大阪の岸和田・和泉市・泉大津市で腰痛専門の整体院

〒595-0802 大阪府泉北郡忠岡町高月南2-9-21

 

学生時代サッカーで大きなケガをし、病院に行ったにも関わらず改善することがなかった。 この経験から、患者様と真剣に向き合い自分で最高の技術を生み出そうと考え、色々なセミナーに参加した結果、体のバランスを根本から整える腰痛改善率91.7%(※2014年9月末現在)を誇る独自の施術法「M&M骨盤療法」を生み出した。
この手法が患者様からとても好評で、H26年10月現在191件以上のお喜びの声を頂き、各種メディアが取り上げ話題になっている。

久米田駅×医療その他部門
久米田駅×整形外科部門
2014年05月時点


ランキング掲載店

〒595-0802 
大阪府泉北郡忠岡町高月南2-9-21

・忠岡町のさつき通り沿い高月南3丁目交差点すぐ
・忠岡駅より車で9分 / 和泉府中駅より車で10分 / 久米田駅より車で10分(駐車場あり)

急な腰の痛みを感じた際にやってはいけない3つのこと【岸和田・堺の治療院】

2015/05/15(金)   |    健康情報, 当院情報

 

 

急な腰の痛みを感じた際にやってはいけない3つのこと

お尻が痛い

重いものを持ったら腰に激痛が走った、しまった、ぎっくり腰かな・・・。  
でも、休日だったり、仕事が忙しかったりして、
すぐに病院に行けない時ってありますよね。

そんな時についついやってしまいがちな自己流の治療や対処法ですが、
その中にも間違っていることが多々あります。

下手にやってしまうと、さらに悪化して動けなくなってしまったり、
何とか病院に行ったとしても、
思いのほか治療に時間がかかってしまうことがあります。

ここでは、やってはいけない急な腰痛の際の対処法を
お伝えしていきたいと思います。

1、急な腰の痛みを感じた際にやってはいけない3つのこと

 
スクリーンショット 2017-04-14 17.11.36

1-1、腰を温める

慢性的な腰痛の際に温熱治療をしたり、
湯治に行ったりするイメージがあるのか、
お風呂などでしっかり温めれば治る、と思っている人がいます。

意外と多いです。

でも、急な腰痛は、腰の筋肉が傷だらけになって炎症を起こしている状態です。
炎症を起こしている部分をさらに温めるということは、
他の部位であれば絶対に行いませんよね?

打撲をしている部分を温めないのと同じで、
急な腰痛の際にはしっかりと冷やしてあげましょう。

よく、温めたらよくなったけど、出て冷えたら痛みが戻った、
なんていうことを聞きますが、それは冷えたからではなく、
温めたから悪化したと考えてください。
急な痛みの際にはとにかくしっかり冷やしてくださいね。

1-2、もみほぐして治そうとする

慢性的な肩こり等を抱えている人に多いですが、
痛む部分をもみほぐしたり、マッサージ機にかかったりして
何とかしのごうとする人がいます。   これはダメです。

筋肉が炎症を起こしているのに、その部分にさらに強い刺激を加えたら、
筋肉はさらに傷ついてしまいます。
一時的にはほぐれたように思えても、
傷をさらに深めるようなことをしてしまっているので、
完治までにかなり時間がかかるようになってしまいます。

ぎっくり腰のような急激な腰痛を感じた場合は、あれこれせず、
冷やしながら安静にすること。まずはこれに専念しましょう。

1-3、治すつもりでストレッチなどをする

普段から腰痛になったらストレッチをしている、
という方にいらっしゃるのですが、明らかに痛むのに、
腰を伸ばしたり曲げたりすることで改善しようとすることがあります。

しかし、先に言ったように、腰の筋肉が破損しているのと同じですから、
その部分をさらに痛めつけてしまいます。

ひどい時には動けなくなってしまい、
病院に行くのに人に運ばれなければならなくなってしまいます。  
急な痛みを感じたときには、とにかく無理は禁物です。安静が一番です。

2、急な腰の痛みを感じてから病院に行くまでに注意しておくこと

スクリーンショット 2017-04-14 17.12.17

2-1、コルセット等で腰の負担を軽減する

ぎっくり腰は急になる場合もありますが、
多くは普段からの疲労の蓄積が原因で起こるものです。

また、加齢による筋力の低下等も考えられますので、
病院に行くまでにはコルセットや骨盤ベルト等でしっかりと固定しておきましょう。

さらしなどでもよいですが、一人でやるのは難しいので、
できれば専用のベルトなどを買ってきてもらうなりして使用しましょう。  
しっかり腰の部分を圧迫しておくことで痛みが和らぎます。

