大阪の岸和田・和泉市・泉大津市で腰痛専門の整体院

〒595-0802 大阪府泉北郡忠岡町高月南2-9-21

 

学生時代サッカーで大きなケガをし、病院に行ったにも関わらず改善することがなかった。 この経験から、患者様と真剣に向き合い自分で最高の技術を生み出そうと考え、色々なセミナーに参加した結果、体のバランスを根本から整える腰痛改善率91.7%(※2014年9月末現在)を誇る独自の施術法「M&M骨盤療法」を生み出した。
この手法が患者様からとても好評で、H26年10月現在191件以上のお喜びの声を頂き、各種メディアが取り上げ話題になっている。

久米田駅×医療その他部門
久米田駅×整形外科部門
2014年05月時点


ランキング掲載店

〒595-0802 
大阪府泉北郡忠岡町高月南2-9-21

・忠岡町のさつき通り沿い高月南3丁目交差点すぐ
・忠岡駅より車で9分 / 和泉府中駅より車で10分 / 久米田駅より車で10分(駐車場あり)

岸和田で腰痛治療といえば◯◯整体へ

2015/10/09(金)   |    健康情報

 

 

       長年の腰痛も岸和田の整体院で解決できます!

腰痛を抱えている方にとって1番怖いのは治りが遅いということよりも原因不明ですよね。

原因さえ分かっていれば、具体的な治療法も改善方法もハッキリします。

しかし腰が痛いのにどこの病院に行っても原因が分からず、

痛み止めの注射や薬を処方してもらって終わる…という方は意外に多いようです。

 

その為、腰痛を治すことに対して諦めている方もいるのではないでしょうか。

ただ、それは単純に良い病院そして良い医師に出会えなかっただけなはずです。

 

腰痛と言っても急性型のぎっくり腰や腰椎間板ヘルニア、

慢性型の変形性腰椎症や脊柱管狭窄症、脊椎分離症など様々あります。

 

さらに他にも症状を伴っている場合もあるので、

専門的な知識を持つ者でも診断するのが難しいのもまた現状です。

1人1人抱えている症状や重度は異なります。

 

その人に合った適正な診断ができる病院を見つけるのが大きなポイントです。

 

どこの病院に行けばいいか分からない…という方は大阪の岸和田に来てみてはいかがでしょう?

岸和田には腰痛を専門とした整体院「ゆずクリニカルルーム」があります。

どこの病院でも治せなかった腰痛も、ゆずクリニカルルームならきっと改善の余地あるでしょう。

 

現に、

「10年以上の腰痛が1カ月で無くなった方」、

「病院や整骨院、整形外科など14件行っても改善できなかった腰痛がすっかり良くなった方」、

「たった3回の施術でヘルニアの痛みから解放された方」

など後を絶ちません。

ゆずクリニカルルームは1日でも早く治したい!、

腰を曲げず背筋を伸ばした姿勢を保ちたい!という方におすすめです。

 

腰痛は身体だけでなく、精神的にもマイナスな存在でしかありません。

腰痛があると二次被害へと発展しやすかったりもします。

例えば、高校生のスポーツ選手が大会のレギュラー選抜間近で腰痛を発症してしまったら…?

 

思い通りに動かない身体に加え焦りが募り、次第にイライラしてしまうのが目に見えています。

そしてその発散できないイライラは家族にぶつけられ、

楽しいはずの高校生活が一変、苦い思い出として一生残ってしまうかもしれません。

 

この場合、レギュラー選抜という期限があるのでひとつひとつの病院を受診する時間はないですよね。

いかに適正な診断をする病院と出会えるかがカギとなります。

早期完治を目指している方にも、腰痛を専門に扱うゆずクリニカルルームはおすすめです。

ただ単に施術を施すだけでなく、原因をとことん追求してくれるので完治した後の再発防止にも役立つでしょう。

 

 

ゆずクリニカルルームの健康情報はこちらをクリック

 

0725-30-6521

初回通常13,000円 → 初回特別価格2,980円

初回特別価格は1日2名限定

 

 

 

ブログにコメントを残す

是非あなたの意見をコメント下さい。あなたのコメントがメルマガを書くモチベーションになっています。

名前の入力は任意です。ニックネームでもOK。

コメントを入力する:

この記事に寄せられたコメント一覧

 

 

 

ゆずクリニカルルーム

住所: 〒595-0802 大阪府泉北郡忠岡町高月南2-9-21
交通: 忠岡駅より車で9分・和泉府中駅より車で10分・久米田駅より車で10分(駐車場あり)
電話番号:0725-30-6521  受付時間:10時〜18時【不定休】

 

Copyright © 2014 ゆずクリニカルルーム. All Rights Reserved.  |  掲載の情報・画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。

?