こんにちは。前川です。

 

本気で現実を見てください。あなたの人生・家族の人生を考えて下さい。技術をいつまでも学んでいる場合違いますよ。整骨院や整体院が乱立、さらに理学療法士の自費治療院として開業するブーム。治療技術はあって当たり前。人口動態を見ても人口は減っていくのが確実、その中で治療家は増えていき需要と供給のバランスが崩壊しています。

 

このような時代の中、家族を守っていけるかという不安だけではなく、毎月の支払いさえもやっとこさの状況。何とかなるだろうと甘い見解をしているのであれば今すぐ院を閉めるのが賢明です。この戦国時代の治療業界、あなたの治療院の魅力の伝え方が必要不可欠となり、その術を持たない治療院は潰れてしまうか、いくら技術が優れていようがその辺の一時間2980円といった安売り競争の激化に巻き込まれていく状況となっています。

 

簡潔に言えば、メルマガ・教材・ブログで得たマーケティング情報をご自身の状況に当てはめて、簡単に効率よく活用し、効果的に、経済的負担のない形で、高単価でもあなたの治療院しか通院したくない!と患者に思われて治療院経営する秘策を見つけない限り、以前に比べ、ますます難しい時代になっていますし、そのスピードは加速しています。

 

 

では、その秘密とは何なのか?

 

 

あなたが知っておくべき一番重要な知識とは、治療技術だけでは患者はこないしそれに早く気づかないと間違いなく治療院は潰れますし家族は崩壊するということです。残念ながらそうなんです。これは本当です・・・・

 

私自身、開業当初は全く患者が来ませんでした。その時はまだ整骨院に勤務していたので週末開業という状況でした。勤務先では月にのべ500人診ていましたし私からの売上は100万を超えていました。先生の技術は凄いなー、と実際喜ばれていました。それだけの技術があったにもかかわらず自院には誰一人として患者は来ません・・・そんなんお前だけやろ!と思われるかもしれません。そう思っているあなたのために、例をあげてみましょう。

 

私の治療院の売り上げ

あなたも治療家であれば技術セミナーに参加された経験はあるはずです。そこで知り合った先生で、この先生は治療うまいな〜!と感じた先生は一人ぐらいはいてますよね。その先生は月に利益126万稼げていますか?あなたの理想のライフスタイルを送っているでしょうか?

 

あのような技術セミナーは、講師は儲かるけれども参加者は儲かっていないんです。この事実を講師に相談したことはありますか?答えはこうです。

 

「もっと技術を磨きなさい。そうしたら患者が患者を紹介してくれる」

 

あなたはアホだからきっとこう思います。やはりそうですよね!もっと技術をあげます!これは稼げない治療家の典型的なパターンです。

 

しかし、簡単に私の言うことを信じないでください。
一人治療家で活躍する顧客が今回特別にご紹介する秘密を利用してどのような生活状況になったのか紹介しましょう。

 

 

 

実践した方の声をご紹介

 

まずは6ヶ月参加した方の成果をごらんください。
↓↓↓

 

開業1年未満で売上2倍 300万突破

 

 

短期的に売上を上げるだけなく長期的にビジネスを行っていく方法を学びました。

 

脱保険治療!開業6ヶ月で140万達成!

 

 

どん底17万から180万への大逆転劇

 

 

 

今まで参加した方でもこのような結果をだされた先生がおられます。
↓↓↓

 

3ヶ月で120万の売上が倍!しかも保険から自費メインへ!

 

 

開業初月で80万の売上を達成!

 

岡田: 代表の岡田直樹です。理学療法士の資格を持っています。

前川: 岡田先生は、4月に開業されて、初月ですごい売上をたたきだしたので、どんなことをされているのかを伺いたいと思います。よろしくお願いします。
早速ですが、初月でいくら売り上げたんでしたっけ?

岡田: 80万です。

前川: おぉ~。なかなか初月で80万は出せない、それどころか何年やっても80万には届かないという人もいますよね。どうして岡田先生は、それができたんですか?

岡田: 最初は経営とかを自分で勉強していたんですけど、マーケティングのところなどは、なかなか独学では難しいなと思っていました。そんな時に、facebookで前川先生のことを知って連絡させていただきました。前川先生のサイトを見ていて一番印象的だったのが、行動力がある点でしたね。教わったことをひとつひとつこなしていったことが、こういう結果につながったのかなと思います。

前川: 具体的にどんなことをしたんですか?

岡田: ある程度自分で学んだマーケティングのことのほか、チラシを作ってポスティングしたり、ブログを書いたりですね。本当に細かいことなんですが、自分がやっていることを発信していったら、お客様や知り合いから問い合わせが来て、開業前から予約が入ったような状態になりましたね。

前川: そんなんむっちゃイイですね。ヤバイですね。
近所に治療院、少なくはないですよね。そんな中で岡田先生だけがなぜバーンといけたと思いますか?

