レントゲン検査・MRI検査は腰痛のときに必要なのか?

こんばんわ。

ゆずクリニカルルームのマエガワです。

今日は、病院で腰痛のさいに受けるレントゲン検査・MRI検査についてお話していきます。

 

基本的には、レントゲン検査をした上で、MRI検査になります。

日本人は本当に検査が大好きです。

 

無駄の検査も多いとされています。

腰痛に関しても言えます。

 

レントゲンやMRIには痛みはうつりません!

 

何でみんなレントゲンとかMRIとりたがるんでしょうか?

別にとった所で一ミリも治るわけではないんですよ。

 

何もしていないのに腰痛になった…

とかであれば検査の必要全くないです。

 

だって骨に異常がでますか?

椎間板ヘルニアになんかなりますか?

 

安静にしていても痛みがマシにならない日が続いたら

病気の可能性もあるので検査の必要がありますけど

それ以外はいりませんね。

 

もし私自身が腰痛になったら絶対に!絶対に!!絶対に!!!

検査なんかしないですね。

 

そんなことならゆずクリニカルルームに行きますね!

もしあなたがとある病院でレントゲンやMRIで検査をして治療も受けて治らない

そして別の病院へ行ってレントゲンやMRIで検査をして治療を受けてまたまた治らない…

 

こんな同じ過ちを繰り返しているのならば違う選択肢を選んで下さいね!

 

ブログカテゴリー

当院へのアクセス情報

住所〒595-0802  大阪府泉北郡忠岡町高月南2-9-21/td>
予約完全予約制。前もってご予約ください
電話0725-30-6521
アクセス 忠岡駅より車で9分・和泉府中駅より車で10分・久米田駅より車で10分(駐車場あり)