大阪の岸和田・和泉市・泉大津市で腰痛専門の整体院

〒595-0802 大阪府泉北郡忠岡町高月南2-9-21

 

学生時代サッカーで大きなケガをし、病院に行ったにも関わらず改善することがなかった。 この経験から、患者様と真剣に向き合い自分で最高の技術を生み出そうと考え、色々なセミナーに参加した結果、体のバランスを根本から整える腰痛改善率91.7%(※2014年9月末現在)を誇る独自の施術法「M&M骨盤療法」を生み出した。
この手法が患者様からとても好評で、H26年10月現在191件以上のお喜びの声を頂き、各種メディアが取り上げ話題になっている。

久米田駅×医療その他部門
久米田駅×整形外科部門
2014年05月時点


ランキング掲載店

〒595-0802 
大阪府泉北郡忠岡町高月南2-9-21

・忠岡町のさつき通り沿い高月南3丁目交差点すぐ
・忠岡駅より車で9分 / 和泉府中駅より車で10分 / 久米田駅より車で10分(駐車場あり)

Archive for 12月, 2017

歩くと腰が痛くなる原因!腰痛の秘密をお伝えします

歩くと腰が痛くなる3つの原因

 

歩くと腰が痛い?

 

じっとしていると痛みがない。
でも歩くと腰が痛くなってくる。そのような悩みを持つ人は少なくありません。

 

でもなぜ歩くと腰が痛くなるのか?

 

歩くことが健康に良い!だから気持ちよく歩きたいけど歩くと辛い。

 

もう耐えれなくなり、病院で検査をしてもらっても検査結果は「異常なし」

 

そして色々考えるけれど・・・

 

・湿布や痛み止めの薬をもらっても楽にならない

・いつも歩くたびに腰が痛くなるので精神的に辛い

・運動不足だから仕方ないか・・・とも思う

・どのような運動をすれば良いのかわからない

 

病院でお医者さんに相談しても「痛みがある間は安静にしててください」と言われるだけ。

 

いつになったら歩けるんだろう?
もうかれこれ3ヶ月この状態。このまま様子を見ていても本当に良くなるのかな?

 

不安になって行くと思います。

 

そんなあなたに、歩くと腰が痛くなる3つの原因についてお伝えしていきます!

 

普段は腰が痛まない。でも歩くと痛い。
なぜ座っていたり、寝ているときは痛くないのに
歩くときだけ痛みが出てしまうのか?

 

その理由は以下の原因が隠されているからです。

 

歩くと腰が痛い原因を早めに見つけ出して適切に処置すれば腰痛は出なくなります。

 

1、筋肉の低下により負担がかかっている

 

歩くということに対してそこまで筋肉が必要なのかといえばそうでもありません。
人間の当たり前の行動なので特段筋肉トレーニングをする必要はありません。

 

ですが最近の生活習慣を考えてみると、
ほぼ安静にしているような生活習慣をしている人がほとんどです。
安静にしていると日々筋肉は低下すると言われています。

 

筋肉がドンドンと低下して行くと普通に歩くだけでも筋肉いストレスがかかり疲労が早くなります。

 

誰もが10時間歩けば腰は痛くなるでしょう!
でも筋肉が低下していると10時間持つはずだったのが1時間で痛くなったり30分で痛くなったりするわけです。

 

人によってはその前にふくらはぎが悲鳴をあげてしまう人もいます。

 

2、血管の問題があり血流障害が起こっている

 

歩くと痛みが出て休憩をすると回復する。そして次歩いた時にはまた痛みが出てくる。
この場合、足の血管の病気を疑う必要があります。

 

バージャー病と言われます。
閉塞性血栓血管炎と日本語では言われ手足の動脈が詰まって結構障害が起こってしまう病気です。

 

最悪の場合、足の切断があります。

 

このような方に多いという特徴は

・ほとんど喫煙者

・20代〜40代に多い

・間欠性跛行(歩くと痛むが休むと回復する)

 

この条件に当てはまる方は一度病院で検査を受けてくださいね!

 

3、骨格のバランスが悪くストレスが集中する

 

体を支えているのは骨格です。
骨格でうまくバランスを支えれていないと、
本来の身体を動かす役割をしている筋肉が身体を支える役割をしていかなといけません。

 

それがストレスになります。

 

通常よりも疲労を起こしやすくなります。
この状態が続くことによって動作をすると腰が痛くなるという状況になります。

 

ここでは椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症という問題は省きました。なぜかというと、そのような画像上の問題は症状と一致しないと言われているためです。

 

詳しく知りたい方は→【最新】腰痛が治らない人は常識を疑え

 

ここであげたのは歩くと腰が痛くなる原因です。
少しイメージはついていただけましたか?

 

 

 

腰痛にコルセットは不要論【岸和田ゆずクリニカルルーム】

腰痛とコルセット

 

腰痛にコルセットは不要論?

 

腰が痛いからといってコルセットをしている人は多い。

病院でも腰痛があるならコルセットをしなさい。その人に合わせたコルセットを作ったりしてます。

 

でもコルセットをしている人は腰痛が楽になったり治ったりしているのか?

 

結論から言うといない。

それどころか悪化しているのを待っているかのように思う。

 

この記事でコルセットは不要だし弊害しかないと言うことをお伝えしたい。

 

自分で腰痛がひどいと思い込みたいのか?

 

痛みの思い込み

 

コルセットをしている間は常に腰の痛みを気にしている。

気にする時間を増やせば増やすほど腰痛が治りにくくなります。

 

そして着用している期間が長くなればなるほど、外すことが難しくなります。

コルセットを外すと腰痛が悪化すると思い込んでしまっています。

それがないのであれば今すぐに外せばいい。

 

コルセットを3ヶ月以上しているあなたへ

 

まず治ってないと言うことを証明しています。

だから今すぐにコルセットやめた方がいいです。

 

コルセット外して腰を痛めたらどうするんや!

 

そんな声が上がってきそうですが

痛める時はコルセットしてても痛めますし、痛めない時はコルセットしてなくても痛めないです。

 

痛めた原因を腰が悪いからとか、コルセットしてないからとか、

そんな風に繋げていかないようにしてください。

 

そうすればコルセットなんか簡単に外せます。

 

1日でも早くコルセットを外せば腰痛は快方に向かう!

 

コルセットをしている限り腰痛は改善しない。

あなたにできますか?

腰痛を外すこと。

 

腰痛は治したい。でもコルセットを外せない。

そしたら何が出来るのでしょうか?

 

あなたがご自身の体のために出来ることはなんでしょう?

 

そこをしっかり考えて取り組んでください。

 

 

 

 

変形性股関節症でも手術以外の治療がある!【岸和田のゆずクリニカルルーム】

 

変形性股関節症で悩むあなたへ

 

・夜眠るときに股関節が痛くて眠れない・・・

・歩くと足が痛くて2メートル歩いたら立ち止まる・・・

・病院では変形性股関節症と言われて手術を勧められている・・・

・杖をついても歩くことが辛くなってきた・・・

 

上記のような悩みを抱える患者さんが多いです。

あなたがもしそうなのであれば聞いて欲しいのですが

自分にあった方法をしっかり見つけることが大切です!

 

病院で手術と言われたから絶対に手術しかないのか?

と言われたらそうではありません。

 

手術が必要な股関節の痛みは?

 

股関節の手術について

 

最終手術を決断するのはあなた自身になります。

まずは、どの状況になったら手術に踏み切るのか?

何ができていたら手術をしないのか?

ここをしっかり決めておく必要があります。

 

ゆずクリニカルルームでは、

変形性股関節症の患者さんとは初回にこの部分をしっかりと話し合います。

ここを明確に決めていかないとスタート切れません。

 

あなたはどんな状況になったら手術に踏み切りますか?

 

・自転車に乗れなくなったら手術する

・自分一人で歩けなければ手術する

・階段を上れなくなったら手術する

・痛みが強すぎて我慢できないと手術する

 

このようにまずは手術をする状況を決めます。

 

 

次に決めることは何ができていると手術しないのか?

 

・自分で自分んことをこなせている間は手術しない

・自転車に乗れる間は手術しない

・痛みがこのまま強くならなければ手術しない

 

など手術しない状況もしっかりと把握して行きます。

 

 

変形性股関節症といのは、股関節の骨が変形してしまっているので

骨の変形自体が戻ることはありません。

 

ですので症状をいかにコントロールしていけるのか?

 

これがカギになります。

 

今回ご紹介した女性もこのように初回にしっかりと話し合いをして

治療を開始しました。

 

どんな経過を辿ったのか?

 

当初は杖をつきながらの来院でした。

足の一歩が出にくくとても歩き辛い状況でした。

 

もちろん痛みを伴っていたのでそれにより歩きにくというのもありました。

 

骨盤のバランスがかなり崩れており

自分自身のバランスを保てないような状況になっていて

そこを戻すことで歩行時の体の揺れがマシになりました。

 

まずはこの安定した状態を作りましょう!

ということで治療を開始。

 

1ヶ月半程度で歩行距離が伸びてきて痛みを大幅に軽減されました。

 

このまま骨盤の安定を意識した治療と

ご本人さんには自信を持って歩いて頂く、体を動かして頂くことを指導しました。

 

その結果周囲の方が驚くほど歩けるようになり

喜んでいただきました。

 

 

 

 

 

 

【頭痛】無理せずに治療をうけてみませんか?〜和泉市で人気の方法〜

頭痛がひどい

 

ズキズキ疼くような頭痛我慢していませんか?

 

頭全体がズキズキ疼く頭痛から、頭の片側がズキン!ズキン!と脈打つように痛み片頭痛。

毎回市販薬で頭痛を抑えているという方が多いと思います。

 

ここでは慢性頭痛の治療法と気をつけたい病気についてお伝えしますね!

 

・色々な検査をしても頭痛の原因がわからない・・・

・痛み止めの薬を1日3回飲んでなんとか耐えている・・・

・雨の日が辛い。雨の前の日から頭痛を感じている・・・

・もう10年以上頭痛と付き合っている・・・

・出かけていても頭痛が起こらないか不安で仕方ない・・・

 

頭痛は女性に多いと言われており、年代では20代〜40代に多く見られています。

この年代の女性は学生から社会人に環境が変わったり、結婚、出産、育児と環境がめまぐるしく変化します。

 

人生においても最も変化の激しい、忙しい時期です。

 

忙しいからとりあえず症状を鎮めるために鎮痛剤を服用しがちですが

最近では※「薬物乱用頭痛」と呼ばれる頭痛に悩まされている方も増えています。

 

※頭痛薬の飲み過ぎにより逆に頭痛が起こるようになった状態を指します

以下のような状態の方が薬物乱用頭痛の可能性あり

・月に15日以上頭痛がある

・急性・慢性の頭痛治療薬を90日以上過剰摂取している

・だんだんと頭痛薬の効果を実感できなくなっている

・朝起きた時から頭痛がひどい

 

頭痛は女性にとって人生を大きく変えてしまうかもしれない症状です。

でもいつも感じてるしたかが頭痛だし・・・と甘く考えて一時しのぎにしてしまう症状と言われています。

 

日常生活に支障がある場合は、我慢することなく、適切な処置を受けてくださいね!

 

頭痛の種類とは?

 

頭痛の種類

 

日常生活の問題で起こる頭痛:風邪や二日酔いなどが原因の頭痛

 

慢性頭痛:頭痛全体の8割を占めると言われている

     「片頭痛」「緊張型頭痛」「群発頭痛」の3つに分類される

 

危険な頭痛:クモ膜下出血や脳出血を代表とする病気が原因で起こる頭痛

 

突然発生する強い頭痛はもちろん、安静にしていても収まらない、また繰り返し起こる頭痛が段々と強くなるような場合などで「いつも感じている頭痛とは何か違う・・・」そう感じた場合には早急に医師の診察を受けて下さい。

 

では頭痛全体の8割を占めると言われている慢性頭痛について解説していきます。

 

片頭痛

 

慢性頭痛の中でも、治療の中心としてあげられるのが生活に支障を来たしやすい片頭痛です。

月に1回〜数回発生し、その痛みが1日中継続するような頭痛であれば片頭痛かもしれません。

 

典型的な片頭痛の場合、頭の片側に起こり、脳が脈打ってるかのようにズキン!ズキン!と拍動しているような頭痛を感じます。中には両側に発生するのもありますし、ズキンズキンと脈打つ感じを感じないこともあります。

 

片頭痛は、吐き気・光や音、ニオイに敏感になるなど頭痛とは別の症状を伴うことが特徴としてあげられます。

 

また日常の動作の振動で頭痛が増すため、頭痛を感じている時は暗い部屋でゆっくりして起きたいという患者さんが多いです。

 

緊張型頭痛

 

頭全体がギューと締め付けられるような頭痛を感じます。

數十分から数日間継続して続く頭痛です。片頭痛のように前触れや吐き気などの少女はなく、動作によって悪化することもありません。

 

緊張型頭痛はストレスにより発生するとも言われており、精神的・肉体的なストレスが原因となる場合が多いです。

 

緊張する場面や不安になる場面、無理な姿勢が長時間続いた場合などに緊張型頭痛が起こりやすいと言われています。

 

慢性化すると改善しにくくなるケースが高いので早めの処置が望ましいです。

 

群発頭痛

 

目の奥から側頭部にかけて短時間に鋭い激しい痛みを感じます。

数週から数ヶ月の期間に毎日頭痛が発生し、夜間や睡眠時間などの決まった時間に頭痛発作が起こるのが特徴です。

 

頭痛と同側の目が充血したり、涙、鼻水などの自律神経症状を引き起こします。

 

飲酒が発作を引き起こしやすくするとも言われているため、発作期間は飲酒を控えるようにする必要があります。

 

頭痛の治療に薬はだめ!?

