温めるVS冷やす、痛みに対してどうすればいいのか?

あなたの常識、その根拠は?

暑くなってきましたね!元気出して行きましょう!
こんにちはゆずクリニカルルームの前川雅治です。

痛みのある部分に氷を使ってにアイシングをするのは当院の特徴ですよね。
よく「温めたら血行がよくなり、冷やすと悪くなる」と思っている方が大変多くいます。

血行が悪くなるから冷やすのが嫌という方もいらっしゃいます。
そういう方には説明して納得されればアイシングをします。

もし納得できなければ騙されたと思ってやってくだいとお伝えしています。

納得できるまで待っていては時間が勿体ないです。

そもそも私のことを信頼して通院して頂くので

まずやっていただきます。

 

温めるVS冷やす

 

腰を温めて本当に血行が良くなっているのでしょうか?

もし本当にそうならばあなたも含めてお風呂に入ってるので

もう元気になっていますよね?

 

運動すれば身体が温まり血行がよくなるのは事実ですけど、局所に熱を加えて血行が良くなると言う事実はないのです。
効果無いだけならまだしも、血球も細胞も蛋白質で出来ていまるので、熱を加えて行けば蛋白質でできている細胞は破壊されてしまいます。

 

お魚やお肉で考えればわかりますよね。

暖かいところに放置していたらすぐ腐ってきますよね?

それと同じです。

 

あなたの思っている常識の処置で改善しないのであれば

非常識なことをしてみませんか?

 

非常識ではなく常識なんですが…

 

当院へのアクセス情報

住所〒595-0802  大阪府泉北郡忠岡町高月南2-9-21/td>
予約完全予約制。前もってご予約ください
電話0725-30-6521
アクセス 忠岡駅より車で9分・和泉府中駅より車で10分・久米田駅より車で10分(駐車場あり)