ヘルニアで10分と座っていられなかった腰の痛みが改善

 

腰のヘルニアと診断され、痛み止めの薬で腰の痛みは和らいだものの 座る事によりすぐに腰が痛くなり、
10分以上座っている事が出来なかった。 そして、座る立つといった動作にも時間がかかっていました。

 

普通に出来ていた座る立つという動作ですが、ヘルニアの方からすれば 大変な動作になります。

 

このような状態の場合は、まずご自身の体重がかかると腰の痛みがでてしまうので
まずはしっかり体重をのせれるように処置をしていく事が大切です。

 

処置をした上でのいい状態が安定するように日常生活での動作をアドバイスさせて頂き
この方は2回目に来院された時には随分と改善されていました。

 

その日に歩いて今まで全然歩けなかったのが30分歩けた!と喜ばれていました。

 

ヘルニアだから安静にしておかないといけない… そんな常識を守っていれば改善しません。

 

10分と座っていられない腰の痛みでも動く事が大切です!
もし、この男性と同じような症状でお悩みなのであれば ぜひご相談下さい。

 

 

 

 

 

 

当院へのアクセス情報

住所〒595-0802  大阪府泉北郡忠岡町高月南2-9-21/td>
予約完全予約制。前もってご予約ください
電話0725-30-6521
アクセス 忠岡駅より車で9分・和泉府中駅より車で10分・久米田駅より車で10分(駐車場あり)