 

薬

 

病院では頭痛薬が当たり前のように出されます。

整骨院や鍼灸院では頭痛薬なんか飲んだらダメ!と言われます。

 

そんな経験をされていませんか?

 

頭痛になっている人ならお分かりだと思いますが

本当に頭痛が発生すると何もする気起きないですし、実際出来ません。

 

なので臨機応変に使用する必要があると考えています。

 

まずは頭痛で悩んでいた方達で元気になられた方の声をお聞きください。

 

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

痛み止めの薬を毎日3回飲んでいました

あられさん 32歳

来院される前、どのような症状で悩まれていましたか?

ストレートネックからくる頭痛に悩まされていました。 病院に行ってもCT・MRI・レントゲン・エコーに異常が無いので 痛み止めの薬を出されるだけでした。 カイロプラクティック・接骨院に通っても楽になるのはその時だけで 根本的な治療にならず、痛み止めの薬は1日3回毎日飲んでいました。

当院へ来院されて現在その症状はどうですか?

先生の所に通いだして徐々に痛みが減っていきました。 痛くなっても以前のような痛みとは違いかなり楽になりました。 薬を飲む回数も劇的に減りました。

当院は他の整体院と何が違いますか?

一人一人の患者さんと向き合ってくれる所。 流れ作業のような施術ではなく、 その時の痛みにアプローチする施術をしてくれます。 ”魔法でも使ってる”と思うぐらいでした。

最後に何かひとことお願いします。

痛みを誤魔化して生活している方へ。薬を飲んでもその時だけです。 根本的な施術を受けると体の内から健康になれるような気がします。 実際私はそうです。

 

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

雨の日でも頭痛が起きなくなりました!

30代 常藤さん

来院される前、どのような症状で悩まれていましたか?

一度頭痛がでると一週間続く事もあり、ロキソニンを服用しても 痛みがおさまらなく仕事も休みがちになりました。 雨の日はとても辛く、天気予報よりも雨の日を予想できました。

当院へ来院されて現在その症状はどうですか?

雨の日でも問題なく過ごせています。 頭痛のない生活がこんなにも幸せだったなんて…

当院は他の整体院と何が違いますか?

とても刺激が少なく、リラックスして施術を受ける事ができます。 なぜ今の状態になっているのかとわかりやすく説明してくれます。

最後に何かひとことお願いします。

もし料金が高いと感じ諦めているかたは 勇気をだして施術される事をオススメします。

 

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

頭痛が起きない?5年間服用した薬が不要に!

41歳 南口さん

来院される前、どのような症状で悩まれていましたか?

20才から時々頭痛がでるようになり、 5年くらい前からは毎日薬を飲まないと家事ができない状態でした。

当院へ来院されて現在その症状はどうですか?

初めは施術後はスッキリするけれど、 しばらくすると又頭痛がでてくるという感じで 本当に良くなるのかと思っていました。

ところが2か月過ぎた頃から気が付くと頭痛がなくなり、 5年間飲み続けた薬もいらなくなりました。

当院は他の整体院と何が違いますか?

施術をするだけではなく、日常生活の管理をして頂けるので、 自分でどのようにすれば今の問題が解決していくのかがわかるところです。

原因は自分自身にあると感じていたので、 施術に対して真剣に取り組むことができました。

最後に何かひとことお願いします。

痛み止めにより、その場をごまかして過ごしている方には 1日でも早く先生の施術を受けて頂きたいです!

 

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

病院ではどうしようもなかった後頭神経痛が改善

34歳 中川さん

 

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

肩こりや頭痛はなくなるもんなんだと経験した

50歳 三好さん

来院される前、どのような症状で悩まれていましたか?

肩こりがひどく頭痛がありました。 酷い時は、旅行に行った時に気分が悪くなり全く楽しみない時もありました。

その問題を解決する為にどのような治療をされてきましたか?

整骨院では電気を当てたり湿布を貼ったり、 カイロプラクティックには週に1から2回通っていました(7年ぐらい)

現在頭痛の調子はどうでしょうか?

肩こりは以前に比べると少なくなってきていますし、 頭痛に関しては全くなくなりました。ここ最近は薬を飲んでいません。

最後に何かひとことお願いします。

肩こりはもう仕方がないと諦めている人。 土・日も診療があるので時間がないと諦めている人におすすめです。

 

どのようにして頭痛を克服したのか?

 

頭痛がスッキリ!

 

 

薬が効かない頭痛とか長年続く頭痛と聞くともう諦めるしかないのかな?

と考えてしまう人も多いかと思いますがそんなことありません。

 

体のありとあらゆるバランスと整えていくことで

筋肉を柔らかくし、神経のバランスを整えて身体の働きを正常に持っていくことで頭痛は治っていきます。

 

頭痛薬は禁止なのか?

よく頭痛薬をやめなさい!という先生がいますが、

「お前この頭痛に耐えてみろ!!」て感じですよね。

 

どうしても辛い時は頭痛薬で症状を抑えましょう。

 

注意しないといけないのは、このままだと頭痛がひどくなりそうだから

ひどくなる前にのもう!というのは控えていきましょう。

 

それをしている限り頭痛薬から離れれません。

 

大事なのは、根本的に身体のバランスを整えて体全体を治療していくことです。

諦めずに、無理して我慢せずに頭痛と向き合っていきましょう!

 

 

 

 

 

【注目】泉州で膝の痛みに強い治療院とは?

泉州を代表する膝の痛みに強い治療院とは?

膝の痛み

 

大阪府といっても北と南では全然違った雰囲気がある。

その中でも南大阪の泉州で膝の痛みに強い治療院といえば!で名前の上がる治療院がある。

 

南大阪の泉州で膝の痛みを中心として先駆けの第一人者のゆずクリニカルルーム。2010年の9月より痛みに悩む患者さんを中心に整体院を開院。その人気ぶりから雑誌や書籍だけでなくテレビにも特集されるほどに。

 

ゆずクリニカルルームの実績

 

ゆずクリニカルルームには

・膝周りをマッサージして余計に膝の痛みが強くなた人

・病院で手術を勧められたけど膝にメスを入れるのが絶対に嫌な人

・ずーっと保険の効く整骨院に行ってたけどそれでは限界があると感じている人

・早く仕事に復帰しないと家族を守れない人

・もうダメ元で信じるしかないから来た!という人

このような患者さんが数多く来院されています。

 

泉州地域に在住の患者さんをはじめとして、

神戸、和歌山、奈良からの来院もあるなど、様々な地域の方から支持を頂いております。

 

この記事を読まれているあなたは、泉州地域にある膝の痛みに強い治療院を探していた結果

この記事に到着したと思いますので、

ゆずクリニカルルームを選ばれる患者さんの理由をまとめてみましたので参考になればと思います。

 

膝の痛み

 

理由1:実際に患者さん改善したという生の声の数

 

膝が痛くて治療院に行く基準として近所かどうか?というのが当たり前の時代です。

そんな時だからこそ場所など関係なくて改善の実績で勝負しようと考えました。

 

だから実績の証明として改善したら体験談を頂き、改善するまでのストーリーを伝えてもらうようにしました。

その生の声で膝の痛みで困っている人に勇気を与えれるし、本人も改善したことを理解できる。

とてもいい循環が生まれると感じました。

 

理由2:膝の痛みに強い!という事で安心できた

 

どこが自分に合うのか探している時に色々な治療院を調べたけれど、膝の痛みに強いところがゆずクリニカルルームしかなく、その後他の治療院を探していてもここがずーっと気になったので来院した。

 

理由3:強気なメッセージで自信があるんだと感じた

 

このような方は来ないでください。

であるとか、地域で圧倒的な高額設定。

こういったことが自信があると思い連絡した。と言われる方が多いです。

 

この3つの理由ですが、
今では多くの治療院が真似をしています。

 

動画で実際にインタビューを撮影する・強気なメッセージ。

泉州地域でも膝の痛みに強い!と謳っているところは大体ゆずクリニカルルームの真似をしています。

 

もしそのような治療院を見つけられたらぜひ内容をチェックして頂き、

ゆずクリニカルルームと似ていたらぜひ安心して頼ってみてください。

 

動画撮影をして頂いたり、その分野の痛みに特化したりすることは自信がないと出来ません。

実際に実現出来ていてしっかり実績も証明できているのであれば

信用してみていいと思います。

 

一番重要なポイント

 

治療は人と人とのやりとりになるので一番はその先生の第1印象が重要です。

おそらく最初はネット上で写真を見て決めると思います。

 

その時にこの人怪しいな・・・とかこの人と同じ空間にいるのは嫌だな。

とかが少しでもあれば辞めておいた方がいいですね。

 

ネット上の写真や動画があればその先生の声、仕草、そういったものを確認して決めれたらいいですね。

 

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

現在は夢のように正座が出来るようになり、身体の調子が良くなって本間に嘘のような状態です

花田 様

当院へ来院される前はどのような症状でお悩みでしたか?

膝を曲げる事が出来ずに、物を落としても拾うのがしんどい、しゃがんだり出来なくて、何をするにも痛くて正座もきません。足を伸ばして座る状態が続いてましたし、階段を上るのも辛く、この年でこんな状態は嫌だな…と感じていました。2年ぐらい悩んでいました。実際もう正座は出来ないだろうと思っていました。10年後とか先が怖かったです。

その問題を解決するためにどのような事をしてこられましたか?

接骨院で電気を当てて、あまり改善しない時は針をしてもらったり、色々してきました。まぁ色々受けてきましたよ。

現在ゆずクリニカルルームで処置を受けて頂き膝の調子はどうですか?

現在は夢のように正座が出来るようになり、身体の調子が良くなって本間に嘘のような状態です。本当に力をもらっています。

当院と他院はどのような点が違うと感じられていますか?

わかりやすく説明してくれるし、ここが悪いんだ!と根本を教えてくれるし、それを守ったら治っていくというのがわかるので、正座も出来るようになるし本当に嬉しく思います。

当院はどのような方にオススメですか?

治らないと思っている人や、先生のことが気になっている人にオススメです。

 

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

病院で年のせいにされて諦めていた正座が出来るようになった!

河田様 50歳 大阪市

来院される前、どのような症状で悩まれていましたか?

膝の関節が凄く痛くて、歩いていても痛い、階段も痛い、
正座なんてとんでもない!という状態でした。

評判の良い整形外科・病院へ行きました。レントゲンを撮って、
軟骨が減っているので注射をしましょうと言われ、
処置を受けるも痛みはかわりません。

それで違う整形外科へ行きましたが、そこでも軟骨減っていると言われ
同じように注射・リハビリの指示でした。
結局3件通院しましたが変化せず、もう私の膝はこのままかな…
と感じていました。

当院へ来院されて現在その症状はどうですか?

不思議な程に、痛みがマシになり、歩く時や階段の痛みはありません。
正座も踵とお尻がくっつくようになり格好ができるようになりました。

ただ私の場合は、正座で90分いているのが目標なので
もう少し頑張らないといけません。

当院は他の整体院と何が違いますか?

今まで行った病院ではリハビリしてね、そして湿布・痛み止めで終わり。
治してくれる気持ちがを感じれず、自分も諦めていました。

でもおかしい!と思い、色々調べて先生のことを知ったのですが、
必ず原因があるという説明をしてくれて、年齢は関係ないですよ。

筋肉の捻れや骨格の問題、日々の指導をしてくれ、
それを少し守っていると不思議と良くなってきている。

私の不安に思う事、質問にも納得の説明をしてくれるのが違います。

最後に何かひとことお願いします。

私みたいに色々な病院をまわられて、年のせいとか、
サプリを飲んで悩んでいる方は、一度先生に相談してください。
納得のいく説明をしてくれます!

 

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

整体で膝の痛みが無くなるなんて疑っていました

久美様 忠岡町

来院される前、どのような症状で悩まれていましたか?

右膝の痛みで歩くのが辛かったです。
階段を上がるのに一段一段ゆっくりと上がっている状態でした。

その痛みを解決する為にどのような事をされましたか?

整形外科で膝に注射をしてもらい、
痛み止めの薬をもらって飲んでいました。

最初の内は効果があったのですが、何度か続けていると
注射の効果を感じれなくなり膝の痛みが治まらなくなりました。

当院は他の整体院と何が違いますか?

