおられます。

それもそのはず、全く他とは違う方法なので。

 

ですが結果は自信を持ってお見せできるものとなっています。

 

椎間板ヘルニアを手術なしで克服した人たち

 

実例紹介

 

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

医師からヘルニアで手術宣告!でも先生はする必要なしと言ってくれた。

津阪様 57歳 和泉市

当院へ来院される前はどのような症状でお悩みでしたか?

とにかく腰痛から始まって左足の付け根からしびれがでて徐々に左の足の親指までしびれがでました。歩くのも辛い状態になりました。 鍼灸院、整骨院、カイロ、最後には整形外科へ通い椎間板ヘルニアと診断され手術を宣告され、悩んでいた時にこちらの整体のHPを拝見しました。

来院前はどのような不安がありましたか?

物を売られるのではないか、高額な施術費なのでそれだけかけて本間に治らなかったらどうしよう…そんな不安がありましたが、先生が満足しなかったら全額返金する!と強気なメッセージがあったので勇気をだして連絡しました。

椎間板ヘルニアで手術を勧められたのになぜしなかったのか?

手術の前に、カイロにいってました。そこの先生に注射もせずに、手術もせずにこのヘルニアからくる腰痛を治したいと言いました。そこに週に2回くらい通院して半年くらいかけて少し歩けるようになりました。でもまたどっと!腰痛がでてきました。この痛みというのは人には言えない。買い物していても痛みで冷や汗がでてきたり、救急車呼んでもらおうかなというくらいです。そんな腰痛でした。でもなんとかしたい!その時前川先生を見つけて先生にかけようと思いました。

当院で施術を受けられて現在の調子はどうでしょうか?

今は、本間に嘘みたいです。多分信じてもらえないと思うんやけど(笑)腰痛がありません。私の症状知っている人からは元気になってるやん!孫ともスキップできてる。それが一番嬉しい!

当院と他院はどんな点が違いますか?

ここは初めに生活態度を聞いてくれて良い事と悪い事をハッキリ言ってくれる。 それで先生が日常気をつける事を教えてくれて、それを行動していく。 今までは薬や注射だけでした。先生はアドバイスをしてくれて私はそれを守る。 ここでは15分くらい軽く身体を触られるだけで何でか知らないけれど良くなりました。

よく私の整体を受けたら良くなると思われていますが実際どうですか?

根本的な所。人それぞれの生活態度、歩き方や姿勢、それを守っていくことが大事。今まではそんなん教えてくれなかった、マッサージして湿布してそんな感じでしたからね。先生の言われる事を守ってきて元の身体に戻ってきました。 椎間板ヘルニアで手術と言われても改善します。

椎間板ヘルニアと診断された腰痛で悩むかたへメッセージ

騙されたと思って先生に一度会って下さい。会えば必ず明るくなります! 腰痛も本間によくなります。鍼灸院とか整骨院に週3回とか通われている方はこっちに来て!楽になるから。

 

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

整形外科でヘルニアと言われていたけど3回で痛みが消えた!

藤田様 35歳 忠岡町

来院される前、どのような症状で悩まれていましたか?

平成23年10月頃よりお尻の左側から膝の左側面にかけて神経を直に押えられている様な痛みがあり、イスに座る事ができなかった。

仕事上、長時間運転しなければいけないので仕事にも悪影響がでていました。

当院へ来院されて現在その症状はどうですか?

毎日のように痛んでいた状態が週に1回、226日に1回と順調に減ってきました。

今はあのころの痛みはなくなり、仕事上も問題ありません。

当院は他の整体院と何が違いますか?

こちらにお世話になる前は病院へ行っていたが、椎間板ヘルニアと診断されて注射・痛みどめのみ処方されました。

最後に何かひとことお願いします。

本気で体の事を考える方には最適な先生だと思います。

 

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

藤井寺から腰痛ヘルニアで来院

 

来院される前はどんな腰痛でお悩みでしたか?

6年ほど前からヘルニア、ぎっくり腰。そのぎっくり腰で半月以上仕事を休んでまして、涙がぼろぼろ出るぐらい痛くて、起きることもできなくて。娘に杖を借りてトイレにいくのもそれが無いと行けなくて、座ってお箸すら持ち上げれなくてごはんも食べれなかったです。

 

それが治ったと思ったらヘルニアになって、腰がやっぱりだめだと思って、気をつけるようにしてたんですけど、今年の夏ぐらいから痛くて痛くて座れない寝れない、さっきのようにご飯中も座ってられなくて、自分だけ横になって、皆が食べ終わってから洗い物する状態だったんですけど、その時に足が痺れて腰も痺れて歩けなくて、どうしようも無い状態でした。

その時ってどんな心境でしたか?

