大阪の岸和田・和泉市・泉大津市で腰痛専門の整体院

〒595-0802 大阪府泉北郡忠岡町高月南2-9-21

 

学生時代サッカーで大きなケガをし、病院に行ったにも関わらず改善することがなかった。 この経験から、患者様と真剣に向き合い自分で最高の技術を生み出そうと考え、色々なセミナーに参加した結果、体のバランスを根本から整える腰痛改善率91.7%(※2014年9月末現在)を誇る独自の施術法「M&M骨盤療法」を生み出した。
この手法が患者様からとても好評で、H26年10月現在191件以上のお喜びの声を頂き、各種メディアが取り上げ話題になっている。

久米田駅×医療その他部門
久米田駅×整形外科部門
2014年05月時点


ランキング掲載店

〒595-0802 
大阪府泉北郡忠岡町高月南2-9-21

・忠岡町のさつき通り沿い高月南3丁目交差点すぐ
・忠岡駅より車で9分 / 和泉府中駅より車で10分 / 久米田駅より車で10分(駐車場あり)

岸和田で腰痛の原因を処置する唯一の整体

2014/10/30(木)   |    動画教育, 当院情報

 

 

あなたはその場しのぎの施術をお探しですか? それとも根本から腰痛を改善させる方法をお探しですか? もし後者なら当院はあなたの探し求めていた 腰痛の原因を処置する唯一の整体院です   あなたは現在このような状況で悩んではいませんか? ・椎間板ヘルニアが原因で起こる腰痛だと言われた ・脊柱管狭窄症が原因でなっている腰痛だと言われた ・背骨の間が狭くなっているから腰痛が起こるんだといわれた   どれもこれも病名をつけられて神経を圧迫しているから腰痛がでるという ありきたりな説明を受けて納得しているのであれば その腰痛はいつまでたっても改善することはないのかもしれません・・・   痛み止めの薬や血液の流れをよくする薬をもらって 少しずつ悪くなっていくのを不安な気持ちで待つ、 悪化したその結果手術するのかどうか決断する。   本当に腰痛の原因がその病名から来ていると思いますか? でも腰痛の原因は全く違うところにあることが多いです、というか大半です。   1966799_777578632295345_7032346088000650466_n   ここにあるように 過剰な検査を行い、壊れた部品仮説を信じ込ませようとする。 これは椎間板がつぶれている(ヘルニア)だとか 背骨が狭いとか脊柱管狭窄症は違うということですよ。   ではここであなたの腰痛の原因を考えていきましょう。 もしあなたが以下の状況であれば筋肉が痛みを出している可能性が高い ・歩き始めは痛くないがだんだんと痛くなってくる。でも休憩すると痛みは和らいでいく ・痛みがでてきても横になって休んだらましになる ・座っていても痛みはないが立っていると痛みはない   なんしか痛みが和らぐ場面があったら改善の可能性は高いですよね。   もし本当にヘルニアとか狭窄症が原因だったら 休んでマシになることなんかあり得ないですよね。   休んだらヘルニアはマシになるのか? 休んでいたら狭窄症はマシになるのか?   冷静に考えたらちゃんちゃらおかしい話ですね。   腰痛の原因をしっかり考えて処置することで多くの改善実績があります。     この方たちの声を聞いてもまだあなたは 椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症が腰痛の原因だと思いますか? 本当の腰痛の原因対して処置をする岸和田の腰痛ヘルニア専門整体院は ゆずクリニカルルームだけです。 あなたはどんな治療院に体を任せますか?

追伸

 

初回特別価格は11月9日(月)までの期間限定キャンペーン

予約多数のため先着7名様のみ→残り2名

 

もあなたは自分に合うのかどうかまだ不安だと思いますので【初回17000円→2,980円】

今回限りの特別な提案をさせて頂きます。

 

ご予約は今すぐ→0725−30−6521

 

0725-30-6521

初回通常15,000円 → 初回特別価格2,980円

初回特別価格は1日2名限定

 

 

 

ブログにコメントを残す

是非あなたの意見をコメント下さい。あなたのコメントがメルマガを書くモチベーションになっています。

名前の入力は任意です。ニックネームでもOK。

コメントを入力する:

この記事に寄せられたコメント一覧

 

 

 

ゆずクリニカルルーム

住所: 〒595-0802 大阪府泉北郡忠岡町高月南2-9-21
交通: 忠岡駅より車で9分・和泉府中駅より車で10分・久米田駅より車で10分(駐車場あり)
電話番号:0725-30-6521  受付時間:10時〜15時【不定休】

 

Copyright © 2014 ゆずクリニカルルーム. All Rights Reserved.  |  掲載の情報・画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。

?