膝が痛いのだけれども、膝だけが悪いのではなく身体全体のバランス。
特に骨盤との関連から膝痛が発生しているとの事で、骨盤からしっかり
整えてくれる点が違うと思います。

最初は信じていなかったのですが、初回に施術を受けた後から
膝の痛みが嘘のようによくなり、とても驚きました。

最後に何かひとことお願いします。

もし整形外科で注射や痛み止めで治りにくくなっているのであれば
駄目もとで一度施術を受けられればと思います。

 

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

歩くのも10分くらいがやっとでしたけれど今は30分くらい歩けます

小山様

来院される前はどのような症状で悩まれていましたか?

4年前に突然右膝が痛くなり、ほとんど歩けない状態でした。病院に行って検査をしたところ変形性膝関節症と診断されてそれから膝の痛みとの戦いでした。

その問題を解決する為にどのようなことをしてきましたか?

病院では痛み止めの薬、近くの整骨院でマッサージなどのリハビリをしてきました。 一時的には良くなるんですが、すぐ痛くなってきました。また無理をして動きすぎるとその日はムチャクチャ膝が痛くて帰るのが辛かったです。とてもとても今の感じとは全く違いました。

当院で施術を受けられて現在はどうですか?

とても足が軽くてね、調子がむちゃくちゃ良いです!歩くのも10分くらい歩くのがやっとでしたけれど、今は30分くらい歩けます。先生の院から和泉府中の駅まで30分歩いて帰っています。

当院と他院との違いは?

先生の施術は的を得ていると思います。バランスとか歩き方とかの日常生活を良く見ているのでズバリ指摘してくれるので、それが本当の施術なんだと感じています。

最後に膝の痛みで悩んでいる人へメッセージを

かなり色々な痛みがある方が多いと思いますが、先生の施術は体の根本的な部分をなおしていく施術なので、痛みをとるだけが目的でなくしっかり変えていきたいという方にお勧めです。

 

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

整形外科で水を抜いたり注射をしている人に知らせたい!

由井様 63歳

来院される前、どのような症状で悩まれていましたか?

両膝に痛み、坂道はもちろん平坦な道であっても数メートル歩くと
立ち止まっていました。

膝を曲げる動作が困難で、床に座るにも一苦労でした。

ほとんどしゃがめず、物を拾うにも膝を伸ばし
腰を曲げて前傾して拾っていました。

当院へ来院されて現在その症状はどうですか?

急な下り坂急な階段以外の平坦な道・上り坂・緩い下り坂では
30分~50分休まずに歩く事が出来る様になりました。
膝も90度近く曲げてもあまり痛まなくなりました。

当院は他の整体院と何が違いますか?

整形外科では月に3~4回膝の水を抜いて、
痛み止めを月に3回飲んでいました。

膝のサポータも購入しました。しかし一向に良くなりませんでした。

使いすぎると痛みが増すので仕事以外は歩く事も控えていました。
前川先生の指導で「使って治す」という事を知り、
膝の水抜きも痛み止めもサポーターも使用せず改善に向け頑張っています!

最後に何かひとことお願いします。

活動すると痛く辛いのでつい家でだらだらと過ごしてしまったり
整形外科で頻繁に水を抜いたり注射を打ってもらっている人に
ぜひ勧めたいです。

 

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

膝の痛みを気にせずに信号を走れました

木島様

来院される前、どのような症状で悩まれていましたか?

左ひざ関節を痛めてしまい、整骨院で水が溜まっていると診断されました。
その整骨院で電気治療で水が抜けて痛みも多少和らいだのですが、
それ以上の痛みが2か月経っても抜けず、
特に階段の上がり下がりで痛みがきつい状態でした。

当院へ来院されて現在その症状はどうですか?

2か月ほど前川先生に診てもらいましたが今はほとんど痛みがとれて
階段の上がり下がりも痛くありません。

当院は他の整体院と何が違いますか?

痛みを無く施術だけではなく、痛めにくい身体作りまで
見て頂けるところが凄い!

最後に何かひとことお願いします。

私の様に膝を痛めた方には是非お勧めしたいと思います。
整骨院でそのままお世話になっていたとしても痛みが抜けていなかったように思うしまた同じように痛めてしまっていると思います。

 

 

 

上記の方は泉州地域の方です。

言葉使いとかが南大阪の人、て感じがしますよね。

 

あの人達は治ったかもしれないけど私は重症だから・・・

 

今まで言われてきた膝の痛みの常識を
疑う必要があるのではないでしょうか?

 

事実、海外では日本で言われているような変形性膝関節症は膝の痛みの原因にはならない、

それどころか検査をしてその問題を見つける事自体無駄な事だと捉えられています。

 

あなたが画像診断を受けて重症だと感じているのであれば

注意が必要ですよ!!

 

日本では原因を発見するために画像診断を行います。

 

代表的な画像診断が「MRI」と「レントゲン」になります。

 

MRIとは

MRIとは?

主の目的として、神経や軟骨といった体の深部にある状況を検査するために行われます。

 

レントゲン

 

レントゲンとは?

主の目的は骨に対して問題がないかどうかを検査するために行われます。

 

これらの検査で神経が圧迫されていて痛みが出ていると言われて

重症だと思っているのであれば、痛みと画像とは一致しないケースが殆どです。

自分は重症だと思えば思うほど症状は悪化しますよ。

 

最後に見て頂きたい映像があります

 

 

この3名の方は南大阪在住の方です。

以前、関西テレビでゆずクリニカルルームが特集された際に

患者さんの代表として出演して頂きました。

 

その時の未公開映像です。

実際のところどうなの?と言うのを私の知らないところで

撮影されていました(笑)

 

院長前川雅治

 

 

もしあなたも膝の痛みで悩んでいるのであれば

一度連絡をいただければと思います。

 

以下のライン@からだと便利ですよ!

 

 

【厳選】大阪泉州で椎間板ヘルニアの治療といえば?

衝撃の椎間板ヘルニア治療!

 

 

椎間板ヘルニアについて知っていますか?

 

椎間板ヘルニアと診断されて悩まれている方は

日本国内で100万人とも言われています。

 

腰痛と椎間板ヘルニアは何が違うのか?

治療法としてどのような方法があるのか探している方も多いと思います。

 

ここでは椎間板ヘルニアに対する治療法の紹介と

泉州地域で椎間板ヘルニア治療で有名な医療機関の紹介をしていきます。

 

そもそも椎間板ヘルニアってなに?

 

 

椎間板ヘルニアの構造

 

椎間板ヘルニアですが

まず「ヘルニア」という言葉は「飛び出す」という言葉の意味です。

なので椎間板ヘルニアとは「椎間板が飛び出している」という状態を指します。

 

これは症状を説明するものではなく、状況を説明するためのものです。

 

だから椎間板ヘルニアと診断されたからといって悲観することはありません。

もしあなたが椎間板ヘルニアで手術と言われていてもまだ手術を決めないでください。

 

椎間板ヘルニアと言われる方の多くが

・腰から足へかけての痛みでなにもする気にならない

・歩いていると足が痛くて歩けなくなるので出掛けられない

・夜寝れないぐらいに痛みがあるので寝不足になっている

・痛み止めの薬も注射も効かないのでもう手術と言われている

このような状況の人が多い。

 

でもこの症状というのは椎間板ヘルニアでなくてもみられる症状になります。

 

画像上、椎間板ヘルニアが見られない患者さんでも同じ症状があります。

 

これが何を示しているのかというと、画像上の問題と症状は関連性がないということがわかります。

これが手術を決めるのは待ってくださいという理由です。

 

椎間板ヘルニアの治療法は?

 

 

大きく分けて保存治療と手術による治療とに分かれます。

どちらもメリット・デメリットがありますので良い悪いとは決めれないです。

 

保存治療について

 

保存治療には様々な方法が存在しており、全てを紹介することは難しいです。

一般的に行われている方法を今回はお伝えしますね。

 

薬物療法:痛み止めの薬や筋肉を柔らかくする薬を用いて症状の改善をはかります。

     これにより痛みを抑えておきその間に症状が回復に向かえば改善していきます。

     ブロック注射や神経ブロックなどもここに当てはまります。

 

マッサージ:固くなった筋肉を揉みほぐすことにより、筋肉の血行を良くしていきます。

      筋肉の緊張が解けて血流が戻ることにより症状が改善していきます。

 

鍼灸治療:マッサージと同じ目的になるのですが、筋肉のを刺激することにより緊張を取り除きます。

     トリガーポイント療法と言われたりすることもあります。

 

運動療法:ストレッチや体操などを用いて体を動かすことにより筋肉の状態を整えていきます。

     様々な方法がテレビやメディアでも特集されたりしています。

 

こういったものが代表的な保存療法といい、手術をせずに治療していく方法となります。

これとは別に観血治療といい手術をして治療していく方法があります。

 

観血治療(手術)

 

現在では日帰りで帰れるぐらい簡単に受けることが出来る方法もあります。

レーザーで飛び出した椎間板を焼き切る方法が一般的です。

こちらに関してはこちらの記事で記載しています→椎間板ヘルニアの手術の予算

 

なぜ保存治療と手術とに分かれるのか?

 

なぜ手術する人としない人がいる?

 

ここに疑問を持ったあなた!

鋭いです!

 

そうなんです。

おかしな話なんです。

 

椎間板ヘルニアが原因と言われている方はこのように説明を受けていると思います。

「飛び出したヘルニアが神経を圧迫しているから痛いんですよ」

このような説明を受けていると思います。

 

でもこれに対しての処置は痛み止めや注射な訳です。

それで飛び出したヘルニアがなくなるのか?

なくなるわけがありません。

 

手術がどうしても必要な場合も確かにある!!

 

これは大きく分けて2パターンあります。

・あまりにも痛みが激痛でどうしようもない時

・神経に問題が生じて排尿障害(おしっこが勝手に出てします)

この場合は早期に手術をされることをお勧めします。

 

ですが一つ目の項目の

あまりにも痛みが激痛でどうしようもない時、

というのは個人差があるので難しいところですよね。

 

手術してもしなくても5年後は同じ結果

 

短期的には手術で痛みを早期に取り除ける可能性はあるが

5年後で見たときに手術をしても保存治療で行っても結果に差はない。

 

このようなことが言われています。

 

これはどういうことか?というと

痛みは治まってくるということです。

 

なぜそんなことが起こるのか?

 

これは痛みの原因が椎間板ヘルニアが起こっていることによって

出ているわけではないからです。

 

椎間板ヘルニアも時間とともに吸収されてなくなると言われていますので

手術で除去しなくてもなくなるとも言われています。

 

この激痛の原因は?

 

「もう椎間板ヘルニアが関係ないのはわかった!」

で結局、私の痛みはなんであるの!?

どうしたらいいの?

 

ここまで読んで頂いた方はこのように感じていると思います。

 

痛みは筋肉が関係している

 

筋肉の状態が悪くなり、血行不良を起こすことにより痛みを出します。

 

この筋肉さえ回復したら痛みや痺れは改善していきます。

「こんなに強い痛みが筋肉が問題なわけない!神経がなんかなってそう!」

そう感じると思いますが、こむら返りの経験ありませんか?

 

あれは本当に痛いですよね。

筋肉がぐーっと固く縮こまってしまった状態です。

 

そのような状況になっていると考えてください。

 

椎間板ヘルニアに関連する筋肉

 

 

上記の図にある×印ですが、

その部分の筋肉の状況が悪くなれば赤くなっている部分に痛みが発生します。

 

その部分の筋肉をいかに緩めていけるのか?

が症状改善の鍵になります。

 

だから保存療法、手術をせずに治る人がたくさんいてるんです!

 

これが手術することなく、椎間板ヘルニアで手術と言われていた方が

改善する秘密です。

 

病院でもすぐに手術を選択せずに、痛み止めの薬だったり注射で様子を見るのはこのような流れを知っているからですね。

 

今すぐ椎間板ヘルニアで悩むあなたのとる行動は?

 

ここでは、セルフケアで・・・

という状況ではない方の行動をお伝えしていきますね。

 

泉州地域で有名な病院をご紹介します。

 

葛城病院盈進会病院さんが有名です。

クリニックではてい整形外科クリニックさんの名前をよく聞きます。

多くの患者さんが腰痛を起こした時に検査を受けにいきます。

 

もし、検査を受けて薬や注射でも改善が見られない、

薬とかは嫌だ!というのであれば違う選択肢を選ぶ必要があります。

 

身近にある整骨院や整体院です

 

ここでは筋肉の治療をメインでしてくれます。

それにより筋肉がほぐれれば改善していきます。

 

通院を考えると通いやすい場所を選ばれるといいです。

 

なのであなたの住んでいる

【地域名と椎間板ヘルニア治療】で検索して

ここの先生なら信用できそう!という場所を選んでください。

 

実際にお会いして見てこの先生なら任せれる!と思えばそこに

通われたらいいと思います。

 

私は現在、泉州の忠岡町という場所で椎間板ヘルニアに特化した治療を行なっています。もし、通える範囲の方で興味を持ってくれている方がいたらぜひご連絡ください。

 

ここで述べたように、椎間板ヘルニアで手術と言われていても

元気になって行かれる方がたくさんおられます!

