大阪の岸和田・和泉市・泉大津市で腰痛専門の整体院

〒595-0802 大阪府泉北郡忠岡町高月南2-9-21

 

学生時代サッカーで大きなケガをし、病院に行ったにも関わらず改善することがなかった。 この経験から、患者様と真剣に向き合い自分で最高の技術を生み出そうと考え、色々なセミナーに参加した結果、体のバランスを根本から整える腰痛改善率91.7%(※2014年9月末現在)を誇る独自の施術法「M&M骨盤療法」を生み出した。
この手法が患者様からとても好評で、H26年10月現在191件以上のお喜びの声を頂き、各種メディアが取り上げ話題になっている。

久米田駅×医療その他部門
久米田駅×整形外科部門
2014年05月時点


ランキング掲載店

〒595-0802 
大阪府泉北郡忠岡町高月南2-9-21

・忠岡町のさつき通り沿い高月南3丁目交差点すぐ
・忠岡駅より車で9分 / 和泉府中駅より車で10分 / 久米田駅より車で10分(駐車場あり)

腰の痛みが治らない理由

2014/07/06(日)   |    健康情報

 

 

腰痛治療の医者様があなたに教えないこと

 

1、腰痛にレントゲンは全く無意味だと言うこと

2、牽引や電気治療で腰の痛みは治らないということ

3、実際問題病院では腰の痛みに対してできることはないということ

 

上記の内容が間違っていると思うのであればそれでも構わないと思います。

何の情報を信じるかはあなたが選択すればいいことです。

 

私は、腰痛になっても病院にはいきませんし、レントゲンやMRI検査は受けません。

ヘルニアといわれようが脊柱間狭窄症だろうが気にしません。

だってそんなん腰の痛みと無関係だからです。

 

世界の腰痛ガイドラインでは常識です。

世界では腰痛にレントゲンをとることは禁止されています。

医療費が無駄になるだけなんで。

 

腰の痛みが治らない理由は洗脳されてるからです。

もう病名で不安になるのをやめませんか?

 

そんなんに惑わされずに、ご自身でしっかり現状と向き合ってどうすれば腰の痛みが治っていくのか

考えていった方がご自身のためだと思います。

 

ここまで病院・整形外科・整骨院・整体院が乱立する中で腰痛で悩む患者さんが一向に減らないというのは

治療いぜんの問題です。

 

考え方が間違っているんですよ。

レントゲンやMRIなどの検査がなくなってしますと病院や整形外科は儲からないので検査をします。

そしてするからには何かしらの原因を説明しないといけないのでありふれた病名が使われます。

 

腰痛難民を作り続けているのです!

そしてその考えにより治療していくので良い方向に向かうはずがありません。

 

基本的に腰の痛みは安静にせずに、

運動して思い込んでいる常識を変えていけば改善していくものです。

 

あなたがもし、色々と言われていて不安で安静にしようとしているのであれば

まずその考え方をかえていくように意識してみてくださいね。

 

0725-30-6521

初回通常13,000円 → 初回特別価格2,980円

初回特別価格は1日2名限定

 

 

 

ブログにコメントを残す

是非あなたの意見をコメント下さい。あなたのコメントがメルマガを書くモチベーションになっています。

名前の入力は任意です。ニックネームでもOK。

コメントを入力する:

この記事に寄せられたコメント一覧

 

 

 

ゆずクリニカルルーム

住所: 〒595-0802 大阪府泉北郡忠岡町高月南2-9-21
交通: 忠岡駅より車で9分・和泉府中駅より車で10分・久米田駅より車で10分(駐車場あり)
電話番号:0725-30-6521  受付時間:10時〜18時【不定休】

 

Copyright © 2014 ゆずクリニカルルーム. All Rights Reserved.  |  掲載の情報・画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。

?