岡田: 問診をしっかりして、なぜ痛みが出るのかとか原因をきちんと探るようにしたことと、話をしっかり聞くようにしたということですね。その二点は徹底しました。それによってリピートが取れたのが、ほかの院とは違う点ですね。

前川: 先生、新規の数もすごいですがリピート率も高いですもんね。

岡田: そうですね、90%あります。

前川: 先生はなぜ、多くの治療家コンサルタントの中から僕の講座を選んだのですか?

岡田: 僕は理学療法士なので、実はほかの業種、柔整とか鍼灸といった先生とはあまり喋ったことがなかったんです。なので、柔整の先生のコンサルというのに興味がわいたんですね。あとは大阪なので近かったということ、それと、facebookで見たあとにたまたま前川先生をテレビで見たんです。これは縁があるなと思って、facebookの情報をもっと一生懸命見ることにしたんです。あとは売上ですね。前川先生の売り上げている金額は、ほかの先生よりずば抜けていたので。そこが一番大きいかもしれませんね。

前川: 僕は岡田先生に印象があって、セミナー中ずーっと睨まれたんですよね。なんだよこんな話、と思いながら聴いてるのかな~と思っていたら、そのあとのセミナーにも参加されていたんですよね。あの、睨んでいた時はどう思ってたんですか。

岡田: えーとね、睨んでません(笑)目つきが悪いんですが、真剣に聴いてたんです。

前川: わかりました(笑)
岡田先生はお若いですが、これから先、もっと若い方がこの業界に入ってきますね。そんな人たちも、全く一人で何もかもやろうとするのではなく、誰かから指導を受けたり情報をもらったりした方が岡田先生のようになれると思います。岡田先生がもし、指導者として僕を勧めてくれるのであれば、その理由をお聞かせいただけますか?

岡田: 前川先生は売上が全然違うので、やっぱり、実績を残されている先生の話を聞くのが一番です。チケットで一回だけすごい売上をあげた、という実績を武器にコンサルになったり勉強会を開いたりしている人もいるのですが、前川先生はそうではなく、ずっと売上をキープされていますし、セミナー活動もされています。全国各地飛び回って行動力もあります。さらに、セミナーで言っていることの内容もすごく理解しやすかったです。特に理学療法士の方は、違う業種の先生とのコミュニケーションのきっかけにもなりますので、是非前川先生のセミナーを受けてみることをお勧めします。

前川: これからもっと高い売上を上げていくことになるはずですので、是非頑張ってくださいね。今日はどうもありがとうございました。

 

理学療法士会のみならず腰痛治療家として一躍時の人に

 

N: 東大阪で腰痛専門の整体院を開業しています。僕はもともと、開業前から前川先生のブログを読んでいました。前川先生のブログって、いろんなノウハウが動画に上がっているじゃないですか。いま考えたら怖いんですが、それを見ただけでできるような気がしちゃったんですね。で、開業しちゃったんです。他にマーケティングの勉強なんて一切したことないし、セミナーに出たこともなかったんですが。
その時前川先生は、ポスティングを熱心に勧めていたので「なるほど、たくさんチラシをまけばたくさん来てくれるから、そうすればいいんだ」と思ったんです。リピートが取れるかどうかはわからないけど、とりあえずやってみて、患者の一人でもくればそれから考えようくらいの気持ちで開業したんです。
そして、正月の三が日でまいたチラシの効果で一気に5~6人来たんです。それは良かったんですが、まったくリピートが取れなくて売上が上がらなかったんです。これはチラシの作り方がまずかったのかなと思って、チラシを作り直したんですね。そしたら今度は、反応がなくなって新規も来なくなっちゃったんです。どないしたらええんやろと思って、前川先生のブログに「わからないことがあったらメッセージください」みたいなことが書いてあったので相談した。それが、前川先生のところに通うそもそものきっかけです。

前川: 僕そのメッセージとか全然覚えてないんですが(笑)

N: あれ、そうなんですか。その頃先生、メーリングリスト始めましたよね。そのタイミングにドンピシャだったんです。もちろんそれに申し込みました。で、前川先生からもらえるチラシを単純にまいて、新規を集めました。

前川: 治療家専門も、そうじゃなくても、コンサルタントってたくさんいたじゃないですか。なんでその中で僕のところに来たんですか。

N: ブログ見てたからですね。あと、大阪だから近いというのと。いろんな人のサイトを見てはいたのですが、前川先生のブログを読んで親近感が湧いたので。

N: それでメーリング入っていただいたんですが、三ヶ月で成果が出なかったらやめようみたいな感じでしたよね。

N: 無茶な話なんですが、三ヶ月分の生活費しか用意しないで開業したんですね。マーケティングの勉強なんてしたことなかったのに。で、一ヶ月目が終わった時点で売上がゼロ近かったので、このまま行ったらダメだなという状態だったんです。でも三ヶ月目で60万売り上げて、経費が20万くらいですから純利益40万出て、そこで生活費を捻出できたから潰れずに続けることができたっていう。