 

ゆずクリニカルルームでは、筋肉をほぐすだけではなく、なぜ固くなってしまったのか?という原因に対してアプローチしていきます。

 

患者さんからは、こんな考え方や治療は初めて!と言われます。

中には、怪しいな・・・と言われる方までおられます。

それもそのはず、全く他とは違う方法なので。

 

ですが結果は自信を持ってお見せできるものとなっています。

 

椎間板ヘルニアを手術なしで克服した人たち

 

実例紹介

 

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

医師からヘルニアで手術宣告!でも先生はする必要なしと言ってくれた。

津阪様 57歳 和泉市

当院へ来院される前はどのような症状でお悩みでしたか?

とにかく腰痛から始まって左足の付け根からしびれがでて徐々に左の足の親指までしびれがでました。歩くのも辛い状態になりました。 鍼灸院、整骨院、カイロ、最後には整形外科へ通い椎間板ヘルニアと診断され手術を宣告され、悩んでいた時にこちらの整体のHPを拝見しました。

来院前はどのような不安がありましたか?

物を売られるのではないか、高額な施術費なのでそれだけかけて本間に治らなかったらどうしよう…そんな不安がありましたが、先生が満足しなかったら全額返金する!と強気なメッセージがあったので勇気をだして連絡しました。

椎間板ヘルニアで手術を勧められたのになぜしなかったのか?

手術の前に、カイロにいってました。そこの先生に注射もせずに、手術もせずにこのヘルニアからくる腰痛を治したいと言いました。そこに週に2回くらい通院して半年くらいかけて少し歩けるようになりました。でもまたどっと!腰痛がでてきました。この痛みというのは人には言えない。買い物していても痛みで冷や汗がでてきたり、救急車呼んでもらおうかなというくらいです。そんな腰痛でした。でもなんとかしたい!その時前川先生を見つけて先生にかけようと思いました。

当院で施術を受けられて現在の調子はどうでしょうか?

今は、本間に嘘みたいです。多分信じてもらえないと思うんやけど(笑)腰痛がありません。私の症状知っている人からは元気になってるやん!孫ともスキップできてる。それが一番嬉しい!

当院と他院はどんな点が違いますか?

ここは初めに生活態度を聞いてくれて良い事と悪い事をハッキリ言ってくれる。 それで先生が日常気をつける事を教えてくれて、それを行動していく。 今までは薬や注射だけでした。先生はアドバイスをしてくれて私はそれを守る。 ここでは15分くらい軽く身体を触られるだけで何でか知らないけれど良くなりました。

よく私の整体を受けたら良くなると思われていますが実際どうですか?

根本的な所。人それぞれの生活態度、歩き方や姿勢、それを守っていくことが大事。今まではそんなん教えてくれなかった、マッサージして湿布してそんな感じでしたからね。先生の言われる事を守ってきて元の身体に戻ってきました。 椎間板ヘルニアで手術と言われても改善します。

椎間板ヘルニアと診断された腰痛で悩むかたへメッセージ

騙されたと思って先生に一度会って下さい。会えば必ず明るくなります! 腰痛も本間によくなります。鍼灸院とか整骨院に週3回とか通われている方はこっちに来て!楽になるから。

 

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

整形外科でヘルニアと言われていたけど3回で痛みが消えた!

藤田様 35歳 忠岡町

来院される前、どのような症状で悩まれていましたか?

平成23年10月頃よりお尻の左側から膝の左側面にかけて神経を直に押えられている様な痛みがあり、イスに座る事ができなかった。

仕事上、長時間運転しなければいけないので仕事にも悪影響がでていました。

当院へ来院されて現在その症状はどうですか?

毎日のように痛んでいた状態が週に1回、226日に1回と順調に減ってきました。

今はあのころの痛みはなくなり、仕事上も問題ありません。

当院は他の整体院と何が違いますか?

こちらにお世話になる前は病院へ行っていたが、椎間板ヘルニアと診断されて注射・痛みどめのみ処方されました。

最後に何かひとことお願いします。

本気で体の事を考える方には最適な先生だと思います。

 

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

藤井寺から腰痛ヘルニアで来院

 

来院される前はどんな腰痛でお悩みでしたか?

6年ほど前からヘルニア、ぎっくり腰。そのぎっくり腰で半月以上仕事を休んでまして、涙がぼろぼろ出るぐらい痛くて、起きることもできなくて。娘に杖を借りてトイレにいくのもそれが無いと行けなくて、座ってお箸すら持ち上げれなくてごはんも食べれなかったです。

 

それが治ったと思ったらヘルニアになって、腰がやっぱりだめだと思って、気をつけるようにしてたんですけど、今年の夏ぐらいから痛くて痛くて座れない寝れない、さっきのようにご飯中も座ってられなくて、自分だけ横になって、皆が食べ終わってから洗い物する状態だったんですけど、その時に足が痺れて腰も痺れて歩けなくて、どうしようも無い状態でした。

その時ってどんな心境でしたか?

痛くて落ち込むじゃないですか。何かするたびに痛くて「痛っ」て言ってると思うんです。もちろん座れないし、立ってることも出来なくて。家族の人達が嫌なんでしょうね。私がそういう風に痛いって言ってるのを聞いてて「母ちゃんどないかしたら」って言われてました。

その問題解決するために、色々したと思うんですけど?

整形外科に行って痛み止めの薬とシップと、注射がすごく嫌だったんでそれはお断りしてたんですけど。点滴もされたりしたんですけど、いまひとつ良くならずで。

良くならなくて当院に来て頂いたと思うんですけどなぜ当院見つけてくれたんですか?

ミーハーで申し訳ないんですけど。某テレビ番組で先生の紹介を見て。その前には座り心地の良いクッションを買ってみたりしたんですけど。主人がそれを見兼ねて「こういう先生に見てもらった方がいいんじゃないの?」って言われたのがきっかけです。

テレビ見てもらってHPも見られたと思うんですけどやめとこうと思わなかった?

ならなかったです。テレビで紹介されたっていうのもあるかもしれないですけど、遠くても行こうと思いました。ほんまに辛くて、腰痛が痛すぎて耐え切れなかったので。

自分も切羽詰ってたし痛み止めの薬を2~3週間、1ヶ月近く飲んでたんですけど、一向に痛みが引かなかったので。すがるつもりで来ました。

当院は一般的な治療院より高いですがその部分に対して何も思われなかったんですか?

無かったです。それよりも遠いっていうのがどうしようって思いました。電車で1時間以上かかるので、それ考えるとちょっとあれだったんですけど、家族の協力があっての賜物です。

当院に来て頂いて施術を開始したわけですけど、調子どうですか?

あぁもう全然。左のふくらはぎからお尻の所にかけて痛みや痺れがあったじゃないですか。それが一切無いのですごいです。歩きまわってます。

 

京都にも行きましたし、友達と旅行にも行きましたし、ちょこちょここの頃ウォーキングもやりだしてます。前は歩きたいと思わなかったんですけど、歩けるんやって思うと、歩こうと思うようになりました。

当院は今まで行かれた所とどんな点が違うなぁって思いますか?

目から鱗はやっぱり、患部を冷やすっていうのがびっくりしました。「え、ほんまに?」っていうのがあったんで。でも、来て治療してもらって、その日の夜からすぐに始めたんですよ。でも、冷たいはずなんですけど、痛みが引くんですよ。今まで痛くて寝れなかったのが、冷やしたその日から夜寝れてるんですね。今まで寝不足やった分すごいしんどかったんですけど、時間がなくて冷やせなかった日もあるんですけど、冷やして寝た時はよく寝れました。今までは「温めなさい」っていうのしか聞いてないし、今まで電気当てて温めてくれたのが、冷やすっていうのと真逆だったので。

当院の施術は時間は短いし刺激も少ない、それに不安はありませんでしたか?

なかったです。痛すぎたのもあると思うんですけど、とりあえず頑張ってみようっていうのがあったし、やっぱり変えようとか疑うっていうのが頭に無かったです。そして先生が若いなという印象が強かったです。

最後にどんな方に当院っておすすめですか?

そうですね。私の年齢で母親は私の子供を見てくれてるわけじゃないですか。ということは、50,60近くまで子供3人いてるんで、前と後ろに自転車で乗せて子守してくれてはったんで、それ考えると私このままで大丈夫やったやろかっていうのがあったから、当院に越させてもらったんですけど。やっぱり一生その痛みと付き合っていくのが、やっぱりどこかで区切りたいっていう人が1回来られて、先生と相談して自分の身体がどこまで変わるかっていうのを実感してほしいですね。

 

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

椎間板ヘルニアと診断されるも手術をせずに改善した

 

 

 前川:今日はよろしくお願いします。

 

 患者様:おねがいします。

 

 前川:来院されるまでは、どんな症状でお悩みでしたか?

 

 患者様:今年の1月に腰を痛めて、一旦収まりはしたんですけど、それ以降右の背中と、右の太もも、ふくらはぎにも痛みがあって、痛みが収まらなかったのできました

 

 前川:その問題を解決するために、どこか行かれたりしたんですか?

 

 患者様:まずは、馴染みの整骨院に行って、その時は越したの痛みよりも背中に痛みがあったんで、テーピングをしてもらいました。痛みは良くなったんですけど、段々足にきてしまって、整骨院だけでは無理なのかなぁと、その整骨院が大阪にあったので、近くの整形外科も何度か行って痛みの症状を訴えて治療してました。

 

 前川:何か検査されたりしたんですか整形外科で。

 

 患者様:最初はレントゲンで検査して骨に異常が無くて、異常が無いのでとりあえず薬で痛みを和らげて一ヶ月ぐらい様子見ましょうって言われました。

 

 前川:様子見てどうだったんですか?

 

 患者様:なんとなく、痛みが和らいだ気がするんですけど、きつい薬が飲めなくて、痛み止めもきついのを出してもらわなくて、それで騙し騙しやってました

 

 前川:病院では病名ってつけられましたか?

 

 患者様:最初はなんとか腰痛って言われたんですけど、あまりに腰痛がひかなかったら前払いで検査してみましょうって言われました。しばらくしても痛みがひかなかったのでMRIの検査を受けたら椎間板ヘルニアですねって言われました

 

 前川:そうやって色々苦労されてうちに来られたわけですけど、うちでも結構苦労はしましたけども、今現在どんな感じですか?

 

 患者様:今は普通に生活してても平気です。たまに痛いなと思うときはあるんですけど、堪えられない痛みじゃないし、継続性も無く一瞬なので筋肉を動かしたり身体を動かして自分で対処出来るようになりました。

 

 前川:良くなって何かしたいことってありますか?

 

 か:パラグライダー(笑)。後は山登り、ゴルフもちょっとやり始めたいと思っています。

 

 前川:いっぱいありますね。山登りしてそこからパラグライダーで下りてきたらいいですね(笑) 当院は他の治療院さんとどんな点が違うなぁと感じられますか?

 

 患者様:薬を出しませんね。椎間板ヘルニアって言われた時に、椎間板が出てて、それが神経に触って痛いんだと聞かされてそう思ってたんですけど。身体の重心を歪めていて、筋肉が痛いんですよって根本的に違うことを言われて、考え方が違うなぁと思いました

 

 前川:それを言われた時に、今までと全く違うこと言われたじゃないですか。信じれました?

 

 か:うーん。そうかぁとは思いました。信じれたと言うか、説明受けたら理に適ってるなぁと。確かに身体も歪んでるし、骨盤も歪んでるって自分でわかってたので。歪みからくるんやなぁと。神経の話しをしてもらった事があったんですけど、神経に触ってるだけで痛みってすぐに伝わるもんじゃないしなぁと思いました。

 

 前川:最後に、どんな方に当院っておすすめですか?

 

 患者様:まず治療の方針に納得して通院を継続できる方ですね。あと自分の身体の治癒力を信じて自分で治す、治りたいと思う人に向いてるかなと思います

 

 前川:今日は貴重な時間ありがとうございました。

 

 患者様:ありがとうございました。

 

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

ヘルニアで手術を宣告されましたが先生の施術で改善しました

板東様 40歳 忠岡町

来院される前、どのような症状で悩まれていましたか?

病院で腰椎5番目の椎間板ヘルニアと診断されました。 腰痛がとても強く、イスに座っている事が出来ませんでした。 かわいい娘を抱っこする事ができずにとても辛い思いをしていました。

当院へ来院されて現在その症状はどうですか?

病院でブロック注射や痛み止めのボルタレンをもらっていました。 その時は良いのですがまた痛みがでてくるという状態が続いていました。

当院は他の整体院と何が違いますか?

