【幼稚園の子を持つママへ】インフルエンザ予防に小まめな消毒?

11月も半ばになってくると風邪が流行る時期になってきます。

風邪が流行るとインフルエンザが気になりますよね?

 

かぜ

 

基本的な対策としてうがい手洗いは当然として

もう1段階予防策としてオススメの方法をお伝えします!

特に小さなお子さんのおられる家庭では

特に意識しておこなって頂きたいと思います。

 

手の消毒を小まめにする

 

子供は色々なものを触るし、口につけるし本当に大変です。

小まめにアルコールで消毒するお母さんも多いと思います。

 

とても重要なのですが

通常のアルコールで消毒をすると手の乾燥が気になりませんか?

 

外で遊んで帰宅する度にお子さんには

手を洗わせると思います。

 

お湯でも乾燥しますし、ハンドソープでも乾燥します。

そしてアルコール消毒でも乾燥させてしまうと

さすがにお肌がカサカサになってしまいます。

 

お肌が乾燥すると手がカサカサになりかゆみを伴うお子さんも少なくありません。

清潔にし過ぎることによりお肌のトラブルを抱えるお子さんが増えています。

 

でもしっかり消毒をしないと風邪の予防出来ないし・・・

 

そんなお悩みを持つママさんに知っていて欲しい

アルコール選びのポイントをお伝えしますね!

 

エモリエント作用

 

エモリエント作用

 

 

エモリエント作用とは、皮膚からの水分の蒸散を防いで潤いを守って、

皮膚を柔軟にする作用のことです。

 

ラベンダー・ローズ・ローズウッドなどにこの作用があると言われています。

通常のアルコールだけでは乾燥してしまうのですが

このような作用を持つ成分を組み合わせて作られた

製品を使用されることをオススメします。

 

お肌は様々な外的刺激から守ってくれるバリアです。

乾燥しすぎてこのバリアを傷めてしまうと

余計にウイルスに侵されやすくなります。

 

ぜひ注意してくださいね!

 

もしそのような製品をお探しなら

ご相談ください。

 

ライン@から連絡くださいね!

 

 

 

 

 

ブログカテゴリー

当院へのアクセス情報

住所〒595-0802  大阪府泉北郡忠岡町高月南2-9-21/td>
予約完全予約制。前もってご予約ください
電話0725-30-6521
アクセス 忠岡駅より車で9分・和泉府中駅より車で10分・久米田駅より車で10分(駐車場あり)