前川: なるほどね。60万って決して良くはないですけど、多くの治療家はそれくらいの売上ですよね。で、結果的にどうなったんですか。

N: 新規が一時期来なくなりましたが、前川先生のチラシを使ったらまた来るようになりました。リピートはいろいろ工夫したんですが、新規応対の時の声を録音して問題点を書き出せみたいなのあったじゃないですか。それをやってから変わりましたよね。それまで、患者さんに説明とかしたことなかったんで、そりゃダメだろと。ちゃんと状態説明をしていかないとわかるわけないよなと。それをやるだけで、次回の予約を8割以上が取るようになりましたね。

前川: その時新規は何人来てたんですか。

N: 2月で30何人来てましたね。4月で40超えました。で、必然的に7月で100万超えて。3月に60万を超えてからちょっと停滞してたんですけど、自分でも「生活が成り立てばいいかな」くらいに思ってたんですよね。うまくいかなかったら再就職しよう位に思っていたんですが、純利益40万あれば生活できますし、そんなにこの業界にこだわるつもりもなかった。でも、100万いっちゃったんですね。予約がパンパンでつらくなったので値上げしたんですね。そしたらその効果で100万を維持できて、最高は120弱くらいまでいきましたね。結局ずっと維持できています。幸い上手くいった、とも言えますが、逆に言えばそこで止まってしまっているのはどうなのかなというのもありますね。

前川: 長岡先生はそう言いますけど、多くの治療家は100万ほしいって思ってるじゃないですか。長岡先生みたいに100万いってもいかなくてもどっちでもいいと思っている人が到達できて、ほしいほしいと思っている人がいかない。それはどうしてなんでしょうかね。

N: 行動してないんですよね。みんなそうなんですけど、僕も、生活費がないと不安になるんですよね。で、不安になると行動するんですが、みんなはしないんですよね。たぶん、60万くらいのところって不安がないんですよね。僕もそうだったんで、そこからしばらく上がらなかったんです。でも、教わったことを全てやっているうちに、全てが上手く噛み合ってパンとうまくいったんですよ。そうしたら患者数が増えてリピートも上がった。当たり前ですけど売上があがりますよね。これは、目指してなるとかじゃなくて結果としてそうなるんですよね。で、しんどいから値上げして、値上げしても新規がくれば売上は100万くらいにはなる。単純な話ですよね。

前川: そりゃそうですよね。長岡先生は、どんな人に僕のアドバイスを聞いてもらいたいと思いますか。

N: 100万の売上がない人は、そりゃ聞くべきですよ。月300万売り上げる人なんて、全国でたぶん2~3人とかそんなもんじゃないですか。だから、100万もない人は前川先生の真似をするべきです。先生がやっていることを、僕も全部なんて真似できていませんが、同じようにしようと思えば、300万いっている人なんだから3分の1でも真似したら100万にはなる。単純ですよね。200万売り上げている人だって、前川先生の真似をすればもっと上がるんですよね。開業前の人なら、前川先生の話を聞いて実践すれば生活に困ることもないし、2~3ヶ月後には100万円いくはずです。

前川: わかりました。貴重なお時間ありがとうございました。

 

5年間様々な教材に手を出しましたが100万を突破できたのはここだけでした

 

前川: 今回は大阪でABC整骨院を経営されている山口先生にお話を伺います。
山口先生とは今年知り合って、もう半年位になりますね。最初はどうやって僕のことを知ってくださったんですか。

山口: 一番最初は、地域で「ヘルニア」で検索したら前川先生のページが一番上に出たんですね。それまでは僕が一番上だったので、あれっ取られてると思って。それが最初ですね。

前川: そんなことがあったんですね。

山口: で、その後クドケンさんの対談で見て、もしかしてあの先生かなと。それからアメブロか何かで見つけたんだと思います。

前川: その時の僕の印象をぶっちゃけてください。

山口: なんか、自分と同じ方向やなと思って。自分がやりたいと思っていることを先にやっているというのが第一印象ですね。

前川: やりたいことってどんなことですか。

山口: 高単価にしていきたいとか、今はあんまり思ってないですけど時短したいとか。あと、患者さんが喜んでいますよっていうのを、僕も集めてはいたんですが、動画にして発信しているのは初めて見たんで「すげ~、こんなことやってる人いるんだ」って思って、自分もやりたいなと思ったんですよね。