今は全く問題ないです。改善しています。 薬のせいでビールを飲めなかったのですが 現在ではおいしく飲んでいますし娘を好きなだけ抱っこできています。

最後に何かひとことお願いします。

先生を信じてアドバイスを守ってください! すぐに変化が起こらないかもしれませんが 続けていくことにより良くなります!

 

 

椎間板ヘルニアでも安心してください

 

このように椎間板ヘルニアと診断されて悩まれていた方々が

スッキリ笑顔になっていってます。

 

ぜひ、この記事だけではなくて、私の記事だけではなくて

色々な情報を取って頂き、あなたが納得して治療を受けれる場所を見つけてもらえたら嬉しいです。

 

1日も早く、痛みのない生活に戻られることを願っています。

 

質問などあれば、LINE@より連絡いただけたら助かります。

よろしくお願いします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

腰の手術はするな!後悔している人がいるという事実を知れ!

手術をしたら後悔します!

 

<後悔先に立たず>

 

椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症と診断されて

手術をされた型で後悔をしている人がいます。

 

もちろん、成功されて快適な生活を手に入れた人もたくさんいます。

後悔されている方が少数かもしれませんが、後悔する方はこのような状況になっています。

 

・手術をしたけれど全く症状に変化がない
 それどころか、余計に痛みや痺れが強くなっている

 

・手術してからしばらくは調子良かったけれど結局元の症状が出てきた

 

・手術をしてダメだったらもう打つ手なしやな・・・

 

・1度してダメ、2度目もダメ、次3度目や・・・

 

実際に手術をした結果このような状況になっている人もいます。

なぜこのような状況になったのか?

 

詳しい説明をされている方はほぼいないです。

 

手術は成功しました。

問題ありません。痛みについての説明はないことが多いです。

 

ひどいケースだと精神的な問題と捉えられて

精神科へ回されることもあります。

 

そもそも痛みの問題に関して手術を安易に選択することが良くない。

 

手術というのは人体にとってありえないほどの大怪我だ

ということを知っておく必要があります。

 

皮膚を切り開いて体の中に対して処置をするんですから

大きな怪我をしているのと同じです。

その時に筋肉を硬くしてしまうこともあるでしょう。

 

腰の手術は反対

 

まず知っておいてもらいたいことは

痛みと画像の問題は一致しないということです。

 

だから画像上の問題を解決させたところで痛みが解決するのかどうかは

わからない、運任せという感じです。

 

年末ジャンボ宝くじを買って「外れたーー!」

と言えるレベルの話ではありません。

 

一度メスを入れてしまったらその事実は何があっても消すことはできません。

 

手術を検討されている方は現状痛みで苦しまれていると思います。

だからこそ、手術のメリット、デメリットをしっかりと理解し、

実際に手術を経験して改善した人、改善しなかった人の話を聞いて

最終決断してもらえたらと思います。

 

また手術費用についてい記事にしてありますので

一度ご覧ください。

 

http://yuzukuri.com/腰痛の手術費用/

 

 

 

 

 

腰痛の手術費用は?メリットとリスクも考慮して!

手術

 

腰が痛くて病院に行きました。

椎間板ヘルニアや坐骨神経痛、脊柱管狭窄症といった診断をされて手術を考えている方も少なくない。

 

また、いろいろな治療法を試しても効果を得れず、手術を考えはじめている方もいるかもしれない。

 

椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症の手術の費用や入院期間はどれくらいかかるのか?

それとは別に、手術後の後遺症の可能性や再発のリスクも知っておく必要がある。

 

今回の記事では、椎間板ヘルニアや坐骨神経痛、脊柱管狭窄症などで手術を考えている方に、

あえて手術のデメリットをご紹介する。

本当に手術が必要かどうかを冷静に考えるための参考にしていただけたら嬉しい。

 

1. 腰痛の画像検査と診断名

 

日本では原因を発見するために画像診断を行います。

 

代表的な画像診断が「MRI」と「レントゲン」になります。

 

MRIとは

MRIとは?

主の目的として、神経や軟骨といった体の深部にある状況を検査するために行われます。

 

レントゲン

 

レントゲンとは?

主の目的は骨に対して問題がないかどうかを検査するために行われます。

 

病院では、診察やレントゲン・MRIなどの画像検査の結果を見て診断します。

腰痛といっても色々な診断名があります。

 

 

腰痛の診断名の例

 

  • 腰痛症
  • 急性腰痛症(ぎっくり腰)
  • 腰椎分離症
  • 腰椎すべり症
  • 腰部脊柱管狭窄症
  • 腰椎椎間板ヘルニア
  • 腰椎変形症
  • 筋筋膜性腰痛症
  • 坐骨神経痛

 

このような診断名を下されている方が多いと思う。

この他には、医者から「腰にある椎間板ヘルニアですね、椎間板がつぶれているから腰が痛い」とか

「脊柱管狭窄症だから神経が圧迫されて痺れがでる」と説明された方がいるかもしれません。

 

しかし、実際には画像所見で異常が見られないケースも数多くあります。

 

実はこのような報告もされています。

 

 

【腰が痛くない人に画像検査をした結果、多くの人に椎間板の異常が見つかった】

健常者の76%に椎間板ヘルニアが、85%に椎間板変性が存在

 

これはどういうことかというと、

腰に痛みのない人でも検査をすれば85%の方は椎間板に異常をきたしているということです。

 

このことから、画像上の問題と腰痛とは結びつかない、原因ではないということが想像できます。

 

もしあなたが昨日から腰が痛く、今日検査をして椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症と診断されたとしたら

おそらく痛みが出る前の日に検査をしていても画像上では椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症と行った

画像になっていたということです。

これは、画像の椎間板の異常は、実際にあなたが感じている痛みの原因ではないということを証明しています。

 

さらに、「腰痛と画像所見に関連性は無い」「腰痛患者に画像検査を行うことは好ましくない」

という結果もでています。

 

そしてX線検査(レントゲン)とCTスキャンによる画像検査には、

放射線被爆によるリスクも伴うことを忘れてはいけません。

 

日本では画像検査が当たり前のようにおこなわれていますが、検査の多さは世界的に見ても異常なほどです。

無駄な検査が多いと言われています。

 

2. 腰痛で手術をする前に知っておきたいこと

 

腰部椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症と診断されて手術を考えている方もいるかもしれませんが、

 

結論から言うと、手術をしようが、しなかろうが、腰痛が良くなっていく可能性は手術をせずに治療をしていくケースと比べて変わりません。

 

だって画像所見と腰痛には関連性が無いということは、

手術をして画像上にある体の問題を取り除いても腰痛は治らないということです。

 

もう今現在、居ても立っても居られないくらいの激痛で

痛みによるストレスが激しい場合などは手術を選択することがいいかも知れません。

 

事実、手術をして短期的に腰痛が改善されるケースもあることは事実です。

ただその逆で、手術をしても全く腰痛に変化のないケース、手術後さらに悪化するケースもあります。

 

手術の選択肢は最後の手段です。

 

手術を選択する場合は

・激しい痛みで日常生活に支障がでるなどの特別な場合

・排尿障害:神経がダメージを受けていてオシッコが気づかない間に出ているなど

を除いて、リスクのある手術をおこなうよりも保存療法で腰痛を改善することをお勧めします。

 

3、腰痛で手術する時の予算

 

腰痛の手術費用

 

手術の方法は様々で、保険適応のものもあれば完全自費負担になるものもあります。

また、椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症でも方法が変わってきます。

 

椎間板ヘルニアの手術予算

 

椎間板ヘルニアの重症度によって手術法は変わっていきます。

 

軽度から中度の腰椎椎間板ヘルニアの場合:45万前後

中度から重症の腰椎椎間板ヘルニアの場合:130万前後

 

と行った予算と言われています。

また一箇所だけなのか二箇所なのかによっても予算は変わってきます。

 

保険の適応する範囲と適応出来ない範囲とかがありますので

手術前には予算の確認も忘れず行ってください。

 

脊柱管狭窄症の手術予算

 

内視鏡を用いて行う手術が多いです。

内視鏡を用いて脊柱管を広げる手術がありますがそちらの場合:130万前後

 

こちらも椎間板ヘルニアと同じで保険の適応部分と適応外の部分がありますので

手術前に確認ください。

 

手術費とは別で入院が必要なのであれば入院費がかかりますし、

仕事を休まないといけないのであればその分の負担もあります。

 

総合的に考えていく必要があるかと思います。

 

4、手術なのか?整体なのか?

 

手術か整体か

 

おそらくあなたは手術をするのか整骨院や整体などで治療を受けていくのか

悩んでいると思います。

 

リスクも考えるし、予算も考えるし、時間も考えると思う。

 

 

手術

 

先ほど述べた手術費用130万+入院費5万+休職により5万損害

例として考えていきたい。

 

140万かけて治療をして、リハビリ代合わせたて150万とする。

トータル90日かけて症状を改善するとします。

 

メリット

・成功すれば痛みから解放されるという即効性がある

 

デメリット

・手術により体にダメージが残る可能性ある

・別の箇所が痛む可能性がある

・全く改善しないこともある

 

整体

 

一回あたり1万円の高額な整体だとします。

週に2回のペースで通院して3ヶ月かかったとします。

 

週にに2万円×4週=月8万円

8万円×3ヶ月=24万円

 

メリット

・体に対するダメージがない

・仕事に行きながら治療を受けれる

・金銭的負担が少ない

 

デメリット

・90日間試しても改善しない時の時間の無駄

・全く改善しないこともある

 

腰痛で悩む人にとって本当に深刻な問題だと思う。

人生に影響を与える決断になると思うのでぜひ慎重に考えて決めてもらえたらと思う。

 

証言:手術宣告された方が整体で改善した例

 

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

医師からヘルニアで手術宣告!でも先生はする必要なしと言ってくれた。

津阪様 57歳 和泉市

当院へ来院される前はどのような症状でお悩みでしたか?

とにかく腰痛から始まって左足の付け根からしびれがでて徐々に左の足の親指までしびれがでました。歩くのも辛い状態になりました。 鍼灸院、整骨院、カイロ、最後には整形外科へ通い椎間板ヘルニアと診断され手術を宣告され、悩んでいた時にこちらの整体のHPを拝見しました。

来院前はどのような不安がありましたか?

物を売られるのではないか、高額な施術費なのでそれだけかけて本間に治らなかったらどうしよう…そんな不安がありましたが、先生が満足しなかったら全額返金する!と強気なメッセージがあったので勇気をだして連絡しました。

椎間板ヘルニアで手術を勧められたのになぜしなかったのか?

手術の前に、カイロにいってました。そこの先生に注射もせずに、手術もせずにこのヘルニアからくる腰痛を治したいと言いました。そこに週に2回くらい通院して半年くらいかけて少し歩けるようになりました。でもまたどっと!腰痛がでてきました。この痛みというのは人には言えない。買い物していても痛みで冷や汗がでてきたり、救急車呼んでもらおうかなというくらいです。そんな腰痛でした。でもなんとかしたい!その時前川先生を見つけて先生にかけようと思いました。

当院で施術を受けられて現在の調子はどうでしょうか?

今は、本間に嘘みたいです。多分信じてもらえないと思うんやけど(笑)腰痛がありません。私の症状知っている人からは元気になってるやん!孫ともスキップできてる。それが一番嬉しい!

当院と他院はどんな点が違いますか?

ここは初めに生活態度を聞いてくれて良い事と悪い事をハッキリ言ってくれる。 それで先生が日常気をつける事を教えてくれて、それを行動していく。 今までは薬や注射だけでした。先生はアドバイスをしてくれて私はそれを守る。 ここでは15分くらい軽く身体を触られるだけで何でか知らないけれど良くなりました。

よく私の整体を受けたら良くなると思われていますが実際どうですか?

根本的な所。人それぞれの生活態度、歩き方や姿勢、それを守っていくことが大事。今まではそんなん教えてくれなかった、マッサージして湿布してそんな感じでしたからね。先生の言われる事を守ってきて元の身体に戻ってきました。 椎間板ヘルニアで手術と言われても改善します。

椎間板ヘルニアと診断された腰痛で悩むかたへメッセージ

騙されたと思って先生に一度会って下さい。会えば必ず明るくなります! 腰痛も本間によくなります。鍼灸院とか整骨院に週3回とか通われている方はこっちに来て!楽になるから。

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

藤井寺から腰痛ヘルニアで来院

 

来院される前はどんな腰痛でお悩みでしたか?

6年ほど前からヘルニア、ぎっくり腰。そのぎっくり腰で半月以上仕事を休んでまして、涙がぼろぼろ出るぐらい痛くて、起きることもできなくて。娘に杖を借りてトイレにいくのもそれが無いと行けなくて、座ってお箸すら持ち上げれなくてごはんも食べれなかったです。

 

それが治ったと思ったらヘルニアになって、腰がやっぱりだめだと思って、気をつけるようにしてたんですけど、今年の夏ぐらいから痛くて痛くて座れない寝れない、さっきのようにご飯中も座ってられなくて、自分だけ横になって、皆が食べ終わってから洗い物する状態だったんですけど、その時に足が痺れて腰も痺れて歩けなくて、どうしようも無い状態でした。

その時ってどんな心境でしたか?

