膝の痛みで正座が出来なくても諦めないで【岸和田の整体ゆずクリニカルルーム】

膝の痛み

 

「体重を乗せると痛い」

「膝の周りが腫れぼったい感じがして曲がらない」

 

このような症状で悩んでいませんか?

気づいたら正座が出来なくなっているというケースも少なくないです。

 

 

日本で生活する限り正座が必要な場面というのは多々あります。

みんなが正座をしているのに自分で座椅子を使ったりとか

気を使いますよね。

 

 

もしあなたが今このような膝の痛みで正座ができないと

悩んでいるのであればしっかり読んでみてくださいね!

 

正座が痛い

 

「あ〜!年齢のせいで変形していますね!」

 

ここまで露骨に言われていなくて

このニュアンスのことを言われている人もいるはずです。

 

こんなこと言われたら

もう絶望ですよね。

 

だって若返らないと良くならない。てイメージしてしまいませんか?

私だったらそう思ってしまいます。

すごい悲しいですよね・・・

 

膝の変形が悪化しすぎている場合は確かに正座できるのかどうかは厳しいです。

でも痛みは改善していきますし、膝は曲がるようになっていきます。

 

こんな特徴があれば改善する可能性あります!!

 

1、温めると膝が曲がりやすくなるし、正座できることもある

 

本当に膝の変形で固まってしまっている場合は何をどうしても曲がらないんですね。

でも運動した後は曲がるであるとか、お風呂に入った後は曲がるとか

曲がる場面がある!という状況であれば適切に処置をすれば曲がる状況になる可能性が高いです。

 

2、正座できなくなって6ヶ月以内

 

変形しているというてもそんなにすぐに変形が進むということは考えにくいです。

大人になってから骨が変形していくのに時間がかかります。

 

変形が悪化しきる前に対処していくことができれば

最悪な状況になるのを回避できる可能性が高いです。

 

なぜそんなことが言えるの?

 

上記の例であれば、骨・関節の問題というよりも周りの軟部組織といい

筋肉や肌とかの問題だと考えることが出来ます。

 

硬くなった筋肉を柔らかくしていくことで
関節は動くようになっていきます。

 

例えレントゲンで「変形しているから」と言われていても

諦める必要はありません。

筋肉の状態を整えることで改善する人はかず多くおられます。

 

ほぐす場所としては

太ももの前側、後ろ側、そしてお尻。

主にここの筋肉を整えていくことで動きが改善されるケースが多いです。

 

歳のせいで変形しているから正座出来ないよ・・・

そう言われた方でも膝が曲がるようになっている方はおられます。

 

お一人紹介しますね!

 

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

病院で年のせいにされて諦めていた正座が出来るようになった!

河田様 50歳 大阪市

来院される前、どのような症状で悩まれていましたか?

膝の関節が凄く痛くて、歩いていても痛い、階段も痛い、 正座なんてとんでもない!という状態でした。

評判の良い整形外科・病院へ行きました。レントゲンを撮って、 軟骨が減っているので注射をしましょうと言われ、 処置を受けるも痛みはかわりません。

それで違う整形外科へ行きましたが、そこでも軟骨減っていると言われ 同じように注射・リハビリの指示でした。 結局3件通院しましたが変化せず、もう私の膝はこのままかな… と感じていました。

当院へ来院されて現在その症状はどうですか?

不思議な程に、痛みがマシになり、歩く時や階段の痛みはありません。 正座も踵とお尻がくっつくようになり格好ができるようになりました。 ただ私の場合は、正座で90分いているのが目標なので もう少し頑張らないといけません。

当院は他の整体院と何が違いますか?

今まで行った病院ではリハビリしてね、そして湿布・痛み止めで終わり。 治してくれる気持ちがを感じれず、自分も諦めていました。

でもおかしい!と思い、色々調べて先生のことを知ったのですが、 必ず原因があるという説明をしてくれて、年齢は関係ないですよ。

筋肉の捻れや骨格の問題、日々の指導をしてくれ、 それを少し守っていると不思議と良くなってきている。

私の不安に思う事、質問にも納得の説明をしてくれるのが違います。

最後に何かひとことお願いします。

私みたいに色々な病院をまわられて、年のせいとか、 サプリを飲んで悩んでいる方は、一度先生に相談してください。 納得のいく説明をしてくれます!

 

どうでしょうか?

そんなすぐには信用できないかもしれませんが

実際にこの方のようなケースは少なくありません。

 

大事なのは諦めないというのはもちろんなのですが

早めに処置を開始していく!ということがとても大事となります。

 

もしあなたが現在、膝の痛みで正座が出来ないと悩んでいるのであれば

一度相談してもらいたい。可能性があるのであれば取り組んでいただきたいと思います。

 

質問があればこちらより

 

 

 

 

ブログカテゴリー

当院へのアクセス情報

住所〒595-0802  大阪府泉北郡忠岡町高月南2-9-21/td>
予約完全予約制。前もってご予約ください
電話0725-30-6521
アクセス 忠岡駅より車で9分・和泉府中駅より車で10分・久米田駅より車で10分(駐車場あり)