前川: そうやって見てくださってて、僕が「無料の経営相談に乗りますよ」という1000万塾の告知をしたとき、どうして来ようと思ったんですか。

山口: 僕は、クドケンさんの動画とかよく見てたんですよね。あと、健康ラボっていうのも入ってるし、疲労回復協会も入ってるし、いろいろ知ってるんですよ。で、患者さんは健康になったかもしれないけど、自分自身の収入が上がったという感じがしなかったんですよね。逆に下がっているような。一人経営難で、自分自身がしっかりしていなかったら誰も面倒見てくれないですよね。そこで、似たような考え方の先生のほうが自分のケツを叩いてくれるんじゃないかなと思って、参加させてもらったんですよね。

前川: それで僕の1000万塾に入ってもらって、どんな変化がありましたか。

山口: 最初にしたことは患者さんの声の動画をもらうっていうことですね。マーケティングのことは知識がなかったんですが、声をもらうっていうことにはまったく抵抗がなかったんですね。で、最初に声をかけた人がもう全然その場でOKくらいな感じで、こっちとしては次回にしましょうかくらいな気持ちだったのに急いでビデオ探して(笑)。で、初々しい動画を撮ったんですよね。聞くことも何も決まっていないような状態で。その方はずっと通ってくれているし、いろんな人を紹介してくれていますから、やっぱり動画を撮ってよかったなと思いましたね。

前川: 多くの治療家は、患者さんの声の動画を撮ったほうがいいと言われても抵抗があったりするじゃないですか。そのへんは山口先生はどうですか。

山口: これあんまり言いたくないんですが、結局は患者さんのためになるんですよね。自分の口で、この治療院いいですよとか、こんな症状が良くなりましたよとか、前のような状態にはなりたくないですとか、そういうことを言えば、患者さんも僕にもっと信頼を寄せてくれるようになって、もっといい状態、やりたいことができるような状態に移行してくれるようになるだろうなと最初思ったんですね。だから、行動しない理由がなかったですね。やらない先生はやらないんでいいんじゃないのという感じですね。

前川: その動画をHPに載せたらどうなりましたか。

山口: ・・・エグいですよね。すごかったです。やっぱりHPに、その治療院がいいという証拠が載っていないのであればそこを選ぶ理由はないですから。これ正直、大阪ではほかの治療院はやらないで欲しいと思うくらいです。逆に、うちのHPを見ておきながら離脱する理由がわからない。

前川: いまどれくらいの数の動画を撮ったんですか。

山口: 20は超えましたね。一ヶ月5人をノルマにしているので。

前川: これから同じ地域の人が追いつくのは難しいですね。
じゃあ今度は具体的な数字の変化を教えていただけますか。1000万塾に入る前と後の売上の変化を教えてください。

山口: 入る前は、以前より売上が徐々に下がって60万くらいになっていました。あのままいっていたらやばかったですね。きっと仕事嫌いになってたと思います。で、すぐには変わらなかったんですが、3~4ヶ月で100万いきました。

前川: 一人治療家が何故か目標にする100万という数字を、山口先生も5年くらいずっと目指していて、ようやく到達できたわけですけど、その後は100万を切ることはないですか。

山口: 一度もないです。

前川: これ不思議なもので、5年も伸び悩んだ人が一旦100万に到達したらそこから落ちないんですよね。自転車みたいなもので。僕のアドバイスでそうなったわけですよね。

山口: そりゃそうですよ。

前川: やるにあたってリスクはなかったんですか。

山口: やらないリスクのほうが大きかったですよ。あるとしたら、めんどくさいな~とか気持ちの問題じゃないですか。でもそんなのがあるんなら、最初から一人経営なんてやらないほうがいいし、自分の城を作ったからには結果を出さなきゃいけないと思うのは当たり前ですよね。嫁さんや子供がいるなら、それを守るのがその人の仕事だし。それに、その治療院が潰れてしまったら、そこにかよっている患者さんにも悪いですよね。自分ひとりで生活しているわけじゃないし、周りにいろんな人がいるんだから、やらないとダメですよね。リスクなんて考えてるんだったら最初からやるなって思う。

前川: 最後に、この動画を見ている人は多くが50~60万くらいの売上で、100万に行きたいと思って悩んでいると思いますので、そんな方へのメッセージをお願いします。

山口: 目標をしっかり持つことですよね。メジャーリーガーになりたいと言いながら素振りしているだけじゃダメじゃないですか。出るとこ出ないと。まずは行動ですよね。行動して結果が思うように行かなかったとして、やっぱり行動ですよね。常に行動していかないとダメだと思います。

前川: 僕、いまコンサルもやってて、たぶん山口先生は受けないと思うんですけど、この動画を見ている人の中には受けたいと思ってる人もいると思うんですよね。どういう人がコンサルを受けるべきだと思いますか。まぁ受けない山口先生が言っても説得力ないですが。