2-2、お酒を控えましょう

腰痛に飲酒は関係あるのかな、と思う人もいるでしょうが、
急な腰痛やぎっくり腰は、筋肉が炎症を起こしている状態です。

細かく傷がついて出血いるところにお酒を飲むとさらに血行が促進され、
出血を促してしまうことになります。

また、一時的に痛みを感じなくなる人もいるので、
無理をして動いてしまい悪化させることもしばしば。  
病院に行くまでは、残念ですが飲酒は控える方が賢明です。

2-3、長風呂禁止

ぎっくり腰は温めてはいけない、というお話をしたと思います。
それと同じ原理で、長くお風呂につかるとどうしても腰が温まってしまいます。

そうすると痛みが増しますし、
血行が促進されて筋肉の出血がひどくなりますので、
病院に行くまではシャワー等でさっと済ませ、
その後には痛む部分を冷やすようにしてください。

3、急な腰痛で病院や治療院、整体に行く時に知っておきたいこと

スクリーンショット 2017-04-04 17.12.26

 

3-1、まずは病院で診察してもらう

急に痛くなったからぎっくり腰だろうと思っていたら、
実はそこには内臓疾患が隠れていた、ということもあります。

また、骨折等の可能性もありますので、注意が必要です。  

何が原因か分からない急な腰痛の場合はまず整形外科などで診察し、
骨や内臓等に異常がないと診断されれば、そのあとはあなた次第。

病院に行くもよし、マッサージや治療院、整体、接骨院、整骨院など、
ぎっくり腰の治療を掲げている所ならどこでも大丈夫です。

ただ、最近ではトラブルも多くなっていますので、
口コミであったり、ホームページでの説明であったりを確認し、
きちんと選ぶことが改善への近道になります。

3-2、いつから痛むのか、どういう風に痛むのか等をまとめておく

これは他の病気でもそうですが、
5W1Hを参考にまとめておくと説明がしやすいし、先生も分かりやすいです。

いつ何をどのようにどうした時にどうなったのか。
例えば、3日前、中腰で棚の下をのぞき込もうとした時に急な痛みが走り、
動けなくなった、のようにまとめておいてください。

また、どんな痛みがどう続いているのかも具体的に説明できるといいですね。

刺すような痛み、鈍痛。 それがずっと続くのか、立っている時だけ痛むのか。

寝起きが一番痛くて、後は楽になるのか。  
それらが問診の際の判断材料になります。

4、急な腰の痛みを放置するとどうなるか

腰が痛いなんて大袈裟

ぎっくり腰自体は、行ってしまえば腰の部分の筋肉の炎症です。
ですから、安静にすることができていれば、自然に治ると言われています。  

しかし、正しい治療を行っていないとこんなトラブルが起こることがあります。

4-1、再発しやすくなる

炎症が治まり、痛みが引けばもう治った、と思ってしまいがちですが、
筋肉自体はまだ固まった状態です。

筋肉の柔軟性が失われた状態のままになっていますので、
今までよりもさらに軽い刺激でぎっくり腰になりやすくなっています。

筋肉が固まっているのは普段生活していても
分かりづらいので油断しがちですが、
ぎっくり腰に1度なってしまうと何度もなるのはこれが原因となっています。

何度も繰り返していると、
そのうちくしゃみや寝返りなどの本当にちょっとした動きでも
腰に突然激痛が走る、ということになります。

4-2、慢性的な腰痛になりやすくなる

再発しやすくなるのと同じ原理ですが、筋肉自体が固まってしまうので、
常に血行不良の状態になり、腰に疲労がたまりやすくなってしまいます。

また、腰をかばうためにおかしな姿勢でいることが増えてしまい、
それが原因で体にゆがみが生じる可能性も高くなります。

骨盤や背骨、股関節などにゆがみが出ると腰痛だけではなく、
他の部分にも支障が出ることがありますので、
ぎっくり腰かなと感じたらきちんと診察を受け、
その後も完治するまで治療を続けることが大切なんですね。

5、まとめ

腰に急な痛みを感じたときにしてはいけないこと、
もしかしたら意外だった、ということもあるのではないでしょうか。

しかし、これはあくまでもぎっくり腰のように急に激痛を感じたときの対処法です。

慢性的な腰痛や、女性特有の腰痛などはまた対処が異なりますので、
この通りではありません。  

痛みがある時に無理をして病院に行く必要はありませんが、
安静にして痛みが落ち着いてからは一度きちんと診てもらい、
かつ、その原因を探って治療をすることが、再発を予防します。

 

治療院を探すときの参考に
クリック

 

腰が抜けそうに痛い原因は?
クリック

 

 

0725-30-6521

初回通常13,000円 → 初回特別価格2,980円

初回特別価格は1日2名限定

 

 

 

ブログにコメントを残す

是非あなたの意見をコメント下さい。あなたのコメントがメルマガを書くモチベーションになっています。

名前の入力は任意です。ニックネームでもOK。

コメントを入力する:

この記事に寄せられたコメント一覧

 

 

 

ゆずクリニカルルーム

住所: 〒595-0802 大阪府泉北郡忠岡町高月南2-9-21
交通: 忠岡駅より車で9分・和泉府中駅より車で10分・久米田駅より車で10分(駐車場あり)
電話番号:0725-30-6521  受付時間:10時〜18時【不定休】

 

Copyright © 2014 ゆずクリニカルルーム. All Rights Reserved.  |  掲載の情報・画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。

?