岸和田に寝返りでお尻が痛い症状を治療する整体といえば?

大阪の南に位置する岸和田で人気な整体院があります。寝返りでお尻が痛い。このような症状で悩んでいる患者さんの中で口コミで広がる治療法がある。その治療法について、またお尻が痛くなる原因についてまとめていきます。

1、寝返り時にお尻が痛む人の特徴

寝返りじにお尻の痛みを訴える人は以外と多い。よく腰が痛いということは聞きますがお尻が痛いとはあまり聞かないですよね?でも整体院に腰が痛くて通院される患者さんの中にはお尻が痛いという状況で腰が痛いと言いながら来院される方が多い。

 

お尻が痛い人の中でも今回は寝返りの時にお尻が痛いという問題を抱えている人に絞って話を進めていきます。

 

お尻が痛いといってもお尻のどの辺りが痛むのか?まずは以下の図を見ていただきたい。

お尻の痛みで多い場所

赤色で塗られている部分が痛みを感じる部分になります。寝返りの時にこの場所に痛みを感じていませんか?もしこの場所に痛みを感じているのであれば解決する方法があるのでしっかりと記事をみてくださいね!

 

寝返りの時にお尻が痛くなると睡眠不足になって行くことが多い。これが本当に苦痛で次の日の生活に大きな支障をきたすことになる。おそらくこの記事をみている人の多くはなんとか自分で解決できる方法はないかな?と考えて情報を探していた人が多いかもしれない。でも、寝返りをする時にお尻が痛くなる状況になっているのであれば早めに処置を受けることをお勧めします。

 

2、寝返り時にお尻が痛くなる原因とは?

多くの方は徐々に痛みが強くなってきて寝返りをするのが苦痛になった。このようなケースの方が多いと思われる。特に痛めるようなことをした覚えがない。でも痛みが強くなって行く。まずはその原因を探して行きたいと思う。

 

 

日々の過ごし方の中で体の使い方が偏ってきます。通常は青色のようなバランスを保っているにも関わらず、何かしらの問題でバランスを失い赤色のような状況になってしまったとすると骨と骨にくっついている筋肉が引っ張られてしまう。

 

筋肉が引っ張られることにより最初はハリ感を感じる程度、でもそれが続いてくると筋肉に対する血流が悪くなってきて柔軟性を失っていく。そうなることによって動かす度に痛みを伴うようになってくる。こういった流れで症状は悪化していくのであなたもだんだんと調子が悪くなってきた。という表現になると思います。

 

1,ハリ感を感じる→2,痛い?と思うことが増える→3,寝返りの時に痛みを感じる→4,常時痛みを感じる

 

この記事を読まれている方は3番の状況になっていると思う、だから治療が必要だと感じています。ご自身の取り組みで解決していけるのは1、2番の問題の時ぐらいです。あなたは今どの段階ですか?

 

3、寝返りの問題を解決していくためには?

世の中の多くは筋肉をほぐすためにマッサージをしたり、鍼をしたり体操をしたり色々な方法があります。病院では湿布薬であったり痛み止めの薬をもらうことが多いと思う。でもその方法は上の図で見てもらうと右側の治療になる。右側へ行けばいくほど症状に対する対処療法となる。左側に行けば左側へ行くほど根本的な問題解決になる。

 

寝返り時にお尻が痛い状況というのは、根本的に見直して行く必要がある。結論からいうと重心を整えて行く必要がある。重心を整えて行くにはまずは処置が必要となる。その処置をした上で体操であったり、マッサージをという処置を受ける必要がある。

 

あなたが現在取り組んでいる方法はどの部分に対する方法でしょうか?いつまでも右側の処置ばかりを受けているとドンドン原因が悪化していき手に負えない状況になっていくこともある。だから早めの処置をお勧めします。

 

4、実際に改善された方の声を紹介します

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

過去を振り返り「俺ってヘルニアやったん?」とすっかり痛みから解放されて気楽なもんです

N 様 和泉市

 

私が腰痛との長い付き合いになったのは17歳から18歳頃。 サッカーの練習中シュートを空振りして以来慢性の鈍痛やぎっくり腰がありました。

 

その時は医院にかかったのですがレントゲンと湿布のみ、騙し騙しで通院している理由もわからないので止めました。

 

それ以降もバイクでの転倒、交通事故等10件程経験し、トラックの下敷きになり踏まれた事もありました。

 

多分、それらの積み重ねでねじれ・ひずみ等が現れてくるようになったのかと思います。その度、医院に通院しましたが完治する事はなく、期待も出来る医者に出会う事も無いまま過ごしてきました。(整骨・接骨・カイロ・整体・鍼灸などなど)

 

本職の魚屋での仕事も年中エアコンは10度、足下も冷えて作業は前屈み、そんな生活を20年もしていると腰痛ともうまく付き合えるようになってきました。

 

騙し騙し、誤魔化しながらでしたが何とか…

 

東北の震災で不景気になり景気が戻るまでトラックにでも乗ろうと思い始めたこの仕事で身体にとどめを刺しました…

 

診断は「椎間板ヘルニア」です。初めての痛みでした。

名前は聞いた事もあり、知人にもなったと聞いてましたが、聞いた所で自分には痛みは伝わらないので他人事でした。

 

人の言う「激痛」というのも言葉では頭にはあるのですが痛みではないのです。 これがヘルニア?顔をしかめるくらいの痛さ。身動きがとれない痛み。

 

身体を動かせない不自由さ。何と情けないこと…金払うから誰か治して!

この時3件の医院に行きましたが治らずだらだら… そんな中ある知人がHPを見つけてくれたのがゆずクリでした。

 

初めの印象・本音・本心は「若いのに治らんかったら金返すってえらい強気やな〜、患者にケンカ売ってるで、治せるもんなら治してもらおうか」と思った反面、「ここまで治療に自信があるんやったらほんまに今回は治してもらえるかも…」と思い藁にもすがる思いで電話させてもらったのが初めでした。

 

始めるにあたって決めていたことがありました。 この痛みがとれるまで通えるのは10回までと…

 

しかし、5・6回目には痛みも和らいで普段の生活でも少しかばいながら普通の動きが出来るようになりました。初めて電話してから半年で10回程通院し、過去を振り返り「俺ってヘルニアやったん?」とすっかり痛みから解放されて気楽なもんです。

 

でも普通の医院と患者はここでやめてしまいます。 ここから完治・安定を目指すのがゆずクリとそこに通院する患者ではないでしょうか…ここまで良くしてもらったのは感謝です。

 

この技術は若くして取得したのは人一倍の努力という言葉だけでは片付けれないと思います。他とは違ったものの見方とセンスでしょう。

5、まとめ

寝返りの時にお尻が痛いのは本当に辛いと思います。精神的にもゆっくり休める夜の時間に痛みで休めないなんて本当に苦しい!1日でも早くその状況から抜け出していただけることを願っています。

 

もっと詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

【公式 ゆずクリニカルルームのHP】

【坐骨神経痛と診断された方へのHP】

【脊柱管狭窄症と診断された方へのHP】

【椎間板ヘルニアと診断された方へのHP】

 

ブログカテゴリー

当院へのアクセス情報

住所〒595-0802  大阪府泉北郡忠岡町高月南2-9-21/td>
予約完全予約制。前もってご予約ください
電話0725-30-6521
アクセス 忠岡駅より車で9分・和泉府中駅より車で10分・久米田駅より車で10分(駐車場あり)