山口: 僕は現状に困っていないので、たぶんコンサルを受けても行動をしないと思うんです。でも、家を買うとか、嫁さんにせがまれるとかあると必死で働かなきゃいけないですよね。そうなると受けるかもしれない(笑)。もし、コンサルを受けようと思うんだけどリスクがあるというなら、前川先生にそのことを正直にメッセージで相談して、話をしたらいいと思います。そのリスクが取り払えるのであれば一日でも早く行動する。そうすれば周りの人も幸せにできますからね。ちょっとでも気になっているならまずは連絡したらいいと思います。

前川: こんな適当な感じで売上を上げている山口先生は、売上に悩んでいる先生の希望の星になると思いますよ。

山口: ホントですか。

前川: 山口先生の言うとおり、即行動です。ちょっとでも気になっている人は、まずはご連絡ください。

 

アドバイスは「マジで!!」と思うこともありますが言う通りにすれば成果がでます

 

佐藤: 豊中で整体院をやっております佐藤と申します。

前川: 僕のアドバイスを実践して売上を上げている先生なので、どんな感じでやっているのかを伺いたいと思います。
佐藤先生は開業前から相談してくれてましたよね。どんな悩みがあったんですか。

佐藤: もともと保険で整骨院をやっていたんですが、実費で整体院をやりたいなと思っていたんです。保険と実費では金額も違うし、経営の仕方も違うだろうから勉強しなきゃいけないなと。そこで前川先生のページを見たんです。

前川: どうして僕を選んだんですか。他にもコンサルタントはいっぱいいると思いますが。

佐藤: 単純に、結果を出されているからです。月商300万を超えて、今も経営を続けている人ってほかにいないと思うんです。たとえば、治療家じゃないけど治療家向けのコンサルをしていたりとか、昔は治療していたけど今はしていなくてコンサルだけ、という人はたくさんおられますけど、そうじゃなくて、実際に売上を現在も上げている方にお話を伺いたいなと思って。

前川: で、相談されて、最初にどんなアドバイスを受けたか覚えていますか。

佐藤: 最初に金額のことを相談したんですよね。実費って5000円くらいが相場なので、これくらいでどうですかねと聞いたら「安い」と。自分のためにも患者さんのためにも1万円くらいはいただかないとダメだよと言われて、やりました(笑)。

前川: 変人ですね(笑)。数字的なところを教えてもらえますか。

佐藤: 相談した後にちょっとあいてからセミナーに行って、新規を集めるチラシを作ったりして。でも一ヶ月目はちょっとしんどかったですね。

前川: 治療家の平均は50万くらいだと思うんですけど、50万にはどれくらいで到達したんですか。

佐藤: 3ヶ月目くらいですね。

前川: 2回目に相談くださったときはどれくらいだったんですか。

佐藤: あの時は80万くらいですね。リピートのことで悩んでいました。

前川: 新規は来ているけどリピートが少ないと。

佐藤: そうですね。出ていく人が少ないと。

前川: その時、僕なんて言いました?(笑)

佐藤: 当時は「3回の施術で症状が治る」ということを売りにしていたんですね。それを先生に行ったら「3回って言うからそれ以上来ないんでしょ」と言われて。なので、3回と言うのをやめたらリピート率がアップしました。

前川: で、そこから売上が上がっていって、どれくらいまでいったんでしたっけ。

佐藤: 110万くらいですね。その後も緩やかに右肩上がりです。

前川: 佐藤先生はガッツリ僕のセミナーを受講しに来ているというよりかは、困ったときにチョコチョコ来るような感じですが、どんな人に僕のアドバイスを勧めたいと思いますか。

佐藤: ものすごく治療を頑張っているんだけれども、集客できなくて困っていて、「なんでこんなにサービスを提供しているのに患者さんこないんだろう」と思っている人にお勧めです。

 

集客できるホームページのアドバイスを受けて新規が安定して15人もゲット!

 

岩橋: 大阪の池田市で産後の骨盤矯正と腰痛の治療をメインにしている整体院をやっています。

前川: 岩橋先生は今年の4月に開業されて、開業前に僕の集客セミナーに参加されてお話ししたんですね。で、その後一人治療家ながら売上100万円に到達されたので、どんな感じでここまでこられたのかを伺いたいと思います。
集客とか売上について、ちょっと話していただけますか。

岩橋: 50万くらいまではすぐ行ったんですけど、途中で止まるんですよね。新規が来なくなったりして。HPも、自分で作ったやつがあったんですが全く反応がなくて。文字もバラバラやし、こんなんじゃ見にくいだろと思うようなものだったんですね。それで、このままだとやばいなと思ったんで、前川先生に相談させてもらったんですね。

