【相談】痛みが楽になったら動いていいの?家族からは安静にしないと!と言われるケースについて

 

今回は患者さんからの相談

お布団を干したり散歩をしたりで合計2時間以上歩いたり動き回ったりしています。
不思議と先生にお世話になる前のようにヨレヨレのおばあちゃんみたいにならずに済んでいます。

 

痛みがかなりマシなのでつい動き回ってしまいますが、大丈夫でしょうか?
また痛みに襲われないのかドキドキしています。
家族からもせっかく楽になったのにそんなに動いて大丈夫なの?と言われて心配しています。

 

 

ありがとうございます。

 

この記事を読まれている方はもしかしたらまだ腰痛を抱えているかもしれません。
もしくは痛くなったり楽になったり、少し動きすぎると痛みがぶり返したり・・・
そんな状況が続いているのかもしれません。

 

今回の質問者の方も、かれこれ1年腰痛と付き合っています。
産後骨盤矯正の専門院にいき2ヶ月しっかり通院したけれどあまりよくならず
楽な日もあれば本当に何もできない日もあるという不安定な調子です。

 

今回の質問の中でポイントは2つ。

 

1、お布団を干したり散歩をしたりで合計2時間以上歩いたり動き回ったりしています。

 

このような事が出来るということは身体は問題ありません。
調子の波はあるかもしれませんが、そこを意識しすぎない事が重要です。

 

腰痛になった経験のある人は痛みに敏感になっている事が多いです。

 

2時間動けている!という部分に注目をしてもらいたいです。
本当に身体が悪いとそんな事出来ないです。

 

だからもう身体の状態は良くなっている。
あとはその日の調子の波であったり精神的な問題です。

 

自信を持って過ごしていけば間違いなく良くなります!!

 

2、痛みがかなりマシなのでつい動き回ってしまいますが、大丈夫でしょうか?
また痛みに襲われないのかドキドキしています。

 

これも多くの方が気にされる部分になります。
【安静にしておかないといけない】という思い込みが強いですよね。

 

安静は基本的に必要はありません。

 

安静にしていて治るのであればすでに治っているはずです。
基本的に動く必要があります。あえて安静にする事なく
痛くなる前のような生活状況に戻していけばいいです。

 

そうして過ごしておけば
痛みのない状況に戻って行きます。

 

痛みに襲われるかドキドキしている→この考え方が痛みを探している状況になります。
いつも痛みが来ないかどうかを考えてしまっているんですよね!

 

この部分の考え方をぜひ変えていって欲しいですね。

 

マッサージは不要?

 

その考え方をどうやって変えるの?

 

まず注意して欲しいのは、安静を指示してくる医療機関にはかからない事です。
以下のような発言をするところは注意してください。

 

・痛みが治まるまで無理しないで安静にしてて下さい。
→安静にしてても痛いから来てる

・痛みが治まっても動くと悪くなるので動かないで下さい
→調子には波があるので動いても動かなくても変わらない

 

もちろん、状況によっては安静が必要なケースもあります。
でも多くの場合そのようなケースは少ないです。

 

治療技術ももちろんんですが、不安にならない言葉かけをしてくれる
先生を見つけることをお勧めします。
メンタル的な要素はかなり大きいです。

 

もし何か質問があればライン@からご連絡ください。
他の医療機関に通院しているが不安があるとかでも構いません。
不安を解消していく事が改善するための第一歩ですよ!

 

 

 

 

 

 

ブログカテゴリー

当院へのアクセス情報

住所〒595-0802  大阪府泉北郡忠岡町高月南2-9-21/td>
予約完全予約制。前もってご予約ください
電話0725-30-6521
アクセス 忠岡駅より車で9分・和泉府中駅より車で10分・久米田駅より車で10分(駐車場あり)