痛くて落ち込むじゃないですか。何かするたびに痛くて「痛っ」て言ってると思うんです。もちろん座れないし、立ってることも出来なくて。家族の人達が嫌なんでしょうね。私がそういう風に痛いって言ってるのを聞いてて「母ちゃんどないかしたら」って言われてました。

その問題解決するために、色々したと思うんですけど?

整形外科に行って痛み止めの薬とシップと、注射がすごく嫌だったんでそれはお断りしてたんですけど。点滴もされたりしたんですけど、いまひとつ良くならずで。

良くならなくて当院に来て頂いたと思うんですけどなぜ当院見つけてくれたんですか?

ミーハーで申し訳ないんですけど。某テレビ番組で先生の紹介を見て。その前には座り心地の良いクッションを買ってみたりしたんですけど。主人がそれを見兼ねて「こういう先生に見てもらった方がいいんじゃないの?」って言われたのがきっかけです。

テレビ見てもらってHPも見られたと思うんですけどやめとこうと思わなかった?

ならなかったです。テレビで紹介されたっていうのもあるかもしれないですけど、遠くても行こうと思いました。ほんまに辛くて、腰痛が痛すぎて耐え切れなかったので。

自分も切羽詰ってたし痛み止めの薬を2~3週間、1ヶ月近く飲んでたんですけど、一向に痛みが引かなかったので。すがるつもりで来ました。

当院は一般的な治療院より高いですがその部分に対して何も思われなかったんですか?

無かったです。それよりも遠いっていうのがどうしようって思いました。電車で1時間以上かかるので、それ考えるとちょっとあれだったんですけど、家族の協力があっての賜物です。

当院に来て頂いて施術を開始したわけですけど、調子どうですか?

あぁもう全然。左のふくらはぎからお尻の所にかけて痛みや痺れがあったじゃないですか。それが一切無いのですごいです。歩きまわってます。

 

京都にも行きましたし、友達と旅行にも行きましたし、ちょこちょここの頃ウォーキングもやりだしてます。前は歩きたいと思わなかったんですけど、歩けるんやって思うと、歩こうと思うようになりました。

当院は今まで行かれた所とどんな点が違うなぁって思いますか?

目から鱗はやっぱり、患部を冷やすっていうのがびっくりしました。「え、ほんまに?」っていうのがあったんで。でも、来て治療してもらって、その日の夜からすぐに始めたんですよ。でも、冷たいはずなんですけど、痛みが引くんですよ。今まで痛くて寝れなかったのが、冷やしたその日から夜寝れてるんですね。今まで寝不足やった分すごいしんどかったんですけど、時間がなくて冷やせなかった日もあるんですけど、冷やして寝た時はよく寝れました。今までは「温めなさい」っていうのしか聞いてないし、今まで電気当てて温めてくれたのが、冷やすっていうのと真逆だったので。

当院の施術は時間は短いし刺激も少ない、それに不安はありませんでしたか?

なかったです。痛すぎたのもあると思うんですけど、とりあえず頑張ってみようっていうのがあったし、やっぱり変えようとか疑うっていうのが頭に無かったです。そして先生が若いなという印象が強かったです。

最後にどんな方に当院っておすすめですか?

そうですね。私の年齢で母親は私の子供を見てくれてるわけじゃないですか。ということは、50,60近くまで子供3人いてるんで、前と後ろに自転車で乗せて子守してくれてはったんで、それ考えると私このままで大丈夫やったやろかっていうのがあったから、当院に越させてもらったんですけど。やっぱり一生その痛みと付き合っていくのが、やっぱりどこかで区切りたいっていう人が1回来られて、先生と相談して自分の身体がどこまで変わるかっていうのを実感してほしいですね。

 

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

椎間板ヘルニアと診断されるも手術をせずに改善した

 

 

 前川:今日はよろしくお願いします。

 

 患者様:おねがいします。

 

 前川:来院されるまでは、どんな症状でお悩みでしたか?

 

 患者様:今年の1月に腰を痛めて、一旦収まりはしたんですけど、それ以降右の背中と、右の太もも、ふくらはぎにも痛みがあって、痛みが収まらなかったのできました

 

 前川:その問題を解決するために、どこか行かれたりしたんですか?

 

 患者様:まずは、馴染みの整骨院に行って、その時は越したの痛みよりも背中に痛みがあったんで、テーピングをしてもらいました。痛みは良くなったんですけど、段々足にきてしまって、整骨院だけでは無理なのかなぁと、その整骨院が大阪にあったので、近くの整形外科も何度か行って痛みの症状を訴えて治療してました。

 

 前川:何か検査されたりしたんですか整形外科で。

 

 患者様:最初はレントゲンで検査して骨に異常が無くて、異常が無いのでとりあえず薬で痛みを和らげて一ヶ月ぐらい様子見ましょうって言われました。

 

 前川:様子見てどうだったんですか?