前川: 50~60万くらいで躓く先生が多いですよね。その時はなんで躓いていたんだと思いますか。

岩橋: 単価が低かったのと、集客が少なすぎたのがありますね。

前川: HPから来る人が少ないということでしたが、どれくらいの数字だったんですか。

岩橋: アドバイスをもらう前は、作って3~4ヶ月でゼロだったんです。

前川: そりゃすごいですね。

岩橋: 全く反応しなくて、作っている意味がなかったんですね。

前川: その時って、どうして反応がないのかと考えましたか。

岩橋: 作ればなにかしら反応があると思っていたんで、甘くないなと思うしかなかったですね。で、チラシとか紹介で一旦57万くらいになったので、このまま行けば60~70万に上がっていくかなと思っていたら、一気に40万まで落ちたんです。こりゃまずいなと思って、前川先生に相談しました。

前川: どんなアドバイスだったか覚えてますか。

岩橋: 見栄えをよくするとか、ヘッドラインを変えるとか、体験談を載せるとか、文字の間隔とか、そういう細かいところが多かったですね。あと、金額が8000円で、他の院より高かったんですが、その理由を書いてなかったんです。前川先生に、その理由を書いたほうがいいよと言われて、料金のところに加えたんです。そこから反応がめっちゃ上がり出して。

前川: 具体的にどんな数字になりましたか。

岩橋: 新規が10人来て、HPからの売上が20万後半~30万くらいになったんですよ。それで売上がガーンと上がりましたね。

前川: そこから、回数券を売ったり先払いを導入していろいろ工夫されて、先月ようやくいったんですよね。

岩橋: そうですね。ギリギリ101万。

前川: 到達する前としたあとで、岩橋先生自身の中で何か変わったことはありますか。

岩橋: 案外ないですよね。こんなもんかぁという感じ。100万行ったら不思議と次の目標が出てくるので、また次いこう~みたいな。特に、生活水準が変わるとかそんなのはない気がしますね。

前川: 次の目標は何ですか。

岩橋: まずは、短期的な目標として150万、それができたら200万と思ってます。

前川: この動画を見ている人の中には、100万になかなか到達できないでいる人が多いと思うんですが、そんな方へのアドバイスをお願いします。

岩橋: 100万以下の人と付き合わない。で、100万以上の人と付き合うといっても、120万とかじゃ意味ないと思うんですよね。180万とか200万を超えている人からアドバイスをもらうようにした方がいいですね。30万とかの人はもってのほかですね。

前川: 120万くらいの人は意味がないと思う理由は。

岩橋: あんまり変わらないですよね。でも、120万の人と200万の人って、やっていることも違うし、脳の仕組みとかも違うと思うんです。運が良くて120.万は行くけど、運が良くて200万は行かないと思うんですよ。

前川: マグレで200は出ないかなと。

岩橋: マグレで200はありえないですね(笑)。違うレベルですよね。100万は時間を使って頑張れば到達しますからね。

前川: ちょいちょい頑張っていれば100万いきますよってことなんで、こんなふうに頑張っている人もいますから、動画を見ている方も頑張っていただけたらと思います。

 

 

 

 

 

 

業界の権威者からの推薦の声

 

ハルは全国の一人治療家の中でもトップクラスです。少なくとも私は彼のような超効率的で高単価、最小限の時間で荒稼ぎするようなキレた治療家を知りません。

 

前川:先生(ハル)の事を持ち上げても意味がないので正直に言います。ハルは、私の開催する塾に入ってきた中で史上最高にできの悪い生徒でした。6ヶ月で2万。しかも、その2万円の売上げはその月に返金したのですが、、、

たった2万、、、私の名前に汚名をつけるような生徒でした。

 

なんでそんな結果が出たのかというと彼は少し、いや結構アホだったんですねw

 

ですがそこから50日位で彼は見違えるような結果を出していきました。

 

そこからは猛烈なスピードで成果をあげていき、その3ヶ月後に150万(利益110万円)を突破してからはあっという間に200万(利益170万円)、330万(利益270万円)と達成してしまいました。

 

しかも週4日半、しかもあんな狭くて(3坪)汚い牛乳屋の跡地で!!w

 

ハルは全国の一人治療家の中でもトップクラスです。少なくとも私は彼のような超効率的で高単価、最小限の時間で荒稼ぎするようなキレた治療家を知りません。
試しにあなたのまわりで一人治療院で330万稼いでいる先生に会ってみるといいでしょう。きっとそんな奴はこの日本にはいません。

 

彼は順風満帆に成果を上げていったのではなく一桁台の売上げから一度ドン底を経験しているので今現在伸び悩んでいる先生の気持ちも理解出来るしその時に解決策も手に取るようにわかっています。そして、大逆転する画期的な秘密も、です。

 

一人治療院で「利益」「お金」と「家族との時間」を手に入れたいのであれば彼の言う通りにやればいいので簡単なことでしょう。いとも簡単すぎて今までの方法論がアホらしくなります。

 

私が保証します。自身でも信じられないくらいの素晴らしい成果を出してください。200万円くらいは朝飯前でしょうね。

 