痛くて落ち込むじゃないですか。何かするたびに痛くて「痛っ」て言ってると思うんです。もちろん座れないし、立ってることも出来なくて。家族の人達が嫌なんでしょうね。私がそういう風に痛いって言ってるのを聞いてて「母ちゃんどないかしたら」って言われてました。

その問題解決するために、色々したと思うんですけど?

整形外科に行って痛み止めの薬とシップと、注射がすごく嫌だったんでそれはお断りしてたんですけど。点滴もされたりしたんですけど、いまひとつ良くならずで。

良くならなくて当院に来て頂いたと思うんですけどなぜ当院見つけてくれたんですか?

ミーハーで申し訳ないんですけど。某テレビ番組で先生の紹介を見て。その前には座り心地の良いクッションを買ってみたりしたんですけど。主人がそれを見兼ねて「こういう先生に見てもらった方がいいんじゃないの?」って言われたのがきっかけです。

テレビ見てもらってHPも見られたと思うんですけどやめとこうと思わなかった?

ならなかったです。テレビで紹介されたっていうのもあるかもしれないですけど、遠くても行こうと思いました。ほんまに辛くて、腰痛が痛すぎて耐え切れなかったので。

自分も切羽詰ってたし痛み止めの薬を2~3週間、1ヶ月近く飲んでたんですけど、一向に痛みが引かなかったので。すがるつもりで来ました。

当院は一般的な治療院より高いですがその部分に対して何も思われなかったんですか?

無かったです。それよりも遠いっていうのがどうしようって思いました。電車で1時間以上かかるので、それ考えるとちょっとあれだったんですけど、家族の協力があっての賜物です。

当院に来て頂いて施術を開始したわけですけど、調子どうですか?

あぁもう全然。左のふくらはぎからお尻の所にかけて痛みや痺れがあったじゃないですか。それが一切無いのですごいです。歩きまわってます。

 

京都にも行きましたし、友達と旅行にも行きましたし、ちょこちょここの頃ウォーキングもやりだしてます。前は歩きたいと思わなかったんですけど、歩けるんやって思うと、歩こうと思うようになりました。

当院は今まで行かれた所とどんな点が違うなぁって思いますか?

目から鱗はやっぱり、患部を冷やすっていうのがびっくりしました。「え、ほんまに?」っていうのがあったんで。でも、来て治療してもらって、その日の夜からすぐに始めたんですよ。でも、冷たいはずなんですけど、痛みが引くんですよ。今まで痛くて寝れなかったのが、冷やしたその日から夜寝れてるんですね。今まで寝不足やった分すごいしんどかったんですけど、時間がなくて冷やせなかった日もあるんですけど、冷やして寝た時はよく寝れました。今までは「温めなさい」っていうのしか聞いてないし、今まで電気当てて温めてくれたのが、冷やすっていうのと真逆だったので。

当院の施術は時間は短いし刺激も少ない、それに不安はありませんでしたか?

なかったです。痛すぎたのもあると思うんですけど、とりあえず頑張ってみようっていうのがあったし、やっぱり変えようとか疑うっていうのが頭に無かったです。そして先生が若いなという印象が強かったです。

最後にどんな方に当院っておすすめですか?

そうですね。私の年齢で母親は私の子供を見てくれてるわけじゃないですか。ということは、50,60近くまで子供3人いてるんで、前と後ろに自転車で乗せて子守してくれてはったんで、それ考えると私このままで大丈夫やったやろかっていうのがあったから、当院に越させてもらったんですけど。やっぱり一生その痛みと付き合っていくのが、やっぱりどこかで区切りたいっていう人が1回来られて、先生と相談して自分の身体がどこまで変わるかっていうのを実感してほしいですね。

 

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

椎間板ヘルニアと診断されるも手術をせずに改善した

 

 

 前川:今日はよろしくお願いします。

 

 患者様:おねがいします。

 

 前川:来院されるまでは、どんな症状でお悩みでしたか?

 

 患者様:今年の1月に腰を痛めて、一旦収まりはしたんですけど、それ以降右の背中と、右の太もも、ふくらはぎにも痛みがあって、痛みが収まらなかったのできました

 

 前川:その問題を解決するために、どこか行かれたりしたんですか?

 

 患者様:まずは、馴染みの整骨院に行って、その時は越したの痛みよりも背中に痛みがあったんで、テーピングをしてもらいました。痛みは良くなったんですけど、段々足にきてしまって、整骨院だけでは無理なのかなぁと、その整骨院が大阪にあったので、近くの整形外科も何度か行って痛みの症状を訴えて治療してました。

 

 前川:何か検査されたりしたんですか整形外科で。

 

 患者様:最初はレントゲンで検査して骨に異常が無くて、異常が無いのでとりあえず薬で痛みを和らげて一ヶ月ぐらい様子見ましょうって言われました。

 

 前川:様子見てどうだったんですか?

 

 患者様:なんとなく、痛みが和らいだ気がするんですけど、きつい薬が飲めなくて、痛み止めもきついのを出してもらわなくて、それで騙し騙しやってました

 

 前川:病院では病名ってつけられましたか?

 

 患者様:最初はなんとか腰痛って言われたんですけど、あまりに腰痛がひかなかったら前払いで検査してみましょうって言われました。しばらくしても痛みがひかなかったのでMRIの検査を受けたら椎間板ヘルニアですねって言われました

 

 前川:そうやって色々苦労されてうちに来られたわけですけど、うちでも結構苦労はしましたけども、今現在どんな感じですか?

 

 患者様:今は普通に生活してても平気です。たまに痛いなと思うときはあるんですけど、堪えられない痛みじゃないし、継続性も無く一瞬なので筋肉を動かしたり身体を動かして自分で対処出来るようになりました。

 

 前川:良くなって何かしたいことってありますか?

 

 か:パラグライダー(笑)。後は山登り、ゴルフもちょっとやり始めたいと思っています。

 

 前川:いっぱいありますね。山登りしてそこからパラグライダーで下りてきたらいいですね(笑) 当院は他の治療院さんとどんな点が違うなぁと感じられますか?

 

 患者様:薬を出しませんね。椎間板ヘルニアって言われた時に、椎間板が出てて、それが神経に触って痛いんだと聞かされてそう思ってたんですけど。身体の重心を歪めていて、筋肉が痛いんですよって根本的に違うことを言われて、考え方が違うなぁと思いました

 

 前川:それを言われた時に、今までと全く違うこと言われたじゃないですか。信じれました?

 

 か:うーん。そうかぁとは思いました。信じれたと言うか、説明受けたら理に適ってるなぁと。確かに身体も歪んでるし、骨盤も歪んでるって自分でわかってたので。歪みからくるんやなぁと。神経の話しをしてもらった事があったんですけど、神経に触ってるだけで痛みってすぐに伝わるもんじゃないしなぁと思いました。

 

 前川:最後に、どんな方に当院っておすすめですか?

 

 患者様:まず治療の方針に納得して通院を継続できる方ですね。あと自分の身体の治癒力を信じて自分で治す、治りたいと思う人に向いてるかなと思います

 

 前川:今日は貴重な時間ありがとうございました。

 

 患者様:ありがとうございました。

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

ヘルニアで手術を宣告されましたが先生の施術で改善しました

板東様 40歳 忠岡町

来院される前、どのような症状で悩まれていましたか?

病院で腰椎5番目の椎間板ヘルニアと診断されました。 腰痛がとても強く、イスに座っている事が出来ませんでした。 かわいい娘を抱っこする事ができずにとても辛い思いをしていました。

当院へ来院されて現在その症状はどうですか?

病院でブロック注射や痛み止めのボルタレンをもらっていました。 その時は良いのですがまた痛みがでてくるという状態が続いていました。

当院は他の整体院と何が違いますか?

今は全く問題ないです。改善しています。 薬のせいでビールを飲めなかったのですが 現在ではおいしく飲んでいますし娘を好きなだけ抱っこできています。

最後に何かひとことお願いします。

先生を信じてアドバイスを守ってください! すぐに変化が起こらないかもしれませんが 続けていくことにより良くなります!

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

外科的手術は絶対避けたかったので、先生の言われた事を信じてみようと思いました

羽坂様 大阪市 39歳

来院される前はどのような腰痛でお悩みでしたか?

今年の一月ころから最初はふくらはぎの裏ぐらいに痛みとしびれが走るほどでしたがそれが、日に日に広がってきて左のお尻から足の裏まで痛みとしびれが響くようになってきました。座っている時だけではなく歩いているときにも痛みを感じる様になりました。

その痛みで、あおむけで寝ることも出来ず、 腰痛がまだ楽に感じる横向きで寝るようにしないと眠れませんでした こんな状況が半年ほど続いていました。

その問題を解決するためにどのような事をしてきましたか?

もともと行っていた整骨院、整体院に通いました。今まではそこで改善されていたので、今回も1カ月くらいで良くなるだろうと思っていました。でもそれが良くならずで、不安で整形外科へ行きました。そこでは検査してもらい、ヘルニアかもしれないね?と言われ痛み止めの薬だけ。以前、ぎっくり腰した時は薬とか、注射で治まったのですが今回は効果が無かったですね。

その上で当院へ来院されて現在どのような状態ですか?

処置を受けた次の日から、忘れるくらい痛みが無い日があったので、ガーデニングをやったりとか少し動いたりしました。先生が言われる姿勢とか重心の大事さを実感できました。実はまだこちらでお世話になる前、ヘルニアの痛みがある段階でテニスの約束をしていました。でもこちらでお世話になって無事できましたし、来月には山登りも行こうと考えています。今の調子だと不安なく全然大丈夫だろうという気持ちです。

当院は他院とどんな点が違いますか?

自宅で気を付けるべきことを、しっかり取り組めるところです。必ず守ってください!という風に先生に言われたり、先生に、どれくらいで良くなりたいのか?と期間を決めてもらって、先生の本気度に勇気をもらいました。先生は、ヘルニアと痛みは関係ありませんよ!と言われたのが衝撃で、ヘルニアになると一生付き合わないといけないと思っていたので、外科的手術は絶対避けたかったので、先生の言われた事を信じてみようと思いました。

当院の施術は短時間で軽く触るだけですが最初不安はなかったですか?

一番最初は不安でした。でもHPで他の患者さんの声で、ある程度言われていたので、これがその事なんだろうな?と思い、とりあえず続けてみようと思いました。色々と厳しい事を言われたので、(時間も絶対厳守とか)真剣に取り組むという気持にさせてもらったで頑張れました。

現在、腰痛ヘルニアで悩んでいる人へメッセージをください。

誰かが治してくれるとか、マッサージとか薬で治そうではなく、治す方法を教えてくれるので自分から取り組んでいってもらえればと思います。

 

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

整形外科でヘルニア手術と言われたが腰痛が日に日になくなっていきました

田中様

来院される前はどのような椎間板ヘルニアの症状で悩んでいましたか?

左足つけねから足首にかけて何ともいえない痛みがずーっと続いていました。 朝から晩まで続いてました。整形外科へ行ってMRIをとって椎間板ヘルニアといわれそれが神経を圧迫して痛みがでていると言われました。

その問題を解決するためにどのようなことをしてきましたか?

整形外科ではヘルニアでどうしようもなければ手術をするか、薬で様子をみて痛みが和らぐか…手術が簡単だったらやろうと思ったのですが、2ヶ月は仕事を休まないといけないとのことだったので手術をやらずに様子をみてました。 でも飲み薬が全く効果がなく、強い薬(座薬)も入れたのですが、それをすると少し耐えれる痛みになるかなというぐらいでした。 精神的に辛い状態でした。

当院で通院されてどんな状況ですか?

ハッキリ言って腰痛が日に日になくなっていきました。もの凄い嬉しかったです!今は以前とかわらずに過ごせています。初回では変化を実感できなかったですが、1週間後に2回目の処置を受けて、それから痛みが引き出しました。

当院と他の院との違いは何だと思いますか?

普通は痛い所をマッサージやはりを打ったりとかが普通だと思うのですが、前川先生は私の身体を診てヘルニアは痛みとは関係ないですよ。身体のバランスを整体すれば痛みはなくなりますよ。と言われた点。それも自信満々にズバッと言ってくれたのが違います。

最後に椎間板ヘルニアに悩むかたへメッセージをお願いします。

職場にも腰痛やコルセットをして過ごしているからがいますが、思い切って前川先生におまかせすれば人生バラ色になるのではないかと思います。

 

 

 

 

腰椎椎間板ヘルニアと診断された方へ【南大阪のヘルニア治療ゆずクリニカルルーム】

衝撃の腰痛治療!