 

 患者様:なんとなく、痛みが和らいだ気がするんですけど、きつい薬が飲めなくて、痛み止めもきついのを出してもらわなくて、それで騙し騙しやってました

 

 前川:病院では病名ってつけられましたか?

 

 患者様:最初はなんとか腰痛って言われたんですけど、あまりに腰痛がひかなかったら前払いで検査してみましょうって言われました。しばらくしても痛みがひかなかったのでMRIの検査を受けたら椎間板ヘルニアですねって言われました

 

 前川:そうやって色々苦労されてうちに来られたわけですけど、うちでも結構苦労はしましたけども、今現在どんな感じですか?

 

 患者様:今は普通に生活してても平気です。たまに痛いなと思うときはあるんですけど、堪えられない痛みじゃないし、継続性も無く一瞬なので筋肉を動かしたり身体を動かして自分で対処出来るようになりました。

 

 前川:良くなって何かしたいことってありますか?

 

 か:パラグライダー(笑)。後は山登り、ゴルフもちょっとやり始めたいと思っています。

 

 前川:いっぱいありますね。山登りしてそこからパラグライダーで下りてきたらいいですね(笑) 当院は他の治療院さんとどんな点が違うなぁと感じられますか?

 

 患者様:薬を出しませんね。椎間板ヘルニアって言われた時に、椎間板が出てて、それが神経に触って痛いんだと聞かされてそう思ってたんですけど。身体の重心を歪めていて、筋肉が痛いんですよって根本的に違うことを言われて、考え方が違うなぁと思いました

 

 前川:それを言われた時に、今までと全く違うこと言われたじゃないですか。信じれました?

 

 か:うーん。そうかぁとは思いました。信じれたと言うか、説明受けたら理に適ってるなぁと。確かに身体も歪んでるし、骨盤も歪んでるって自分でわかってたので。歪みからくるんやなぁと。神経の話しをしてもらった事があったんですけど、神経に触ってるだけで痛みってすぐに伝わるもんじゃないしなぁと思いました。

 

 前川:最後に、どんな方に当院っておすすめですか?

 

 患者様:まず治療の方針に納得して通院を継続できる方ですね。あと自分の身体の治癒力を信じて自分で治す、治りたいと思う人に向いてるかなと思います

 

 前川:今日は貴重な時間ありがとうございました。

 

 患者様:ありがとうございました。

 

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

ヘルニアで手術を宣告されましたが先生の施術で改善しました

板東様 40歳 忠岡町

来院される前、どのような症状で悩まれていましたか?

病院で腰椎5番目の椎間板ヘルニアと診断されました。 腰痛がとても強く、イスに座っている事が出来ませんでした。 かわいい娘を抱っこする事ができずにとても辛い思いをしていました。

当院へ来院されて現在その症状はどうですか?

病院でブロック注射や痛み止めのボルタレンをもらっていました。 その時は良いのですがまた痛みがでてくるという状態が続いていました。

当院は他の整体院と何が違いますか?

今は全く問題ないです。改善しています。 薬のせいでビールを飲めなかったのですが 現在ではおいしく飲んでいますし娘を好きなだけ抱っこできています。

最後に何かひとことお願いします。

先生を信じてアドバイスを守ってください! すぐに変化が起こらないかもしれませんが 続けていくことにより良くなります!

 

 

椎間板ヘルニアでも安心してください

 

このように椎間板ヘルニアと診断されて悩まれていた方々が

スッキリ笑顔になっていってます。

 

ぜひ、この記事だけではなくて、私の記事だけではなくて

色々な情報を取って頂き、あなたが納得して治療を受けれる場所を見つけてもらえたら嬉しいです。

 

1日も早く、痛みのない生活に戻られることを願っています。

 

質問などあれば、LINE@より連絡いただけたら助かります。

よろしくお願いします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0725-30-6521

初回通常13,000円 → 初回特別価格2,980円

初回特別価格は1日2名限定

 

 

 

ブログにコメントを残す

是非あなたの意見をコメント下さい。あなたのコメントがメルマガを書くモチベーションになっています。

名前の入力は任意です。ニックネームでもOK。

コメントを入力する:

この記事に寄せられたコメント一覧

 

 

 

ゆずクリニカルルーム

住所: 〒595-0802 大阪府泉北郡忠岡町高月南2-9-21
交通: 忠岡駅より車で9分・和泉府中駅より車で10分・久米田駅より車で10分(駐車場あり)
電話番号:0725-30-6521  受付時間:10時〜18時【不定休】

 

Copyright © 2014 ゆずクリニカルルーム. All Rights Reserved.  |  掲載の情報・画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。

?