-日本の億万長者 ますだたくお

 

子供との時間、家族の時間を大切にされてしかも売り上げをしっかりと確保し、患者さんを笑顔にすることができる数少ない経営者ではないでしょうか

 

次世代治療院革命の馬越啓一です。

 

前川:先生の紹介文を書かせてもらいます。前川先生と私の出会いはもう何年もたちます、多くのセミナーをしている人と前川先生の違いは家族を大切にしているところかなと思います。多くの治療院経営者はお金を求めるあまり家族の時間がなくなり崩壊しているような話をよく聞きます。

 

でも前川先生は子供との時間、家族の時間を大切にされてしかも売り上げをしっかりと確保し、患者さんを笑顔にすることができる数少ない経営者ではないでしょうか。馬越自身も治療家の先生には売上以上に勉強してもらいたいと思います。是非、前川先生にこのメゾットを学んでください。

 

特に私が感心したのは、売上げを伸ばしながらも、週4.5しか院開けずに、今でも休みをしっかりとることでしたね。

 

整骨院自費移行推進協会代表の細谷隆広と申します。

 

私が前川先生と初めて出会ったのは4年程前の、とあるセミナーでした。
前川先生と僕はそのセミナーで、共に机を並べ共に勉強することになったのですが、その時点で前川先生の売上げは6ヶ月間でたったの2万?!
いくら『週末開業』の形をとっているとは言え、正直、僕の率直な感想は「もう、やめたほうがいい」。こんな風に思っていたなんて、今となっては大変失礼でした。

 

その後、セミナー受講回数を重ね私をはじめ周りでもどんどん成績を上げ成果が出ていってもなお、前川先生は鳴かず飛ばず状態。はっきりいって(前川先生はもうセミナーに来なくなるだろうなぁ)と思ってました。でも私の予想を反して彼は、このセミナーに来続けたんですよ。いったい何なんだろう?何考えてるんだろう?…と不思議を通り越して、不可解そのものでした。

しかしその後、彼はみるみる力をつけていきました。

 

たった3坪。そんな極小スペースしか持たない治療院で100万、200万と売上げを上げていき、さらに値上げもし、治療の単価をバンバン上げていきました。中でも特に私が感心したのは、売上げを伸ばしながらも、週4.5しか院開けずに、今でも休みをしっかりとることでしたね。そんな中でとうとう売上げが300万を超えたと聞いたときは、悔しさを通り越してただただ本当にビックリしました。

 

ひとり院で経営をしていきたい先生はぜひ、前川先生に聞いてみるべきですね。治療院コンサルとして様々な治療院を見てきてますが、私自身も前川先生の戦略を知りたいですね。

 

 

あなたが、まだにわかに信じられず、乗り気でないことはわかっていますが次のことを考えてみてください。もし、あなたが同じことを何度も何度も続けたら、あなたが得られる結果は常に同じものということになります。

 

だからこそこうして、私の実証済みの一人治療院に特化したマーケティング・システムをあなたに試してほしいのです。これは完全にノーリスクです!

 

 

今から「一人治療院メソッド」とは
一体どのようなものかご紹介しましょう。

 

 

この中では一人治療院メソッドと呼ばれる私が開業6ヶ月で2万の売上からわずか2年6ヶ月で週休2日半で300万を売上た秘密の戦略が隠されています。一人治療院で300万を売上ている人を探してみてください。なかなかいないです。しかもその情報を公開しているとなると・・・

 

この莫大な情報の中から、ほんの一部分を抜粋して予定にしたものをご紹介しましょう。

 

 

 

 

1回目
6ヶ月の総まとめ+コンサルタントの道

 

半年間学んできた内容の総まとめ。参加者すべての現在のお店の状況の成果報告と、それに対する今後の経営指針のアドバイスを一人一人に行い、さらなるビジネスの発展を目指してもらいます。この時点で莫大な成果を自分のお店であげることに成功している人は、これからはこの塾で学んできた事を活かして治療家のコンサルタントとして活躍する事も可能になります。コンサルタントの心得やクライアントの獲得法の全体像もお話しします。

2回目
言いなり見込み客、集客チラシ・HPの作成

 

ここで学んだ内容を元にあなたにお金を支払い続ける理想の見込み客『だけ』を大量に集め、冷やかし客を寄せ付けない、あなただけの究極の広告を完成させます。ビジネスモデルを180度変える程のインパクトをもった広告です。さらに効果的な広告媒体選択や配送タイミング、効果測定なども指導し、次の月までに作ったチラシでデータ測定を行ってもらいます。おそらくこの時点で新患が大量に増え、一気に繁盛店へと変貌していると思います。

3回目
リピーター量産トーク完全習得

 