ゆずクリニカルルームでは、

あなたと同じように椎間板ヘルニアで困っている人を数多く改善してきました。

その中には

  • 『イスに座れず、学生生活を不安に感じていた人』
  • 『3分も立っていられず、痛みのせいで全く仕事にならない人』
  • 『1日5回、痛み止めの薬を飲んで耐えている人』
  • 『病院で椎間板ヘルニアと言われたから手術しないといけない』
  • 『椎間板ヘルニアの手術をしたのに、また痛みが出てきた』

 

このように日常の生活に支障をきたす重症な方ばかりです。

 

この記事の最後に、対談動画として紹介しますのでぜひご覧ください。 
改善して行くためにどのような心構えで過ごすことが必要なのかお話ししてくれています。
 

椎間板ヘルニアで困っている人を治療していて感じることは
腰椎椎間板ヘルニアは手術をする必要はない。と感じています。

この記事では、

 

1、ヘルニアの手術をしない方が良い理由についてお伝えします
まず、椎間板ヘルニアについての正しい知識を知ってもらいます。

もちろん、例外で手術が必要な場合もあるのでその症状も記載しますね!
 
 
2、椎間板ヘルニアの症状が改善するにはどうすればいいのか?
あなたの痛みやシビレが出ている、原因を見つける必要があります。
多くの病院で画像検査をしますが、あなたの痛みの原因は画像に映ることはありません。。

 

正しい情報を知らないと、先生に質問も出来ないですし、
あなたが本当にやりたいことが出来なくなる可能性もありますので
3分程度読めるので目を通してくださいね!

 

椎間板ヘルニアとは?

 

脱腸って聞いたことありますか?

そうです。腸が逸脱、飛び出している状態なのですが

これを腸ヘルニアと言います。

 

椎間板ヘルニアって何かというと、ヘルニアが飛び出した!

と思っている人がいますが、それは少し違う状態で

飛び出した状態を【ヘルニア】と言います。

 

そもそも、椎間板って何?

 

椎間板ヘルニアが発生するメカニズムを知るために

まずは椎間板の本来の役割を知る必要があります。

背骨と背骨の間に、椎間板というクッションがあります。

 

椎間板

 

椎間板は外側の線維輪と内側の髄核(ずいかく)という液体で構成されています。

 

椎間板の構造

 

イメージとしては、あんまんの皮が線維輪で
真ん中の穴にあん(髄核)があるような感じです。

椎間板ヘルニアは、あんまんの皮(線維輪)に少しずつヒビが入って
中にあったあん(髄核)があんまんの皮の外側に出てきた状態です。

椎間板の出た方

 

あん(髄核)が飛び出るのは、後側です。

後ろに飛び出る理由は、前かがみする(前に体を動かす)動作が多いから。

椎間板は後ろの飛びでる

 

背骨の前側に体重が乗ることで、髄核にかかる負担は後側に向かいます。

 

腰椎椎間板ヘルニアの症状とは?

 

椎間板ヘルニアの主な症状は腰の痛み坐骨神経痛足のシビレや痛み)です。

 

坐骨神経痛とは?

 

お尻から太もも足へかけての痛みや痺れを訴える方の症状を一括りしにして言います。

椎間板ヘルニアや、脊柱管狭窄症、梨状筋症候群などが原因と言われています。

 

痛みの出方は色々なパターンがあります。

ここでは腰椎椎間板ヘルニアで最も多い1つのケースを紹介します。

 
症状の訴えとして多いのは
お尻〜太ももの裏だけが痛い人やすね〜足の甲がしびれる、など。
 
 
お尻の付け根と太ももの境目に痛みを訴える方が多いです。

 

椎間板ヘルニアは20歳代で発生することが1番多く、年齢を重ねるごとに減少する傾向があります。
参考書などによっては、大体40代までで、50歳以上の発症は数%と書かれています。

 

でも実際にゆずクリニカルルームに来院される方の多くは

30代後半から40代の方が多いです。

 

病院で手術が必要と言われたり、ブロック注射や強い痛み止めの薬を飲むなどして

痛みに耐えている方が多いかと思います。

 

でも適切な処置をしっかり継続することにより

改善して行かれている方が数多くおられます。

 

では、椎間板ヘルニアを克服された方々の話をお聞きください。
 
 

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

医師からヘルニアで手術宣告!でも先生はする必要なしと言ってくれた。

津阪様 57歳 和泉市

当院へ来院される前はどのような症状でお悩みでしたか?

とにかく腰痛から始まって左足の付け根からしびれがでて徐々に左の足の親指までしびれがでました。歩くのも辛い状態になりました。 鍼灸院、整骨院、カイロ、最後には整形外科へ通い椎間板ヘルニアと診断され手術を宣告され、悩んでいた時にこちらの整体のHPを拝見しました。

来院前はどのような不安がありましたか?

物を売られるのではないか、高額な施術費なのでそれだけかけて本間に治らなかったらどうしよう…そんな不安がありましたが、先生が満足しなかったら全額返金する!と強気なメッセージがあったので勇気をだして連絡しました。

椎間板ヘルニアで手術を勧められたのになぜしなかったのか?

手術の前に、カイロにいってました。そこの先生に注射もせずに、手術もせずにこのヘルニアからくる腰痛を治したいと言いました。そこに週に2回くらい通院して半年くらいかけて少し歩けるようになりました。でもまたどっと!腰痛がでてきました。この痛みというのは人には言えない。買い物していても痛みで冷や汗がでてきたり、救急車呼んでもらおうかなというくらいです。そんな腰痛でした。でもなんとかしたい!その時前川先生を見つけて先生にかけようと思いました。

当院で施術を受けられて現在の調子はどうでしょうか?

今は、本間に嘘みたいです。多分信じてもらえないと思うんやけど(笑)腰痛がありません。私の症状知っている人からは元気になってるやん!孫ともスキップできてる。それが一番嬉しい!

当院と他院はどんな点が違いますか?

ここは初めに生活態度を聞いてくれて良い事と悪い事をハッキリ言ってくれる。 それで先生が日常気をつける事を教えてくれて、それを行動していく。 今までは薬や注射だけでした。先生はアドバイスをしてくれて私はそれを守る。 ここでは15分くらい軽く身体を触られるだけで何でか知らないけれど良くなりました。

よく私の整体を受けたら良くなると思われていますが実際どうですか?

根本的な所。人それぞれの生活態度、歩き方や姿勢、それを守っていくことが大事。今まではそんなん教えてくれなかった、マッサージして湿布してそんな感じでしたからね。先生の言われる事を守ってきて元の身体に戻ってきました。 椎間板ヘルニアで手術と言われても改善します。

椎間板ヘルニアと診断された腰痛で悩むかたへメッセージ

騙されたと思って先生に一度会って下さい。会えば必ず明るくなります! 腰痛も本間によくなります。鍼灸院とか整骨院に週3回とか通われている方はこっちに来て!楽になるから。

 

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

整形外科でヘルニアと言われていたけど3回で痛みが消えた!

藤田様 35歳 忠岡町

来院される前、どのような症状で悩まれていましたか?

平成23年10月頃よりお尻の左側から膝の左側面にかけて神経を直に押えられている様な痛みがあり、イスに座る事ができなかった。

仕事上、長時間運転しなければいけないので仕事にも悪影響がでていました。

当院へ来院されて現在その症状はどうですか?

毎日のように痛んでいた状態が週に1回、226日に1回と順調に減ってきました。

今はあのころの痛みはなくなり、仕事上も問題ありません。

当院は他の整体院と何が違いますか?

こちらにお世話になる前は病院へ行っていたが、椎間板ヘルニアと診断されて注射・痛みどめのみ処方されました。

最後に何かひとことお願いします。

本気で体の事を考える方には最適な先生だと思います。

 

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

藤井寺から腰痛ヘルニアで来院

 

来院される前はどんな腰痛でお悩みでしたか?

6年ほど前からヘルニア、ぎっくり腰。そのぎっくり腰で半月以上仕事を休んでまして、涙がぼろぼろ出るぐらい痛くて、起きることもできなくて。娘に杖を借りてトイレにいくのもそれが無いと行けなくて、座ってお箸すら持ち上げれなくてごはんも食べれなかったです。

 

それが治ったと思ったらヘルニアになって、腰がやっぱりだめだと思って、気をつけるようにしてたんですけど、今年の夏ぐらいから痛くて痛くて座れない寝れない、さっきのようにご飯中も座ってられなくて、自分だけ横になって、皆が食べ終わってから洗い物する状態だったんですけど、その時に足が痺れて腰も痺れて歩けなくて、どうしようも無い状態でした。

その時ってどんな心境でしたか?

痛くて落ち込むじゃないですか。何かするたびに痛くて「痛っ」て言ってると思うんです。もちろん座れないし、立ってることも出来なくて。家族の人達が嫌なんでしょうね。私がそういう風に痛いって言ってるのを聞いてて「母ちゃんどないかしたら」って言われてました。

その問題解決するために、色々したと思うんですけど?

整形外科に行って痛み止めの薬とシップと、注射がすごく嫌だったんでそれはお断りしてたんですけど。点滴もされたりしたんですけど、いまひとつ良くならずで。

良くならなくて当院に来て頂いたと思うんですけどなぜ当院見つけてくれたんですか?

ミーハーで申し訳ないんですけど。某テレビ番組で先生の紹介を見て。その前には座り心地の良いクッションを買ってみたりしたんですけど。主人がそれを見兼ねて「こういう先生に見てもらった方がいいんじゃないの?」って言われたのがきっかけです。

テレビ見てもらってHPも見られたと思うんですけどやめとこうと思わなかった?

ならなかったです。テレビで紹介されたっていうのもあるかもしれないですけど、遠くても行こうと思いました。ほんまに辛くて、腰痛が痛すぎて耐え切れなかったので。

自分も切羽詰ってたし痛み止めの薬を2~3週間、1ヶ月近く飲んでたんですけど、一向に痛みが引かなかったので。すがるつもりで来ました。

当院は一般的な治療院より高いですがその部分に対して何も思われなかったんですか?

無かったです。それよりも遠いっていうのがどうしようって思いました。電車で1時間以上かかるので、それ考えるとちょっとあれだったんですけど、家族の協力があっての賜物です。

当院に来て頂いて施術を開始したわけですけど、調子どうですか?

あぁもう全然。左のふくらはぎからお尻の所にかけて痛みや痺れがあったじゃないですか。それが一切無いのですごいです。歩きまわってます。

 

京都にも行きましたし、友達と旅行にも行きましたし、ちょこちょここの頃ウォーキングもやりだしてます。前は歩きたいと思わなかったんですけど、歩けるんやって思うと、歩こうと思うようになりました。

当院は今まで行かれた所とどんな点が違うなぁって思いますか?

目から鱗はやっぱり、患部を冷やすっていうのがびっくりしました。「え、ほんまに?」っていうのがあったんで。でも、来て治療してもらって、その日の夜からすぐに始めたんですよ。でも、冷たいはずなんですけど、痛みが引くんですよ。今まで痛くて寝れなかったのが、冷やしたその日から夜寝れてるんですね。今まで寝不足やった分すごいしんどかったんですけど、時間がなくて冷やせなかった日もあるんですけど、冷やして寝た時はよく寝れました。今までは「温めなさい」っていうのしか聞いてないし、今まで電気当てて温めてくれたのが、冷やすっていうのと真逆だったので。

当院の施術は時間は短いし刺激も少ない、それに不安はありませんでしたか?

なかったです。痛すぎたのもあると思うんですけど、とりあえず頑張ってみようっていうのがあったし、やっぱり変えようとか疑うっていうのが頭に無かったです。そして先生が若いなという印象が強かったです。

最後にどんな方に当院っておすすめですか?

そうですね。私の年齢で母親は私の子供を見てくれてるわけじゃないですか。ということは、50,60近くまで子供3人いてるんで、前と後ろに自転車で乗せて子守してくれてはったんで、それ考えると私このままで大丈夫やったやろかっていうのがあったから、当院に越させてもらったんですけど。やっぱり一生その痛みと付き合っていくのが、やっぱりどこかで区切りたいっていう人が1回来られて、先生と相談して自分の身体がどこまで変わるかっていうのを実感してほしいですね。

 

 

 

 

 

歩くとお尻が痛い!その痛みはどこからきてる?【泉州のゆずクリニカルルーム】

歩くとお尻が痛い・・・その原因は?