新患を8秒でリピーターに変貌させる悪魔のトークを様々な状況、パターンにあわせて完全に解説します。院に帰って明日から実践する事ができるように、悩みや不安などがあれば徹底的にその要因を取り除きます。次の月までに実際にそのトークを実践しているのを録音したデータを強制的に集めるので、この月の宿題をやっている時には自動的にあなたのお店にリピーター客がガンガン集まってくるようになります。

4回目
熱狂的ファン大量生産システムの完全構築

 

リピーターを信者へと変貌させる大量コンタクトの実践法を詳しく解説します。ニュースレター、電話、メール等の媒体を、見込み客の特徴にあわせてどのようなタイミングでの媒体で使っていけば良いかを完徹底解説します。この時点であなたは一人一人の見込み客と『家族同然』の付き合いにまで発展し、生涯にわたって来店し続けてくれる信者、奴隷顧客を大量に作り出す事に成功することでしょう。この時点で、二度と新規客の心配はしなくて良いようになります。

5回目
半永久的に繁盛し続けるポジショニングとターゲティングの確立

 

あなたのコアを引き出す強制ワークショップ。ポジショニングとターゲティングの落とし込みを実行。前川雅治が鬼軍曹としてあなたの狙うべきターゲットを徹底的に掘り下げる指導をします。※正直に言います。自分一人でポジショニングとターゲティングを確立させる事は極めて難しい作業です。その難しさゆえ、多くの治療家が外部環境の変化や目先の儲け話しに右往左往しているのが現実です。

6回目
憑依する程の顧客理解

 

お客さんに憑依(ひょうい)する程、ターゲットの顧客心理を理解するための具体的な方法をお話します。また、30人以上にあなたのターゲット客の『聞き込み調査』を次の月までに宿題として強制的にやってもらいます。この作業を完遂するだけであなたほど見込み客の理解をしている人間はいなくなるのでライバルは消えます。

 

 

さて、これらの戦略のほんのいくつかでも、ご自身の治療院経営に取り入れたなら、どうなるか想像してみてください。いったいどれほど多くの利益・家族との楽しい時間・心の安心感・まわりの治療家を見下ろす優越感・自分の実力に対する自身が得れるのでしょうか?

 

あなたは、実証されているものを、再度、自力で発見しなおす必要はありません。この一人治療院メソッッドを使いこなすことによって全ての準備は万全です。あなたはステップバイステップ方式で、すでに効果が実証されているメソッドを簡単に学び実践するだけでいいのです。

 

さらに、もし、申し込みをされましたら110万円以上の価値有る無料ボーナスを手に入れられます。

 

 

無料ボーナスその1
丸パクリするだけで新規を集めれるチラシテンプレート公開

 

あなたが素早く行動に移せるために効果実証済みのチラシをお渡しします。早急に作成し市場にリリースしてください。

 

このチラシを利用してあっという間に売上を先月の2倍にしてください。

無料ボーナスその2
半永久的に使い回しのできるヘッドライン17選

 

効果の高いヘッドラインをプレゼントします。いくらいいヘッドラインでも反応は落ちていきます。反応が落ちてきたら次のヘッドライン、次のヘッドラインと使い回すことで半永久的に反応を確保できます。

 

これだけのヘッドラインを持つ治療院は皆無です。

無料ボーナスその3
単なる情報交換の場ではなく、宿題の報告やテスト
結果等の厳選情報の共有化を図る最高の情報ソースは一人治療院メソッド限定メーリングリスト

 

参加者限定のメーリングリストに参加できます。このメーリングリストでは成功事例や、役立つ情報ソース等をシェアするのは勿論のこと、自分一人では解決できない問題や疑問をこのメーリングに投げかける事で解決する事が出来ます。また、メーリングリストで他の参加者が続々とその月の成果や宿題の報告が上がってくるようにしますので、他の参加者の頑張りをみて、あなたも必然的に前を向いて行動し続けられるようになります。参加者全員で成功やテスト結果を共有し、参加者全員で利益126万を半年以内で達成していきましょう。

 

 

申し込みは簡単です。
以下のフォームに入力してください。

 

 

「一人治療院メソッド」のお申し込みは以下のフォームに入力してください。お申し込み完了後、「yuzukuri@icloud.com」からご連絡差し上げます。

 

 

お名前必須

例)前川雅治
メールアドレス必須

例)yuzukuri@icloud.com

※こちらにご入力頂いたメールアドレス宛てに返信します。

※お間違えのないよう入力してください。

電話番号任意

例)0611223344 または 06-1122-3344(携帯可)

※お電話でのご連絡をご希望の場合、入力してください。

 

 

 

 

追伸:

あなたが失うものは何もありません。このチャンスをも逃さない限りは・・・

 

 

追追伸:

もし、あなたがいつもと同じことをいつも通りしているのなら、いつもと同じ結果をいつも通り、手に入れることでしょう。