 

坐骨神経痛に関連する筋肉 
 
 
 
「散歩が趣味でした!」
 
 
このように話される患者さんが多い。
今までは週に4日程度をーキングをしていて健康に気を使っていた。
 
 
そんな方に突然悲劇が訪れる。
 
 
「なんかお尻の奥に重だるい感覚があるな・・・」
 
 
特にその時は気にしなかったけれど
日に日に痛みがハッキリしてきて疼くようになった。
 
 
「これはおかしい!」
 
 
そう感じて病院に行って検査を受けるも特に異常なし。
 
 
先生からは「軽い坐骨神経痛ですね!安静にして様子をみてください。」
 
 
そう言われ三日間様子をみたが改善の気配はない。
仕事の通勤に10分駅から歩いていかないといけないのですが
その10分が痛みで歩けない。
 
 
このままではまずいと思い
近所の整骨院へ行くことにした。
 
 
現状をしっかりと説明して、
先生から言われたのは
「筋肉が凝っているからです。」
「お尻の筋肉をしっかりとほぐせば痛みなく歩けるようになりますよ」
 
 
そう言われて、これで痛みから解放される!
そんな期待をして治療を受けた。
 
 
整骨院でお尻をマッサージ
 
 
事実、3回通院したら疼くような痛みは消失した。
でも新たに違う症状が現れてきた。
 
 
200メートル歩くとお尻が痛くて歩けない・・・
 
 
「ウゥ〜〜!!」と唸るぐらいの痛みが出てくる。
そして休憩するとまた歩けるようになるんですが
次は100メートルぐらいで歩けなくなる。
 
 
ネットでこのような症状を調べると【間欠性跛行】と言うことがわかった。
 
 
※間欠性跛行とは、最初200メートル歩ける、
休んで再度歩くと先ほどよりも歩ける距離が短くなって行く。
 
 
この症状が出るのは脊柱管狭窄症と言い、背骨と背骨で作られるトンネル(脊柱管)の中を神経や血管が通っている。そのトンネルが加齢により背骨が変形して狭くなることにより神経を圧迫して痛みやしびれを引き起こすと言われている。
 
 
他にも坐骨神経痛といい、お尻から足へかけて大きく走る坐骨神経に問題が起こるとこのような症状が出ると言うことがわかった。
 
 
整骨院でマッサージを受けて疼きは無くなったものの、
歩けないと言うことで日常生活での支障は大きくなった。
 
 
病院へ行ってもダメで、整骨院へ行ってもダメ。
他に何か方法がないのかな?
そう思いながらネットで検索をした。
 
【南大阪 お尻の痛み】
 
 
確かこのようなキーワードで検索をかけた。
そうしたら一つの治療院がヒットした。
 
 
自宅から車で40分ほどかかる。
最初は連絡しようか迷いました。
 
 
でも日に日に悪化して行くこの状況を何としても変えたかったので勇気を出して連絡しました。
 
 
連絡してから数日後に来院。
 
 
自分の今までの経緯を全てお話ししました。
そしてどんどん状況が悪化しているので不安だと言うこともお話ししました。
 
 
なんだか先生と話ししていると、
次から次へと言いたいことが出てくる。っと言うか先生が引き出してくれる。
そして気になっていることを全て先生に伝え切りました。
 
 
すると先生が、
「わかりました。その問題を解決出来るのか状態見せてもらいますね!」
 
 
なんだか初めて自分とい人間を見てくれる先生と出会った気がしました。
流れ作業ではなく、自分の状況を調べて自分だけの処置をしてくる。
そんな気がしました。
 
 
検査が終わると先生が
「あなたの問題は解決しますよ!今からその理由をお伝えしますね!」
そう言っていただけました。
 
 
説明を受けると、なぜ自分の体に問題が起こったのか、
どうしていけば解決して行くのか?目安とした期間はどれくらいなのか?
 
 
こちら側が気になることを全て先生から話ししてくれました。
この説明だけで本当に心が救われました。
 
 
先生からは、「なんとかでもいいので理解いただけましたか?」
と尋ねてくれ、私は「はい、大丈夫です」と答えました。
 
 
すると先生は・・・
 
 
「では、本当に体が変化するのか今から処置していきましょうね!」
 
 
言葉をかけてくれて処置が始まりました。
処置は今までに受けたことのないような処置で、正直こんなので良くなるのかな?
と不安になるくらいの処置です。
 
 
先生の動画があったので紹介しますね!
 

施術風景を動画でご紹介します。

 

 

本当にこのような形で骨盤をじんわり押さえていくだけです。

でも本当に先生の言われているような変化を実感する事ができます。

出来ました!!

 

実は、当日帰宅してすぐに散歩に行きました。

先生が、安静にしてても良くないので出来る範囲で散歩行ってくださいね!

そのように声をかけてくださりました。

 

今まで200メートルと歩けなかったのに

その日に10分歩けました。

 

そして次の日からは仕事にも復帰できました。

本当に不思議で仕方ありません。

 

歩くとお尻が痛い!この痛みはどこから来てるんだ!

本当に不安になると思いますが問題をしっかり見つけてもらい処置をしてもらえれば良くなるんだと本当に実感できました。

 

細かく施術の流れが記載されてますのでご覧ください。

 

1. 施術票を記入して頂きます

 

まずは施術票にあなたの氏名・住所・連絡先を記入いただきます。

そして症状についての情報を記入していきます。
●いつから腰痛なのか?
●どこが痛いのか?
●なぜその腰痛を良くしたいのか?
それをもとにカウンセリングをさせて頂きます。

 

2. 検査

 

カウンセリングでお聴きした情報をもとにあなたの体を検査していきます。
どのような動作で腰痛が出るのか。骨盤のバランスはどうなっているのかなどを調べていきます。

ここではあなたの腰痛が何によって引き起こされていて、
何が原因で今の腰痛ヘルニアになっているのかを調べていきます。

 

3. 施術方針の説明

 

あなたの今の体の状態についてご説明していきます

骨盤がどのようなバランスになっているのか、それがどうして腰痛を引き起こすのか?

あなたに理解して頂けるまでお伝えします。
そして今後の通院ペース、期間についてお伝えしていきます。

 

4. 施術開始

 

当院がおこなえる「唯一」の施術法M&M骨盤療法で施術します。
痛みはなく、安心して受けて頂けます。

骨盤を整えた上で、他の関節のバランスを整えていきます。
こちらの方も痛みはなくリラックスして受けて頂けます。

 

5. 施術後の確認・日常生活の注意点

 

もう一度最初におこなった検査をしていきます。そこで施術前と施術後の変化を調べます。

今のあなたに気を付けて頂きたい事、やって頂きたい事をお伝えします。
ここであなたが疑問に感じていることや聞きたい事をすべてお話ください。

施術してはい、おしまい、、、といったあっさりした事は私はしたくありません。
とことんあなたのお悩みを解決するために毎回本気の施術を行っております。

この日常生活での管理をきちんとできるかが改善の鍵となります。一緒に頑張りましょう!

 

6. 施術終了

 

受付でお支払・次回予約をして頂き終了となります

もし、施術について疑問に思った事や、症状に関して不安に思うことなどがあれば
お気軽にご質問ください。

患者様は24時間相談をお受けしています。

こんな時どうするの?など、不安になった時はご連絡頂き対策方法をお伝えしています。

 

 

 

 

 

歩いている時、椅子から立ち上がろうとした時、
お尻や太ももにかけて痛みやしびれを感じたことはありませんか?
 
 
坐骨神経痛や椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症と言われる問題の場合があります。
他にも梨状筋症候群や最近で新型腰痛と言われるお尻の神経の問題などが言われていますね!
 
 
でも大事なことはそこではなくて、
あなたの状況に病名をつける事が目的ではありません。
病名をつけたところで改善しなければ意味がありません。
 
 
一人一人、症状は違いますし原因も違います。
なのでもし病名をつけられても悲観的にならずに一度ご相談ください。
 
 
多くの方が問題を解決していかれています。
 
 

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

歩けないほどの腰痛が無くなり今は1時間歩いています!

正木様 57歳 阪南市

来院される前、どのような症状で悩まれていましたか?

去年の5月頃から腰痛があって何をしていても激痛がでてきて、 日常生活ができなくなってきたのですが、特に歩く事ができませんでした。 休んでは歩いてを繰り返していて悩んでいました。

整形外科ではCTとMRIを撮ってもらいすべり症と言われました 結局は投薬と安静、そしてコルセットをして下さいとのこと。 でも症状が良くなりませんでした。

当院へ来院されて現在その症状はどうですか?

現在は日々歩けるようになり、1時間歩いています。 日々の生活が前向きになり楽しく過ごせています! 今は歩きすぎて膝が痛い時があります(笑)

当院は他の整体院と何が違いますか?

私の事をじっくり診てくれる。 しっかり話を聞いてくれて日々の生活での注意点を教えてくれます。 自分自身で改善していけるのでとても助かっています!

最後に何かひとことお願いします。

先生に一度話しを聞いてもらってください。 先生に聞いてもらうだけでも気持ちが楽になるのでぜひ相談してください。

 

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

外科的手術は絶対避けたかったので、先生の言われた事を信じてみようと思いました

羽坂様 大阪市 39歳

来院される前はどのような腰痛でお悩みでしたか?

今年の一月ころから最初はふくらはぎの裏ぐらいに痛みとしびれが走るほどでしたがそれが、日に日に広がってきて左のお尻から足の裏まで痛みとしびれが響くようになってきました。座っている時だけではなく歩いているときにも痛みを感じる様になりました。

その痛みで、あおむけで寝ることも出来ず、 腰痛がまだ楽に感じる横向きで寝るようにしないと眠れませんでした こんな状況が半年ほど続いていました。

その問題を解決するためにどのような事をしてきましたか?

もともと行っていた整骨院、整体院に通いました。今まではそこで改善されていたので、今回も1カ月くらいで良くなるだろうと思っていました。でもそれが良くならずで、不安で整形外科へ行きました。そこでは検査してもらい、ヘルニアかもしれないね?と言われ痛み止めの薬だけ。以前、ぎっくり腰した時は薬とか、注射で治まったのですが今回は効果が無かったですね。

その上で当院へ来院されて現在どのような状態ですか?

処置を受けた次の日から、忘れるくらい痛みが無い日があったので、ガーデニングをやったりとか少し動いたりしました。先生が言われる姿勢とか重心の大事さを実感できました。実はまだこちらでお世話になる前、ヘルニアの痛みがある段階でテニスの約束をしていました。でもこちらでお世話になって無事できましたし、来月には山登りも行こうと考えています。今の調子だと不安なく全然大丈夫だろうという気持ちです。

当院は他院とどんな点が違いますか?

自宅で気を付けるべきことを、しっかり取り組めるところです。必ず守ってください!という風に先生に言われたり、先生に、どれくらいで良くなりたいのか?と期間を決めてもらって、先生の本気度に勇気をもらいました。先生は、ヘルニアと痛みは関係ありませんよ!と言われたのが衝撃で、ヘルニアになると一生付き合わないといけないと思っていたので、外科的手術は絶対避けたかったので、先生の言われた事を信じてみようと思いました。

当院の施術は短時間で軽く触るだけですが最初不安はなかったですか?

一番最初は不安でした。でもHPで他の患者さんの声で、ある程度言われていたので、これがその事なんだろうな?と思い、とりあえず続けてみようと思いました。色々と厳しい事を言われたので、(時間も絶対厳守とか)真剣に取り組むという気持にさせてもらったで頑張れました。

現在、腰痛ヘルニアで悩んでいる人へメッセージをください。

誰かが治してくれるとか、マッサージとか薬で治そうではなく、治す方法を教えてくれるので自分から取り組んでいってもらえればと思います。

 

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

整形外科でヘルニア手術と言われたが腰痛が日に日になくなっていきました

田中様

来院される前はどのような椎間板ヘルニアの症状で悩んでいましたか?

左足つけねから足首にかけて何ともいえない痛みがずーっと続いていました。 朝から晩まで続いてました。整形外科へ行ってMRIをとって椎間板ヘルニアといわれそれが神経を圧迫して痛みがでていると言われました。

その問題を解決するためにどのようなことをしてきましたか?

整形外科ではヘルニアでどうしようもなければ手術をするか、薬で様子をみて痛みが和らぐか…手術が簡単だったらやろうと思ったのですが、2ヶ月は仕事を休まないといけないとのことだったので手術をやらずに様子をみてました。 でも飲み薬が全く効果がなく、強い薬(座薬)も入れたのですが、それをすると少し耐えれる痛みになるかなというぐらいでした。 精神的に辛い状態でした。

当院で通院されてどんな状況ですか?

ハッキリ言って腰痛が日に日になくなっていきました。もの凄い嬉しかったです!今は以前とかわらずに過ごせています。初回では変化を実感できなかったですが、1週間後に2回目の処置を受けて、それから痛みが引き出しました。

当院と他の院との違いは何だと思いますか?

普通は痛い所をマッサージやはりを打ったりとかが普通だと思うのですが、前川先生は私の身体を診てヘルニアは痛みとは関係ないですよ。身体のバランスを整体すれば痛みはなくなりますよ。と言われた点。それも自信満々にズバッと言ってくれたのが違います。

最後に椎間板ヘルニアに悩むかたへメッセージをお願いします。

職場にも腰痛やコルセットをして過ごしているからがいますが、思い切って前川先生におまかせすれば人生バラ色になるのではないかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

ゆずクリニカルルーム

住所: 〒595-0802 大阪府泉北郡忠岡町高月南2-9-21
交通: 忠岡駅より車で9分・和泉府中駅より車で10分・久米田駅より車で10分(駐車場あり)
電話番号:0725-30-6521  受付時間:10時〜18時【不定休】

 

Copyright © 2014 ゆずクリニカルルーム. All Rights Reserved.  |  掲載の情報・画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。